日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

北斗晶特集

None

北斗晶、川島なお美さん…ネット上でウワサされる“共通点”

タレントの北斗晶(48)が乳がんで右乳房を全摘出、女優の川島なお美さん(享年54)は胆管がんで死去と、有名人のがん報道が相次いでいる。驚きと悲しみの声がやまない中、ネット上で“あるウワサ”が飛び交っている。 2011年3月の原発事故後に被災地入りしたことと無関係ではないのでは、というのだ。 ネット掲示板などには、川島さんが2011年6月に福島入りした様子をつづったブ…

ブログの写真はショートヘアに

北斗晶 乳がんからの復帰で「鬼嫁」の価値も大幅アップ

そう思ってテレビを見てもらえたら幸いです!」とブログにつづったのはタレントの北斗晶(49)。昨年から乳がん闘病で芸能活動を休止していたが、29日の「5時に夢中!」(TOKYO MX)に続き、30日朝「あさチャン!」(TBS系)に復帰した。 胸元の開いた黒のスーツで「前髪が生えない……波平?」と自分から抗がん剤治療の副作用に関して快活に話し、うろたえる「あさチャン」の…

商品の魅力を熱弁

出演CMの誇大広告で傷ついた 北斗晶“最強ママタレ”の看板

同庁が行ったテストではステンレス製のフライ返しで5000回こすると傷がついたというから誇大広告も甚だしいが、実はこのフライパン、ママタレとして絶大な影響力を持つ北斗晶(49)と元フィギュアスケート選手・織田信成(29)が再三テレビCMなどに出演し、「セラフィット」の強さを大々的に宣伝していたから大騒ぎになっている。 特に北斗が出演するCMは“出色”で、「朝まで生テ…

辻よしなりさん

その日その瞬間

フリーアナ辻よしなりが語る 「佐々木健介&北斗晶」結婚秘話

米国からは、リック・フレアー、スコット・ノートン、さらに新日本マット初参戦の女子レスラーとして北斗晶、ブル中野らそうそうたる顔ぶれです。当然、私たち「ワールドプロレスリング」も中継しました。 ■異様な雰囲気に包まれた平壌の祝典 平壌へは航空機の定期便がないので、高麗航空機をチャーターして、選手やスタッフ、報道関係者ら総勢200人が旧名古屋空港から旅立ちました。スケジ…

芸能活動休止以前の北斗晶さん

Dr.中川のみんなで越えるがんの壁

北斗晶さんがTV復帰 乳がん治療で失った髪は復活する

乳がんの闘病で芸能活動を休止していたタレントの北斗晶さん(49)が29日、1年2カ月ぶりにテレビ番組に生出演。「元気に帰ってきちゃいました」と笑顔を見せていました。 放送終了後は報道陣に対応。「薬の治療を5年、10年と続ける感じ」と語り、次の打ち合わせ場所に向かったとのこと。治療がうまくいっている様子がうかがえ、医師としても何よりです。 この日の放送では、ジェルで髪…

抗がん剤の副作用と闘う北斗晶

北斗晶 “壮絶”闘病生活でも「楽しい休日を」とメッセージ

(中略)もう胸が痛くて、見ていられなかった」 タレント北斗晶(48)の乳がん手術後の様子について、母親が「女性セブン」でそう打ち明けている。北斗は昨年9月に右乳房を全摘する手術を受けた後、脇のリンパへの転移が分かり、抗がん剤治療を受けていたという。 「都内病院への入退院を繰り返しながら、断続的に投与された薬によって、脱毛、強い吐き気に加え、全身の倦怠感や味覚障害に襲…

佐々木健介、北斗晶夫妻

Dr.中川のみんなで越えるがんの壁

【北斗晶さんのケース(2)】手術の合併症リンパ浮腫は治る

「リンパ浮腫のむくみが出ないように暮らす」 乳がんの手術を終えた北斗晶さん(48)は、ブログでこんなことをつづっています。今年の初めごろに、右の乳頭の下に2センチのがんが見つかったそうですが、今年9月の手術時は右脇のリンパ節にも転移。がんは2・5センチに拡大し、リンパ節も含めて切除した、と記者会見で語っていました。 その語り口から、リンパ浮腫に伴うむくみは一生の付き…

北斗晶を支える夫の佐々木健介

成功のヒミツ失敗しないコツ

北斗晶支える夫に胸キュン 「ちょい女子力」が男のモテ条件

未婚男女の絆のゆくえのあり方を探るルポ「未婚大国ニッポン~“絆”のゆくえ」をWEDGE Infinity(ウェッジインフィニティ)でWeb連載中の恋愛作家・にらさわあきこ氏によると、 「最近、北斗晶さんの夫・佐々木健介氏のブログを見て、胸をときめかせる女性が多いんです。北斗さんを懸命に支える姿もそうなのですが、家族のために料理をしている姿にキュンとするんです。料理が…

セルフチェックとパートナーの触診が大事

Dr.中川のみんなで越えるがんの壁

【北斗晶さんのケース(1)】マンモが見落とす進行速いタイプが2割

もっと早く気づいてあげられなくてごめんね」 乳がんで右胸を全摘されたタレント・北斗晶さん(48)は、ブログで術後に初めて自分の胸を見た感想をこのように記しています。術後8日目のこと。「違う形の胸を見たらパニックになるだろう」と見るのをためらっていたそうですが、新しい自分を受け入れて再出発するため、夫の佐々木健介さん(49)と一緒に見られたそうです。 とても前向きな行…

乳がんを告白した北斗晶

徹底解説 乳がんのなぜ?

北斗晶も苦悩した「全摘出と部分切除」の境目

元女子プロレスラーでタレントの北斗晶(48)が右乳房の全摘出手術を選択したことに、驚いた人も多いのではないか。 乳がんの進行度は0期からⅣ期の5つのステージに分けられる。0期はがんが乳管内にとどまっている非浸潤がん。0期とがんが小さくリンパ節への転移がないⅠ期を早期がん、Ⅲ期を局所進行乳がん、Ⅳ期は遠隔転移のあるがんをいう。 一般的に0期~Ⅱ期は手術、Ⅲ期は抗がん剤…

石井一久&木佐彩子夫妻が最右翼(右下)/

北斗晶の芸能活動休止で…「タレント夫婦枠」レースは大混戦

川島なお美さん(享年54)の急逝と、北斗晶(48)の右乳房全摘出手術および乳がん治療による芸能活動休止は、テレビ界への影響も避けられない状況だ。というのも、「両者ともに夫とセットでバラエティーやイベントで活躍。“2大タレント夫婦”が不在となった今、勢力図に異変が起こるのは間違いない」(テレビ局関係者)からだ。 では、ポスト「川島&鎧塚夫婦」「北斗&佐々木夫婦」を狙え…

乳がんであることを告白した北斗晶

徹底解説 乳がんのなぜ?

定期検診を受けていた北斗晶 いきなり発覚したのはなぜか

去る23日、元女子プロレスラーでタレントの北斗晶(48)が乳がんを公表し、24日には右乳房の全摘出手術を受けた。 いつもテレビで元気な姿を披露していた北斗だけに、驚いた人も多いだろう。健康な自分の妻も、いつ同じ病気に見舞われてもおかしくない。男性も乳がんの知識を身につけておきたい。 北斗は、今年初めに「うつぶせで胸を圧迫したことで、右胸にチクッとする痛みを感じ」、春…

乳がん治療を決意した北斗晶

北斗晶 乳がんで右乳房全摘出手術へ「長い闘いに入ります」

元女子プロレスラーでタレントの北斗晶(48)が23日、ブログで乳がんを患っていることをファンに報告した。乳頭の下に直径2センチの腫瘍が見つかり、24日、手術で右の乳房を全摘出。がんは脇のリンパにまで転移している恐れがあるという。 乳がんの診断を受けたのは7月7日。以後約2カ月半、関係者に一切知らせることなく仕事をこなした。 胸を全摘する必要性を告げられ、手術を受け入…

北斗晶(右)&佐々木健介夫妻

最新ママタレ名鑑

細い目も武器 “ママタレ界の王”北斗晶が高い支持を誇るワケ

中でも圧倒的な人気を誇るのが元プロレスラーの北斗晶(47)だ。 セレブママやお化粧バッチリの美人ママタレが何を言っても、ファッションや美容にお金や時間をかけられない主婦層からは反感を持たれるばかりだが、北斗は、美人でもないし、一般主婦とほとんど変わらない服装で登場。おまけに家事や料理の工夫で倹約家ぶりを見せるものだから、主婦目線では圧倒的に「味方」と映るわけだ。 北…

鉄板で焼き上げた麺と濃厚スープが好相性

タレントが通う店 やってる店

北斗晶が絶賛 ラーメン激戦区の人気店「焼麺 劔」

都内随一のラーメン激戦区、高田馬場に、“鬼嫁キャラ”でお馴染みの元女子プロレスラー、北斗晶(47)が絶賛する店がある。 「焼麺 劔」は独創的なメニューが評判のラーメン店。場所は高田馬場駅から歩いて5分ほど。静かな住宅街の一角にあり、好立地とはいえないが、足しげく通うファンは多く、店頭に行列をつくる賑わいだ。 常連をひきつける最大の魅力は、茹でた麺を鉄板で焼き、スープ…

ともに女子プロレス出身/(C)日刊ゲンダイ

テレビ関係者が注目 マッハ文朱vs北斗晶の「家族バトル」

マッハ文朱(55)と北斗晶(47)。どちらも女子プロレス出身のタレントだが、テレビ関係者はこれからバチバチと火花を散らすのではないかと見ている。 「北斗はアメブロのランキングでトップ10に入る人気者です。昨年、20年ぶりに芸能界に復帰したマッハもアメブロを始めたのですが、まだ大きく差をつけられ、最近は家族を頻繁に登場させて読者を増やそうと必死です」(マスコミ関係者)…

北斗晶を献身的に支える佐々木健介

佐々木健介の“献身”に喝采 「乳がんの妻」どうサポートするか

乳がんで闘病を続ける妻・北斗晶(48)を励まそうと、夫・佐々木健介(49)は、肌着や花束をプレゼントしたり、家事を手伝ったり。折に触れて妻を思いやる行動に喝采が起こっているが、明日はわが身だ。心構えもないままに、万が一、妻が乳がんを患ったら、どうやって支えればいいか――。 10年前、妻(48)が左乳房を全摘した鈴木和夫さん(51=仮名)は、自分も動揺していたが、当時…

入社24年目

46歳で女子アナランク9位 テレ朝大下容子“熟女の癒やし”

「真相報道バンキシャ!」(日本テレビ系)が11月27日に15.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)の高視聴率で、「あさチャン!」では先日復帰した北斗晶との掛け合いが話題になった。恋愛騒動をものともせず、裏番組「あさイチ」のMCで4位の有働由美子(47)を抑えてのベスト3入りはスゴイの一言。 だが、もっと驚きなのは、9位の大下容子。テレビ朝日入社から24年目の46歳!…

私の秘蔵写真

プロレスラー神取忍さん 七五三直後に床屋で髪をバッサリ

うちの団体は、時代を先取りし過ぎたね、ハハハ」 入門して即、実力派四天王に加わり、ジャッキー佐藤や北斗晶らと、女子プロ史上に残る壮絶な試合を繰り広げた。 「94年に日本初の異種格闘技戦を見て、ヒクソン・グレイシーの圧倒的な強さに衝撃を受けた。これはグレイシー柔術を学ぶしかないと、ロス郊外のホイス・グレイシー道場に。それがうれしくて道場の前で撮りました。入門したのは日…

市川海老蔵

芸能界クロスロード

麻央乳がん公表も真摯に対応 海老蔵「記者会見」の説得力

がんなど大病は本人からの発表をもって報じることが多く、最近でも北斗晶が「乳がん」治療のために番組降板。松方弘樹も「脳リンパ腫」で入院を発表した。市川海老蔵(38)はまれなケースだった。 6月9日、スポーツ報知が「麻央夫人・進行性がん」と大きく報じた。海老蔵宅に取材陣が殺到したことから急きょ、記者会見。深刻な「乳がん」であることを公表した。芸能人の病気に関する情報はよ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事