日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「松山英樹 全英オープン」に関する記事

8番ではティーショットが風に流されてトラブル

松山にも牙むいたリンクス 全英オープンは日本勢撃沈

【全英オープン 2日目】 大会2日目は雨天になり、1オーバー75位発進の松山英樹(24)はリンクスの厳しさを味わうことになった。 雨でグリーンが重くなりタッチに微妙な狂いが出ていた。3番、4番で3メートルのバーディーチャンスにつけながら入らない。5番パー3でやっと5メートルを決めたが、この日のバーディーはこの1つだけ。6番パー5では10メートルのパットを打ち過ぎて6…

選手会長の池田は118位であえなく予選落ち

松山以外予選落ち 日本勢全英惨敗の背景に国内グリーン環境

しかし、予選を通ったのは米ツアーで戦う松山英樹ただ一人。日本ツアーから出場した7人は全員決勝に進めなかった。 「リンクスは足を使えるので、アメリカのコースより全英オープンのほうが日本人に向いている」と、青木功が言っていたことがある。昔、日本のコースはコーライグリーンだったので、ベントグリーンのように止まらなかった。 コーライグリーンはバックスピンがあまりかからない…

None

世界で戦うヒント

スポーツ心理学者が語る松山英樹「全英OP優勝争い」の条件

ファンが期待するのは松山英樹(23)のメジャー制覇である。松山が最初の2日間一緒に回るのが、今年のマスターズと全米オープンを連覇したJ・スピース(21)と、そのスピースと全米オープンで優勝争いを演じたD・ジョンソン(31)であることからも、主催者であるR&Aの松山への期待が読み取れる。 松山のツアーにおける最新のデータを見てみよう。最も注目されるのが今シーズントップ…

None

グリーン黙示録

マスターズはメジャーとして評価され過ぎている

優勝候補は誰か、タイガーの復活はあるのか、飛ばし屋のB・ワトソンの3度目の勝利はあるのか、日本の松山英樹はどこまでやれるのか、わたしたちのゴルフプレイの合い間にも話が出るに違いない。スポーツ紙や週刊誌でも、日本選手がどこまでやれるかは報道されるだろう。 これまで、日本選手の最高成績は4位だった。かつて日本オープンに勝っている伊沢利光や片山晋呉が4位に入っているし、日…

丸山(右)の不調の原因を丸山はどう見ていたのか

プロツアー激辛情報

松山の不調に口閉ざし…丸山茂樹の全英OP解説は隔靴掻痒

今年2月、フェニックスオープンに勝って幸先の良いスタートを切ったはずの松山英樹が、全米オープンに続いて全英オープンでも予選落ちしてしまった。 全米オープンではショートアイアンでフォロースルーを低く抑えたショットが、よく左に引っかかっていた。フォロースルーを低く抑えるのはフェースを返さずに打つためで、言い換えれば絶対左に曲げないようにライン(方向)を出して狙い打ちをす…

4番パー5でもアイアンでティーショットを打った松山

コース警戒しすぎた…松山英樹“大誤算”の1オーバー75位

【全英オープン 初日】 4年連続、4度目出場の松山英樹(24)は3バーディー、4ボギーの1オーバーで、首位と9打差の75位と大きく出遅れた。 会場のロイヤルトルーンGCはアウト(3445ヤード)がイン(3745ヤード)よりも距離が短いため、「全英では最もやさしいフロント9、最も難しいバック9」といわれている。だから前半で貯金をため、後半はボギーをたたかずに耐えるゴル…

15年全英オープンでの松山英樹

グリーン黙示録

ゴルフをテレビ観戦する意味

日本の松山英樹や宮里優作らがどこまで活躍してくれるか、見るつもりである。…

全英オープン出場が決まっている宮里優作

ミズノOP上位4人は全英出場…メジャー切符は外国人独占か

しかし、昨年の全英オープンには日本人プロが8人出場したが、松山英樹を除く7人が予選落ちと、日本ツアーからの出場者は全滅。チャンスを生かすことができなかった。 作家でゴルフ評論家の早瀬利之氏がこう言う。「スポンサーにしてみれば日本人選手に出場して欲しいから、出場枠を確保しようとこれまで努力を積み重ねてきた。それが、こんな不甲斐ない内容では面白いはずがありません。制度そ…

世界で最も美しいパー3といわれるオーガスタナショナルGC・16番ホール

グリーン黙示録

マスターズの出場資格

だから、松山英樹が出てきてニクラスの試合に勝ち、ことしに入ってからフェニックス・オープンで勝ったから、ゴルフファンとしては大いに期待しているのだが、はたして来月のメジャー第一戦マスターズでどれくらいのスコアを出せるか、個人的には期待するのも当然だろう。 それにしても、どうしてマスターズには日本人は目下のところ松山ひとりしか出られないのか。 マスターズは、以前は出場の…

/(C)日刊ゲンダイ

丸山茂樹プロ 直撃インタビュー

松山英樹は英語スピーチで面白いこと言えばよかった

石川遼はメジャーであまり活躍してませんが、松山英樹は13年に全米オープン10位、全英オープン6位と2戦連続でトップ10に入っています。昨季はメモリアル・トーナメントで米ツアー初優勝。そういった意味で、メジャーにまた近づいてきているかと思います。ただ、メジャーで成績を残せる戦力が日本選手ではわずか1人というのは、厳しい現状ですね。全てメジャーを基準に見られると、ちょっ…

None

ゴルフ中継で驚いた松山英樹の好敵手

ジョン・ラーム ここ4戦連続トップ10入り!勢い止まらない新星

松山英樹が勝ったフェニックスオープンこそ16位でしたが、その後はAT&Tペブルビーチプロアマ5位、WGCメキシコ選手権3位、WGCデル・マッチプレー2位、そして先週のシェル・ヒューストン10位と、トップ10入りを果たし好調が持続しています。 ポイントランク4位、世界ランク12位と、あっという間に上昇しました。 昨年の全米オープンは、ただ一人アマチュアで予選を通過し、…

ホスト役のウッズ(左)と松山

ゴルファー羽川豊の「プロの目」

松山英樹はオフにメジャー優勝に向けた準備に取り組め

タイガー・ウッズがホスト役を務める米ツアー外競技「ヒーロー・ワールドチャレンジ」で松山英樹が優勝したり、日本女子オープンに勝ってプロ転向した畑岡奈紗が米女子ツアー最終プロテストに挑戦して来季出場権を獲得したりと、明るいニュースが次々と海外から飛び込んできました。 日本人でも世界で活躍できることを2人が実証してみせ、ゴルフファンの目はますます海外に向くでしょう。 とく…

チャンスを何度も外した松山

ゴルファー羽川豊の「プロの目」

松山英樹 メジャーVへの課題

今季メジャー最終戦の全米プロは、松山英樹が4位フィニッシュでした。 直前の全米オープン、全英オープンと2戦続けて予選落ちだっただけに、もっとスコアメークに苦しむかな、と考えていました。しかし、ショットをうまく立て直してきました。 ドライバーはフェアウエーをとらえ、アイアンはピン筋に飛んで、ショットは十分に対応できました。それが4日間、通算9アンダーのスコアに表れてい…

パットに苦しんだ松山

パットに苦しむも…松山英樹がメジャー自己ベスト「4位」

【全米プロゴルフ選手権】 大会3日目は雷雨のためサスペンデッドになり、9位につけていた松山英樹(24)は会場に待機したままスタートできなかった。 そして迎えた最終日は36ホールプレーの長丁場だ。3ラウンド目は現地時間の朝7時にスタートし、4バーディー、1ボギーの67で回り通算7アンダー。5位に上昇し、初日から首位を走るジミー・ウォーカー(37)に4打差まで迫った。 …

今季8Rぶりアンダーパーの松山英樹

松山英樹が21位発進 メジャー連続予選落ちストップなるか

【全米プロゴルフ選手権】 「アンダーパーで回れたので、ひとまずホッとしました」 全米オープン、全英オープン連続予選落ちの松山英樹(24=写真・時事)だ。実は今季メジャーはマスターズ2日目から7ラウンド連続でアンダーパーが出ない不名誉な記録が続いていた。 全英では好調だった春先に使用したドライバーに戻したが、今週はアイアンも再投入した。 イン発進の初日は12番でボギー…

松山の不参加でリオ五輪男子ゴルフへの興味激減

日本のゴルフを斬る

松山英樹 リオ五輪出場辞退の“責任者”は誰なのか

世界のトッププレーヤーが続々とリオ五輪の出場を辞退しているけれど、松山英樹は大丈夫だろうと思っていた。 4年後の東京五輪のゴルフ競技につなげるためにも日本の関係団体は松山をゴルフ大使として、リオに派遣するための万全の態勢を整えているに違いないと信じていた。 ところが7月に入って、松山も突然、出場辞退を発表した。 「松山よ、おまえもか」ということになってしまった。松山…

前週の股関節痛棄権の影響が気になる松山

グリーン黙示録

松山英樹への一言

先週の米国男子プロツアーで、松山英樹が2日目のスタート前に棄権した。バックスイングのときに右股関節が痛くなり、無理にプレイすれば歩けなくなる、と判断した結果だった。その前週の試合のプロアマ戦でも風邪のために途中でプレイをやめていた。そのあと西海岸から東海岸のフロリダまで移動し、ホンダクラシックに出ていたのだが、一日しかプレイできなかった。 松山はすでにアメリカ大陸を…

None

米ツアー2勝目の松山英樹に相手を追い詰める“怖さ”備わる

【フェニックスOP】 松山英樹(23)が2年ぶりの勝利で、米ツアー2勝目を挙げた。 最終日は最終組でともに67で回った松山とR・ファウラー(27)の2人が通算14アンダーで並び、プレーオフに突入した。 米ツアー通算3勝、世界ランク4位のファウラーのほうが実力は上であり、2週前の欧州ツアー、アブダビHSBC選手権で勝っており勢いがある。 18番で行われたプレーオフ1ホ…

None

グリーン黙示録

石川プロの回り道

青木功にはじまり、丸山茂樹、今田竜二、松山英樹の四人が米ツアーで勝っているにすぎない。日本のゴルフ愛好家の数に比べたら、実に少いのではあるまいか。 個人的には、アメリカを主戦場にしてから三年たった石川遼がことしは勝つだろう、と期待している。プロのコーチに教わる方がいいとする考え方もあるが、タフな連中を相手にする米国ツアーでコーチをつけるなら最初からだったのである。た…

優勝こそ逃したもののファンを魅了した松山

来季の過密日程に弱音の松山英樹 “本心”は日本に見切りか

ホストプロとして出場した先週のダンロップフェニックスで、優勝こそ逃したものの2打差2位と世界ランク14位の実力を見せた松山英樹(23)。来季は日本で見る機会が減ることになりそうだ。 松山は今年、ダンロップ・スリクソン福島オープンとダンロップフェニックスの2試合に出場した。来年は8月にリオ五輪が開催されるため、日程が過密になる。7月14日から全英オープン、2週間後に全…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事