日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

西宮市の関連ニュース

None

兵庫・西宮 7年間も罵声浴びせて嫌がらせ 騒音ババアの異様な執念

兵庫県警西宮署に県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されたのは西宮市愛宕山の無職、宮地当子。 宮地は約7年前、自宅前がゴミ置き場に指定されたことにキレて、被害女性に嫌がらせを始めるようになったという。 「ゴミ置き場の指定は自治会の総意で、本人の承諾も得ていました。それなのに、なぜか怒りの矛先が当時の自治会長ではなく、被害女性に向かってしまったのです」(自治会関係者) 現場…

最近はもっぱら「福本割り」

今だから語れる涙と笑いの酒人生

下戸だった福本豊さんを酒好きにした阪急の3年連続日本一

★「G.LOVE」(西宮市甲子園網引町3―16 ドール甲子園B1 [電話]0798・47・1515/19時~、無休) ★「アビヤント」(同 [電話]0798・47・3339/11時30分~、17時~、月休) ★「鍋や kuon」(西宮市甲子園網引町4-20 [電話]0798・47・5151/17時~、日祝日休)…

余罪もゾロゾロか

泥酔させワイセツ 逮捕された近大生の耐えられぬチャラさ

今回被害に遭った女性も意識がなかったといいます」(捜査事情通) そんな鬼畜パーティーに参加していた瀬戸容疑者は兵庫県西宮市出身。地元の中堅県立高を卒業し、「養殖マグロ」で有名な近大に入学した。 かなりの“チャラ男”で、本人のSNSにはやたらパーティーの写真をアップ。逮捕1週間前も「毎日ベッロベロ」と書き込んでいた。 「大学ではフットサルサークルに所属し、学外では大規…

None

「認知症」を知るための20週間

旅行に行ってミラクル起こそう

それに真っ向から反論するのは、兵庫県西宮市「つどい場さくらちゃん」の丸尾多重子さん。 「認知症だからって、家に閉じ込めておいて、どんないいことがある? 健康な人でも家の中にずっといれば息が詰まる。積極的に外へ出て、おいしいものを食べ、刺激を受ける。これによって、数々の“ミラクル”が起こります」 そうはいっても、介護家族だけでは外出が困難。そこで丸尾さんは「お出かけ…

セルライトスパ

2016年下半期“ネクストブレーク”芸人

セルライトスパ 月収8万円暮らし支えた“逆玉妻家族”の期待

肥後の妻は西宮市の社長令嬢で、自分が会社員として稼いだお金で新婚生活を支えている。それだけでなく、肥後はたびたび嫁家族から金銭的援助を受けているという。相方の大須賀は「きれいな嫁さんもらって、お金まで援助してもらって」とツッコミを入れていたが、金銭的依存度はかなり高い。 「奥さんへのプロポーズは神戸のレストランの2階のチャペルで行ったそうですが、これをセッティングし…

写真はイメージ

大阪・泉佐野の一家3人死傷…メッタ刺し男の凄まじい殺意

和美さんは美穂さんの交際相手の写真を見たことがあり、自殺した男が残した免許証の写真と同一人物だったということです」(捜査事情通) 男の免許証によると、住所は西宮市。阪急神戸線の西宮北口駅から徒歩10分の家賃約8万円の2LDKのマンションに住んでいたとみられる。 「同じマンションの住民によると、男は2年前ぐらいから今のマンションに住んでいて、作業着姿が目撃されています…

片岡愛之助と藤原紀香

愛之助と“婚前旅行”か 藤原紀香は「梨園の妻」へ準備着々

先月には、兵庫県西宮市にある紀香の実家を2人で訪れ、両親に「結婚を前提にした交際をしています」と挨拶したそうだ。 7日にはイベントで「週刊誌で僕が(紀香と)海外旅行に行くという記事を見るんですけど、切符もないのにどうやって行くんだろうと思っていました。でも、行ってみたいですね」と“婚前旅行”をにおわす発言も、今となっては意味深である。以前から「ここ10年間、休みを取…

オコエと米沢監督

関東第一・米沢監督に聞いた 俊足外野手オコエの素顔と能力

私は今回を除けば甲子園に5回出ていますが、そのうち4回が現在の西宮市の宿舎だったんです。もし、変更がなければ、勝手の知らない初めての宿舎になるところでしたから(笑い)。変更があってほっとしたくらいですよ」…

関口監督(右)とお母さん

認知症の母を記録し映画に 女性監督が提示する介護の選択肢

兵庫県西宮市で3月7日、「かいご学会」が開かれた。登壇者のひとり、映画監督の関口祐加さんの話は、介護に不安を抱いている人に、“別の見方”を提示するものだった。 関口監督は認知症の母親の在宅介護のために、29年間住んだオーストラリアから2010年に帰国した。 「認知症を疑って最初に連れて行った町医者が母に、『100-3は?』と聞いたんです。認知症を診るテストのひとつな…

14年の日本シリーズは変な負け方をしたが…

リーグ優勝と日本一を…阪神が広田神社に恒例必勝祈願

阪神が24日、西宮市の広田神社に和田監督、首脳陣、選手らが揃って必勝祈願を行った。選手会長の上本は「チームとしてはもちろん優勝が目標。個人としては1年間、無事にケガがなく終えられるようにお願いしました」と話した。 球団創設80周年の今年は、何としても05年以来のリーグ優勝を手にしたい。昨年の日本シリーズはソフトバンクと対戦し、初戦に勝った後は4連敗の屈辱を味わった。…

日本のサッチャーと呼ばれた/(C)日刊ゲンダイ

土井たか子さん訃報 発表が8日も遅れたのはなぜか?

選挙区だった西宮市の事務所を引き払い、故郷の神戸市に戻って3歳上の実姉と暮らしていたという。 土井氏との親交が長い政治評論家の国正武重氏がこう言う。 「土井氏とは1969年の初当選以来の付き合いで、折に触れて取材し、政界引退後も連絡を取り合っておりました。数年前、人づてに体調を崩したと聞き、“お見舞いに伺いたい”と、長年秘書を務めた五島昌子さんを通じて面会を求めたの…

大臣の資格があるのか/(C)日刊ゲンダイ

山谷国家公安委員長 ヘイト集団との新たな写真発覚、献金も

09年10月には『西宮市の日教組加盟の教員らが地方公務員法で禁じられたストライキを謀議した』として元関西支部長が刑事告発した際、男性幹部とともに『告発賛同者』に名を連ねていました」(司法関係者) 女性が在特会幹部と関わりがあるのは間違いない。 ■「私達の主張言い尽くす大姐」 山谷大臣は、この女性と仲良く写真を撮っただけでなく、献金まで受け取っていた。支部長を務める「…

兵庫県議会/(C)日刊ゲンダイ、更新されない本人ブログ

刑事告発でもスットボケ 号泣県議を待ち受ける“赤貧生活”

「野々村氏は兵庫の川西市職員を退職後、同じ県内の太子町長選や西宮市長選など計4回の選挙に立候補し、すべて最下位で落選。うち、少なくとも2回で計150万円の供託金を没収されています。県議になる前の浪人生活はかなり苦しかったようで、メディアの候補者インタビューでも<預貯金を取り崩して生活している>と答えています」(兵庫県政担当記者) 現在、野々村が住んでいる西宮市内の…

野々村県議のブログから

号泣県議に公金流用を手引き? 兵庫県議会の怪しい過去

議会事務局が厳しく指摘しなかったのも、締め付けすぎると野々村議員以外にも影響が及ぶ、との配慮があったからではないかとの声すら出ています」(兵庫県政担当記者) 野々村県議の選挙区、西宮市の市議で「市民オンブズ西宮」代表世話人の四津谷薫氏はこう言う。 「私は他の県議も五十歩百歩ではないかとみています。野々村議員は突出して不自然な支出だったために発覚しましたが、バレないよ…

小池徹平、藤原紀香らキャストは関西出身者/(C)日刊ゲンダイ

阪神大震災から20年…NHK大阪が「消防ドラマ」を初制作

その中で隠しきれない色気を放っていたのが、離婚歴のある女性救命士役を演じる藤原紀香(43=西宮市出身)。上下ねずみ色で露出度ゼロの制服姿だが、現場を闊歩する姿の絵になることといったら……。 放送は10月4日21時から。見どころ感じどころの多い作品になりそうだ。…

None

新入札制度合意へ 選手会が震えたメジャーの「三行半」

日本の選手会は、すでに振り上げたこぶしの落としどころを考えているでしょう」 11日、兵庫県西宮市でNPBと日本プロ野球選手会が事務折衝。選手会の松原事務局長は「お互いの考えが理解できた」とコメント。NPB選手関係委員会の四藤委員長は「一定の理解は得られたと思う。一両日中に選手会としての回答をさせてもらうということでした」と話した。 かくして田中は、スッタモンダの末、…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事