日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「大沢たかお 再婚」に関する記事

毎日ステーキの肉食男子

交際否定の大沢たかお 再婚のハードル上げる“肉食偏愛”生活

俳優の大沢たかお(47)が20歳年下の美女と交際中であることが写真誌「フライデー」で報じられたのはGW前のこと。 この美女は有名医師の娘で、大沢はすでに家族ぐるみの仲。人目をはばかることなくデートしたり、大沢の愛車でデートする様子が報じられた。ところが、大沢は自身のツイッターで「一部メディアの報道に関して、皆様がご心配されているような事はございません。これからも応援…

ひたむきな演技が好評/(C)日刊ゲンダイ

綾瀬はるかに続き大沢たかお…NHK大河は「JIN」頼み?

井上真央(27)の再婚相手は俳優の大沢たかお(45)――。初婚もまだの妙齢女優に失礼か。もちろん、役柄の話。来年のNHK大河「花燃ゆ」で長州出身の儒学者、小田村伊之助役に大沢の起用が発表されたのだ。 井上演じる吉田松陰の末娘の文(のち美和子)が主人公の物語。伊之助は松陰の死後、その人望と手腕を買われて松下村塾を託された人物。そもそも文の実姉と夫婦だったが、先立たれ、…

None

プレイバック芸能スキャンダル史

広瀬香美・大沢たかお スレ違いから7年目の離婚

99年3月、32歳の時にモデル出身の人気俳優、大沢たかお(当時31)と電撃入籍したが、あまりにも意外な組み合わせに驚いた人も多かった。 3月26日、結婚は「さて、この度、大沢たかおと広瀬香美は兼ねてよりお付き合いをさせて頂いておりましたが、3月23日に入籍したことをご報告申し上げます」というFAXで報告された。お互いの所属事務所が「私どもにも付き合っていることすら知…

1月9日で28歳になる井上真央/(C)日刊ゲンダイ

女優・井上真央が語るNHK大河ドラマ「花燃ゆ」の見どころ

昔は今では理解できない縁組も多く、家を守るため、文は41歳で、亡くなった姉の夫で群馬県令の楫取素彦(大沢たかお)と再婚するんです。 多くの幕末男子は、今の私と同じくらいの20代で亡くなりますが、文は、その人たちの影響を受け、時代に巻き込まれながら79歳まで生き、兄や仲間、夫が見ることができなかったものを見続け、波瀾万丈な一生を送ります。 名もなき女性の人生ですが、…

楫取素彦を演じる大沢たかお/(C)日刊ゲンダイ

「花燃ゆ」陰の主役 松陰が最も信頼寄せた楫取素彦の生き方

文の夫で、吉田松陰が最も信頼した楫取素彦(かとりもとひこ=小田村伊之助、配役は大沢たかお)である。 「楫取素彦は、明治維新の立役者のひとりでありながら、スタンドプレーやハッタリといった、今の政治家が行うようなことを最も嫌った人物でした」 こう言うのは、のちに群馬県令(知事)となる楫取素彦の研究者で、群馬県議の中村紀雄氏だ。 楫取は歴史の表舞台にこそ顔を出さないが、桂…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事