日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「綾瀬はるか 人気」に関する記事

None

「八重の桜」散々…それでも揺るがないブランド「綾瀬はるか」

となれば、今回も、主演の綾瀬はるか(28)に少なからぬ影響があってもおかしくない。「タレント好感度ランキング」で3回連続女性トップの座に君臨する人気女優も、厳しい状況に追い込まれるのか。 ところが、芸能評論家の金沢誠氏は「今後も“綾瀬ブランド”は堅調に支持を得る」とみる。 「『八重の桜』の視聴率が伸び悩む中でも、好感度ランキングの首位を守ったのは、人気が普遍的なもの…

広島県のガイドブックは即品切れ

福山雅治に代わる“最後の独身” 斎藤工が人気再上昇中

公開中の「高台家の人々」で綾瀬はるかと共演。上海国際映画祭で話題の「団地」にも出演、今後も7月2日公開の「全員、片想い」や福山雅治主演の「SCOOP!」など数本の映画を抱えている。「ドラマよりも映画志向が強い」(映画関係者)そうだ。 CMも人気で、29日に「帝王賞」が開催される東京シティ競馬のイメージキャラクターなどを務めている。 福山が結婚した今、もっとも注目の“…

番宣で巨乳まで揺らせたのに…

冬ドラ女優“辛口”通信簿

脱1ケタ望み薄…綾瀬はるか「わたしを離さないで」の敗因

原作はカズオ・イシグロの世界的ベストセラーで、脚本は「JIN」「天皇の料理番」などヒット作を連発している森下佳子、しかも主演が“視聴率女王”ともいわれる綾瀬はるか。第2話以降も6.2%、7.7%と持ち直すことができず、最低でも2桁の視聴率をもくろんでいた局側はショックを隠せない。 「何しろ金曜ドラマ枠では昨夏、ほぼ無名の芳根京子を起用した『表参道高校合唱部!』の6…

“天然”発言も人気の秘密

ビジネスに使えるスターたちの処世術

スタッフの横で生着替え…綾瀬はるかの“好感度のワケ”とは

綾瀬はるか(30)。今や、日本のトップ女優のひとりだ。その綾瀬がデビューして、人気がグングン上昇した頃、CM撮影に一日密着の取材をしたことがある。「よろしく」と挨拶に行くと、綾瀬もキチンと返答して、ま、これは普通の対応だった。 夏の暑い時季の外での撮影だった。ワンシーンを撮り終えて、いったん控室に戻る綾瀬に、カメラを向けながらついていくと、彼女が「どうぞ、みなさん…

左上から時計回りに、島崎遙香、能年玲奈、橋本環奈、佐々木希

上半期の一番人気は?「美容整形でなりたい芸能人」トップ50

綾瀬はるかはいないの?><長澤まさみが入っていないとは…><西内まりやは圏外?>と人気の芸能人が入っていないことに疑問の声も上がる一方、AKBのメンバーが多くランクインしていることについて、高須院長がブログでAKBファンを公言していることから、<患者はブログを見ている人が多いだろうし、AKBの名前を出しやすいのはあると思う>と分析する声もある。 ちなみに、昨年の…

None

ガッキー好感度女王になる日

同イメージ調査で“不動”の1位に君臨する好感度女王・綾瀬はるか(32)を脅かす存在になりつつある。…

大きな海老天はサクサク 温かいつけ汁と好相性

タレントが通う店 やってる店

横浜グルメに詳しい谷原章介も太鼓判 名物つけ天が人気の老舗「角平」

昨年は綾瀬はるか主演のドラマ「今日は会社休みます。」のロケ地にもなっており、その影響からか、遠方からわざわざ訪れる若い客も少なくないという。 ちなみに、綾瀬がドラマの中でいつも食べていたのはそばではなく「カレー南蛮うどん」(900円)。このほか、分厚いカツが丼を覆う創業以来の名物「カツ丼」(1310円)もファンの多い逸品。 つけ天そばは海老天のほか、野菜天やかき揚げ…

綾瀬の父親は交際を認める発言

父親がポロリ 綾瀬はるか&松坂桃李「電撃婚」の可能性は…

今年の元日に一部スポーツ紙が交際をスッパ抜いた綾瀬はるか(30)と松坂桃李(26)。その後、双方はそろって「友人の一人」と関係を否定したが、GW中に発売された「女性セブン」が2人が交際中であることを報じた。 同誌によると、松坂は綾瀬の自宅マンションをよく訪れており、両家の食事会が行われたという情報も浮上。記者が広島の実家で綾瀬の父親を直撃したところ、食事会については…

いたってマイペースな吉高/(C)日刊ゲンダイ

吉高由里子に“朝ドラ効果” 潜在視聴率トップ、ギャラ急上昇

ちなみにこれまでトップ3と言われた米倉涼子が11・8%、杏が11・1%、綾瀬はるかが10・9%。吉高の数字がいかに高いかわかる」(編成関係者) ■次作はどんなキャラを演じるのか? もちろん人気に比例してギャラも右肩上がりだ。 「これまで吉高のギャラはGP帯でドラマ1本当たり130万円~が相場だった。しかし、『花子』の実績が加味され200万円台~に上昇しています。CM…

実は恋愛体質?/(C)日刊ゲンダイ

浮いた話を聞かないが…綾瀬はるかに囁かれる“都市伝説”

人気女優の綾瀬はるか(29)は「恋が苦手」な顔相らしい。先日開かれた主演映画のイベントで「好きな人の前ではなかなか素直になれない」などと鑑定されていた。 本人も「当たってるかも」と苦笑いを浮かべていたが、そんな綾瀬も、もうアラサー。これまで熱愛報道がなかったわけじゃない。 ドラマ「JIN」で共演した大沢たかお(46)と、「自宅へ超厳戒通い愛」と報じられた過去もある。…

SMAP解散騒動に揺れるジャニーズ事務所

SMAP余波 キムタク主演ドラマに相手役からキャンセル続出

木村側からオーダーのあった綾瀬はるかや吉高由里子、石原さとみ、長澤まさみ、高畑充希、北川景子や波瑠、満島ひかりらの人気女優陣からのOKが出ていない。一時、竹内結子が内定したという話がありましたが、竹内には木村側がNGを出したといわれています」(事情通) 意中の女優陣のキャンセル理由は“多忙”“調整不可”など。木村の主演ドラマは台本がギリギリになることも多く、木村のス…

左から時計回りに、リリー・フランキー、長澤まさみ、安めぐみ

福山雅治が神と呼ぶモテ男 リリー・フランキーの口説き術

他にも深津絵里、柴咲コウ、綾瀬はるか、夏帆、広瀬すず、深田恭子らも名前が取り沙汰されたことがある。 それにしても、齢52歳でなぜ誰もが羨む女優らと親しく付き合うことができるのか。 「聞き上手、囁き上手だからです」と語るのはリリーを知る放送作家。女性と2人きりになると何時間でも愚痴を聞くのに付き合って、耳元で囁き返すというのだ。 「ひたすらうなずき、相手が話したことを…

「五代ロス」の受け皿となるはずだったが…

“五代ロス”狙いも期待外れ 深田恭子「ダメ恋」なぜ低発進

近年の胸キュンものを振り返ると、綾瀬はるか主演の『ホタルノヒカリ』(日本テレビ系)や『きょうは会社休みます。』(同)が人気を博しましたが、『ダメな私――』は2作品の設定や要素を盛り込んだド定番の胸キュンものなのに視聴者は感情移入できない。深キョンの10代から変わらない可愛い容姿とぶりぶりな演技に加え、TBSと日テレの“味付け”に大きな差を感じます」 それでも、持ち前…

還暦を過ぎても可憐さはそのまま

「あさが来た」姑役も好評 風吹ジュンの原動力は“恋の力”

6月には綾瀬はるからが主演の映画「海街diary」が公開になった。来年放送のドラマと公開映画も控えていて、まさに引っ張りだこ状態なのだ。 風吹が活発に活動する原動力には、恋の力もある。11年、雑誌のインタビューで「実は私、今、恋をしているのであります」と明かし、以来、たびたび恋人との手つなぎデートを報じられている。お相手は年下の実業家。仲の良い夫婦のような雰囲気で、…

ぶっちゃけトークもイケる口

IT企業社長と交際 体育会系女優・片瀬那奈の“男前伝説”

「片瀬は大手広告代理店がまとめた『女優のギャラと実力ランキング』で、綾瀬はるか、菅野美穂に続く3位にランクイン。黒木メイサ、上野樹里、北川景子ら旬の人気女優よりも高い評価を得ていました」(広告関係者) 実力が認められ、ついに15年、NHKBSプレミアム「オンナミチ」で初の主役を獲得。ところが会見では、次のような容姿に似合わぬぶっちゃけトークを披露した。 「今回は主…

各界からひっぱりだこ!(C)日刊ゲンダイ

CM10本超 広瀬すず「日本一忙しい16歳」の知られざる苦労

「6月には映画『海街diary』も公開になりますが、綾瀬はるか、長澤まさみ、大竹しのぶといった豪華キャストを相手に、広瀬はのまれるどころか、他を圧倒していると噂になっているんです。当然、キャスティングプロデューサーたちは目の色を変えて広瀬のスケジュールを押さえにかかっている。聞いた話では早くも1年先のスケジュールまで埋まってしまったとか。バラエティー番組からもオフ…

女性部門にランクイン/(C)日刊ゲンダイ

CM女王ランク8位の人気でも…マツコがボヤく「欲求不満」

綾瀬はるか(29)らと同着だと聞かされると「女性部門なの、私? 代理店って頭おかしいんじゃないの」と毒づいていた。…

タレントが通う店 やってる店

福田彩乃が“本場の味”を大絶賛!博多の名物料理をとことん味わえる居酒屋「博多ほたる」

■コクとウマ味がギッシリ!絶品もつ鍋 綾瀬はるか、長澤まさみ、ローラ等々、美女のモノマネで一躍ブレーク中の福田彩乃(25)。バラエティーにドラマにと幅広く活躍中だが、あるテレビ番組で自らの行きつけとして紹介していたのが麻布にある博多料理の店「博多ほたる」。 場所は地下鉄麻布十番駅から徒歩5分ほど。2年前のオープン以来、目立たない立地ながら早くから評判が広がり、有名人…

和田アキ子にとってはメモリアル

40回目紅白濃厚の和田アキ子は今年も後輩とセット出場か

ところが、所属するホリプロの後輩でもある綾瀬はるかが紅組司会を務めた結果、そのバーターといいますか、セットのような形で出場を果たした。和田にとって、今年は出場すれば40回目というメモリアル紅白ですから、NHKも邪険にはできないだろうとみられていたのですが」と冒頭の関係者。 とはいえ当落線上にあることは変わりなく、どうなるかという時に、今回も高畑というホリプロの頼れる…

「ポカリ」CMで知名度アップ

ブレーク夜明け前 あのCM美女の正体

英日ハーフの絶対美女 中条あやみは次期CM女王の有力候補

同CMはもともと「売れる女優の登竜門」といわれ、宮沢りえ、一色紗英、綾瀬はるかなど多くの人気女優を輩出してきた。 中条も、そんな諸先輩の例に漏れず、その後、立て続けに大企業のCMや映画に出演。昨年末から出演中のNTTドコモ「dポイント」のCMではインコ風のキャラクターとほのぼのとしたやりとりを繰り広げたかと思えば、柴咲コウの後を継いでアンバサダーに就任した「ハーゲン…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事