日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「二階堂ふみ 恋人」に関する記事

年上男性が好みなのか

浮名を芸の肥やしに 二階堂ふみが歩む“カマキリ女優”の系譜

若手女優の中でも群を抜いて演技派で知られる二階堂ふみ(21)に新たな熱愛報道だ。 相手は俳優でミュージシャンで文筆家の星野源(34)。自著「働く男」(文春文庫)で〈何の仕事がメインとか肩書きとか、関係なくやりたい〉と明かしているようにマルチな活動を有言実行する同世代に人気のオトコである。ちなみに異性関係では、歌手のaiko(39)と長らく半同棲生活を送っていたのが有…

ポスト二階堂ふみの声も

18歳山本舞香「絶対ブレーク」5つの理由 アイドル評論家語る

■若手実力派・二階堂ふみ(21)と同じ系譜 素人の美少女が表紙を飾る「美少女図鑑」鳥取版(10年)の登場をきっかけに芸能界入り。 「二階堂は沖縄版『美少女図鑑』の出身。その後、ティーン誌『ニコラ』の専属モデルとなっていますが、山本も同じ。見た目も二階堂をほうふつとさせるオリエンタルな顔つきで引きつけられます」 ■リハウスガール出身 宮沢りえ(42)や一色紗英(38…

話題作つづき/(C)日刊ゲンダイ

下馬評超える迫真プレー 二階堂ふみの匂い立つ「エロス」

女優の二階堂ふみが2日、主演映画「私の男」(14日公開)のプレミア試写会に出席した。 とにかくこの映画、公開前から二階堂が激しい濡れ場に挑戦していると評判に。桜庭一樹の同名小説が原作。10歳で天災孤児となった少女と、遠縁にあたる青年の近親相姦という禁断の愛を描き、08年に直木賞を受賞した際も過激なテーマが話題を呼んだ作品だ。二階堂は浅野忠信(40)演じる身寄りのな…

石井監督との穏やかな現場

「300の顔を持つ男」の矜持

イメージを丁寧に説明する石井岳龍監督の撮影現場

あっ、もちろん二階堂ふみさんともね。もし次に何か共演があれば、ごく普通の親子もいいけど、今度は僕が金魚になるというのはどうですかね(笑い)。…

いまや売れっ子俳優の仲間入り

鈴木京香との「同棲解消」報道に長谷川博己ダンマリの“胸中”

主演の二階堂ふみ(20)と談笑するその舞台裏では、“ゴシップNG”の厳戒態勢が取られたのであった。 京香&長谷川は1カ月ほど前に仏領ポリネシア・タハア島への“婚前旅行”が報じられたばかり。交際5年目、ケジメをつけるのも時間の問題といわれていたが、土壇場になって「京香の夫」という肩書に嫌気がさしたのだろうか……。 もっとも、今では長谷川も売れっ子俳優の仲間入り。交際が…

におい立つ男の色気/(C)日刊ゲンダイ

“年下女性”も芸の肥やし…浅野忠信が突き進む「名優」への道

北海道を舞台に震災孤児となった少女(二階堂ふみ=19)と、少女を引き取った男(浅野)の禁断の愛を描いたR15+作品である。 映画ジャーナリストの大高宏雄氏が言う。 「一回り以上も離れた危ない年の差男女の関係を描き、多くの観客が共感しにくいストーリーですが、作品自体に力があり、見る人が『私の男』の世界観にグイグイと引き込まれていく。今回のグランプリ受賞は欲望丸出しの男…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事