日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

長崎県の関連ニュース

None

自宅マンションで転落死 十八銀行専務に何があったのか?

長崎県トップの地銀、十八銀行専務の森甲成さん(59)が28日早朝、長崎市金屋町の自宅マンションから飛び降り自殺したとみられる一件。 森さんは九大法学部卒で、1980年入行。秘書室長、審査部長などを経て11年に常務に就任と、順風満帆な道を歩んできただけに、業界に衝撃が走っている。 「森さんは地銀最大グループのふくおかフィナンシャルグループ(FG)との経営統合をめぐり…

日本には今、2人の注目の黒田がいる

ルーツ一緒も性格は…日銀とカープ「2人の黒田」を徹底比較

カープの黒田は大阪市の生まれだが、父の一博氏は長崎県の出身だ。したがってどちらも官兵衛の子孫か、黒田家から名字を与えられた有力武将(恩賞でよく与えられていた)の末裔である可能性がある。 だが、この2人の黒田は、性格がちっとも似ていない。まず、黒田総裁は13年3月の就任に先立って「2年以内に2%という物価上昇目標を達成する」と大見えを切ったが、節目の先月の会見では「1…

全国を飛び回り講演/(C)日刊ゲンダイ

あの人は今こうしている

雲仙・普賢岳で指揮 元島原市長・鐘ケ江管一氏に聞く「噴火」

しかし、2週間前から急に火山性地震が頻発してたんですから、『火口周辺規制』の警戒レベル2が発令されてたら、恐らく死傷者は1人も出なかったでしょう」 長崎県は島原港フェリーターミナルに近い自宅で会った鐘ケ江元市長、こう言って顔を曇らせた。 「確かに噴火は現代科学の最先端知識をもってしても、予知は難しいと思います。ただ、警戒を呼びかける情報提供は早め早めの周知徹底が大原…

None

プロはこう見る 経済ニュースの核心

長崎 地銀の大統合 シェア7割に公取委が「待った」

昨年2月に経営統合で基本合意した地銀大手のふくおかフィナンシャルグループ(FG)と、長崎県首位の十八銀行の統合が1年以上を経過した今なお“中ぶらりん”な状態が続いている。両行は当初、2017年4月にふくおかFGが十八銀行を完全子会社化した後、ふくおかFG傘下の親和銀行と十八銀行が合併する予定になっていたが、半年間の延期を余儀なくされた。統合の前提となる公正取引委員会…

統合すれば総資産18兆円

プロはこう見る 経済ニュースの核心

九州の地銀統合に公取委が「待った」 異例の2次審査入り

地銀大手のふくおかフィナンシャルグループ(FG)と長崎県首位の十八銀行の統合に暗雲が垂れ込めている。 両行は2017年4月にふくおかFGが十八銀行を完全子会社化した後、ふくおかFG傘下の親和銀行と十八銀行が18年4月をめどに合併する予定になっている。経営統合により、ふくおかFGの総資産は18兆円を超え、地銀首位に躍り出る見通しだ。 だが、この統合に待ったがかかりそう…

写真はイメージ

プロはこう見る 経済ニュースの核心

十八銀行がふくおかFG傘下に “長崎の悲劇”の引き金は?

長崎県首位の地銀、十八銀行がふくおかフィナンシャルグループ(FG)への傘下入りを決めた。 2017年4月に株式交換でふくおかFGの完全子会社になった後、18年4月をメドに同じふくおかFG傘下で長崎県2位の親和銀行と合併する。今回の経営統合でふくおかFGの総資産は18.7兆円となり、今年4月に横浜銀行と東日本銀行の統合で誕生するコンコルディアFG(総資産17.4兆円)…

長崎県のめし泥棒

真似したい伝承療法

長崎県のめし泥棒

長崎県の島原半島の南部に位置する南島原市。そこでは40年以上も前から「めし泥棒」なる、なめ味噌が伝統食として愛され続けている。 めし泥棒とは、麦と大豆を主原料にし、昆布やしょうがなどを加え、数カ月間熟成させた発酵食品。 金山寺味噌などのなめ味噌同様、味噌汁などに使うのではなく、ごはんのお供として食べられている。長崎県出身の岩崎紀明さんは、故郷の味として、今でもめし泥…

「民泊民家 きよすみ」のヨシ子さん(左)と清澄さん

「天国に一番近い島」は長崎県五島列島にあった

「おぢか」は長崎県五島列島北端に位置する人口2600人ほどの小さな島だ。 海底火山の溶岩によってつくり出された景観は独特の美しさを醸し出しており、島全体が西海国立公園に指定。懐かしい日本の原風景が残る「日本で最も美しい村」にも選ばれている。 ここが「おもてなしの島」と呼ばれるゆえんは、上陸すればすぐに分かる。子供たちは口々に「こんにちは!」、島人は「どこから来たとね…

アンテナショップの逸品

長崎よかもんショップ(四谷)かんころ餅

五島出身の女優の川口春奈さんがテレビで、『かんころ餅が好き!』と言った影響もあるでしょう」(長崎県物産振興協会 東京支所・中川正樹所長) ちなみに、ランキング上位は――。 2位「九十九島せんぺい」(8枚入り・452円)。3位「かんころ餅/かわむら」(380グラム・720円)。4位「そのぎ茶」(490ミリリットル・133円)。5位「まるごとうまかあご/森崎水産」(60…

長崎県の麦味噌

真似したい伝承療法

長崎県の麦味噌

None

健康ポイント どっちが勝ち?

ちゃんぽん麺 vs 皿うどん

長崎県民でなくても、ランチによく利用する人も少なくないのではないでしょうか。チェーン店のお店もあり、手軽に利用できるのがうれしいですよね。 ちゃんぽん屋さんといえば海鮮や豚肉、かまぼこなどのうま味と一緒に塩味のスープをかけた「ちゃんぽん麺」と、パリパリの麺の上にあんがかかった「皿うどん」があります。どちらがダイエットの味方となってくれるでしょうか。 パリパリの麺は歯…

None

明細書が語る日本の医療

乳がん検診 受診率が高いほど死亡率は低いのか

山形県と大阪府を比較すると、死亡率に2割以上の差がありますし、長崎県や北海道とでは1.6倍もの差が見られます。岩手県や熊本県など受診率が高く死亡率も高い県も見られますが、検診は死亡率を下げるのに多少の効果がありそうだと言っていいでしょう。…

None

プロはこう見る 経済ニュースの核心

なぜ急ぐ第四、北陸銀行の大統合

同じように県内7割の貸出金シェアとなる長崎県の十八銀行とふくおかフィナンシャルグループの経営統合は、公取委の反対を受け、1年以上も“棚ざらし”の状態が続いている。にもかかわらず、なぜ、第四銀行と北越銀行は経営統合を急ぐのか。 その舞台裏について、ある地銀幹部がこう明かす。 「実は北越銀行は外債投資でかなりの損失を抱えていると地銀界では噂されています。今回の統合は第四…

None

日本の大学 ユニーク研究室

首都大学東京 都市教養学部 法学系 法律学コース 谷口功一教授

以下は青森県(148店)、沖縄県(143店)、長崎県(132店)、高知県(127店)……となり、44位東京都、45位千葉県、46位埼玉県で、最下位が奈良県。青森と秋田(8位)を除いて、上位は四国地方と九州地方に偏っていました」 23区では銀座、浅草、六本木に多く、最も少ないのが世田谷区だという。 「ここまで調べましたが先行研究がないので、一人だと限界がある。それでサ…

None

明細書が語る日本の医療

胃がん検診 受診率が高いエリアは内視鏡手術件数が多い

京都府や長崎県のように、検診率がかなり低いのに内視鏡が高い県もあり、はっきりと相関しているわけではありません。しかし、検診率1位の山形県や3位の新潟県なども、内視鏡の割合が高い県に入っています。また地域的には東海3県や北関東の各県で、内視鏡・検診率ともに低くなっています。 しかし胃がん検診の大半は、いまでもバリウム検査です。発泡剤と一緒に飲むため検査中はゲップが出る…

None

発掘おもしろ図鑑

全国から厳選 30の海駅を巡る紀行ガイド

他にも、ホームから一歩踏み出せば、そこは海水浴場で海水浴の時期だけ列車が止まる「田井ノ浜駅」(徳島県・牟岐線)、線路とホームが海水面近くにあり海岸と溶け合っているような「大三東駅」(長崎県・島原鉄道)など。北から南へと日本各地を巡る。 愛媛県・予讃線の「下灘駅」では対岸に見える猫の楽園「青島」に渡るなど、著者のもうひとつのライフワークである「秘島」巡りへと足を延ば…

ぽっぽや(鉄道)だけにあらず

企業深層研究

JR九州 ディベロッパーが“ぽっぽや”兼業の逆転経営

長崎県の農場ではアスパラガスの栽培を行っている。 ドル箱に化けたのが駅ビル・不動産事業である。JR博多駅の駅ビル「JR博多シティ」(福岡市)やオフィスビル「JRJP博多ビル」(同)など駅前の不動産を次々と戦力化した。マンションの分譲戸数は九州でトップクラスだ。 10年後に5000億円の連結営業収益を目指す。17年3月期より1200億円以上の上積みが必要になる。首都圏…

None

プロはこう見る 経済ニュースの核心

ふくおかFGと十八銀行 経営統合計画の怪しい雲行き

福岡銀行を中核とするふくおかフィナンシャルグループ(FG)と、長崎県地盤の十八銀行による経営統合計画の雲行きが、何やら怪しくなってきた。 ふくおかFGは傘下に同じ長崎地盤の親和銀行を抱えている。統合すれば同県での融資シェアが約7割にも上り、「寡占状態に陥って競争が阻害される恐れがある」として公正取引委員会が難色を示しているためだ。 11月28日には十八銀側の公取委と…

写真はイメージ

非正規社員の現実

嘱託公務員は民間より地獄 社会保険も有給休暇もない

ところが、長崎県のある非正規職員は2カ月で25日を1クールとして、雇い主を変更されていた。変更は2年半で67回に及びます。そうやって社会保険の加入を阻止されたのです」(NPO「官製ワーキングプア研究会」広報担当者) ■同じ仕事でも収入は3分の1 非正規職員の社会保険を外すための手口で、「社保外し」と呼ばれる。同研究会の調査によると、千葉県、船橋市、東京の千代田区、中…

出津教会堂

新・お出かけ紀行

世界遺産候補の長崎「教会群」

潜伏キリシタンが多く住んでいた地域・出津(長崎県外海エリア)を訪れた。 息を切らしながら、段々畑が続く丘を駆け上がる。シンボルとしてたたずむ、長崎市西出津町の「出津教会堂」(見学には、長崎の教会群インフォメーションセンター、[電話]095・823・7650まで事前連絡が必要)は、純白の壁が神聖さを感じさせる。キリスト教にゆかりがない記者も、不思議と気持ちが引き締まる…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事