日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

石川県の関連ニュース

馳文科省にも疑惑の目

オンブズマンが公開質問状 馳文科相の政治資金に問題再燃

馳大臣が代表を務める自民党石川県第1選挙区支部と、後援会長がトップの地元企業による多額の政治献金についてだ。 馳大臣と、この企業の関係が取り沙汰されたのは初めてではない。昨年10月、初入閣したばかりの馳大臣が突如「大臣の立場でもあるので〈李下に冠を正さず〉の趣旨で誤解を招かないように返金した」として、2012~13年に受け取った献金計232万円を返金した。この企業が…

None

石川女子高生殺害事件 優秀ともっぱらだった信州大農学部生動機の闇

石川県能登町の民家で10日夜、県立能登高1年の池下未沙さん(16=同町)が刺殺体で発見された事件。今後の“焦点”は、未沙さんを車で連れ去り、殺害したとみられている信州大農学部1年の男子学生A(21=長野県松本市、事件後に事故死)の「動機」だ。 関係者によると、Aは石川県金沢市出身で、地元の中学を卒業後、毎年多数の東大合格者を出している県内トップクラスの進学高へ。陸上…

石川・女子高生殺害事件 信州大農学部生の素性と動機

石川県能登町の民家で10日夜、県立能登高1年の池下未沙さん(16=同町)が刺殺体で発見された事件。概要は見えてきた。今後の〝焦点〟は未沙さんを車で連れ去り、殺害したとみられている信州大農学部1年の男子学生A(21=長野県松本市、事件後に事故死)の「動機」だ。 捜査関係者などによると、Aは石川県金沢市出身で、地元の中学を卒業後、毎年多数の東大合格者を出している県内トッ…

石川県のいしり

真似したい伝承療法

石川県のいしり

古くから魚醤が造られてきた石川県の能登半島。その中でも、イカの内臓を使ったものは「いしり」と呼ばれ、能登町の小木港や宇出津港では、自然発酵による昔ながらの製法で今も造られている。 秋田県のしょっつるなど、国内にも魚醤はいろいろあるが、イカを素材にしたものは、いしりだけだという。能登では昔からイカが豊漁だったためかもしれない。 都内在住で石川県出身の会社員、川端二郎さ…

15年の富山県観光大使

家計簿を見れば病気がわかる

魚を丸ごと食べる富山・石川県民は美肌

また、富山県や石川県ではブリがよく食べられています。魚の皮や骨には、美肌の有効成分が豊富に含まれているのです。逆にマグロ、カツオ、タイなど、主に身だけを食べる魚を多く消費している県は、美肌ランキングが必ずしも高くありません。 あくまでも女性のデータに基づいたランキングですが、男性にも有効であるはず。まあ、中年男性がいまさら美肌を目指しても、気持ち悪いだけかもしれませ…

石川県のレンコンのすり流し汁

真似したい伝承療法

石川県のレンコンのすり流し汁

栄養価も高く、石川県では“レンコンのすり流し汁”として昔から食べられている。 作り方は至ってシンプルだ。まず、皮をむいたレンコンをすりおろす。だし汁を鍋に入れて火にかけ、沸騰したら弱火にし、すりおろしたレンコンを入れてしばらく煮る。火を止め、味噌を入れて溶かせば出来上がりだ。 「トロトロとして、とてもおいしいんですよ。体も温まります。これを飲んでいたせいか、金沢にい…

None

怒怒哀楽劇場

けったいな中高年犯罪

先日、ワイドスクランブルに出演した時も、石川県で逮捕されて東京に移送されてきた51歳の「けったいな」中年男がニュースに現れ、不景気と格差社会のまさに生贄のように見えた。40件近くも窃盗を繰り返していたけしからんヤツには違いないが、思わず笑った。人相じゃない。そやつが泥棒に入るたびにしでかしていた「けったいな」ことだ。 この中年男は、去年の夏、東京の武蔵野市の税理士事…

None

スクープドッグ彷徨記 三遊亭円楽編

「なんで、下着なんか来て風呂に入っているんですか?」

だったらおまえがやれよ』と怒り出したことがありましたね(笑い)」 「そういえば、石川県金沢市の金沢文化会館で公演をした際には、本来なら終わりに『石川県の金沢文化会館からお送りしました』とやるところを『金沢県の石川文化会館から』と言ってしまった。間違いなので撮り直しをしなければなりませんが、円楽さんは『そんなの、同じだよ』と平気で文句を言っていましたね」 落語に人一倍…

小悪魔agehaでは伝説モデル(写真左)だった家村マリエさん

あの人は今こうしている

伝説“age嬢” 家村マリエさんは「おから料理」で起業家に

悩んだ末、石川県の実家に帰って母に相談したところ、“食べずに痩せるんじゃなく、体にいいものをたくさん食べて痩せればいい”と言われ、おから料理をたくさん作ってくれましてね。それをせっせと食べてたら、61キロあった体重が3カ月で44キロになった。おまけに副作用はゼロ。以来、友人知人に勧めるようになりました」 かくして、家村さんは「小悪魔ageha」の読者モデルに。その人…

相変わらずお騒がせ

発表から1カ月…田中美絵子氏が民主党議員との婚約「解消」

23日に石川県の民主党県連常任幹事会で田中氏が報告した。 2人はともに09年の衆院選で初当選。議員時代に席が隣同士だったことから交際が始まった。小山氏が今年の2月にプロポーズし先月20日に婚約を発表。婚姻届を提出するはずが今月7日に延期していた。 原因は明らかにされていないが、性格の不一致や、石川県で国会議員に復帰するには、相手は地元の人がいい(小山氏は比例東海ブロ…

まげはいつ?/(C)日刊ゲンダイ

ザンバラ髪が女性にも人気 角界ホープ遠藤「全方位調査」

父の吉樹さん(46)が「ドライブに行こう」と嘘を言って連れてきた先が、地元石川県穴水町の相撲教室。気が弱く、いつも泣いてばかりの息子を鍛えようとしたのだが、「稽古ではいつも泣いてばかりいた」(穴水町相撲連盟関係者)という。 家族はほかに、会社勤めの母の玲子さん(43)、中学時代は陸上選手として活躍した妹の亜美さん(20)。祖父の勇さん(72)は、同町で「遠藤清一商店…

None

インバウンド消費 意外な人気

「特に愛知県、岐阜県、富山県、石川県を南から北へ上り、白川郷や映画『君の名は。』の舞台などを見て回れるルートは『昇龍道』として注目の観光ルートです」 ☆ 「よりディープで玄人っぽい体験をしたい人が増えている」という。 眠れるインバウンド需要を掘り起こせば、儲かりそうだ。…

None

企業深層研究

ジャパンディスプレイ 有機ELに活路を見いだせるか

15年3月、スマホ向けの液晶パネルを生産する白山工場(石川県白山市)の建設計画を発表した。建設費や製造装置を含めた総投資額は1700億円。資金の大半を、アップルからの前受け金で賄い、16年5月の稼働を目指していた。 スマホ換算で月産700万台の液晶パネルを生産する予定だった。だが、15年秋に発売のiPhone6の販売不振を受け、アップルは16年9月発売のiPhone…

None

企業深層研究

ジャパンディスプレイ混迷のトップ人事 産業革新機構が経営体制を刷新

16年12月、やっと稼働にこぎ着けたスマホ向け液晶パネルを生産する白山工場(石川県白山市)に1700億円の大型投資をした。社内には異論があったが、革新機構から派遣された社外取締役が建設を推進したとされている。液晶が有機ELに置き換わる技術トレンドを読み誤った失敗例とされ、一時期は「稼働しない最新鋭工場」と揶揄された。 そこで革新機構は、「技術がわからない」という汚…

None

流されゆく日々

連載10147回 陰謀論とは言うけれど

石川県を中心にして、きわめて強い人気を維持している新聞だ。 かつて私は北国新聞の資料室に通い、古い日露戦争当時の紙面を調べて、『朱鷺の墓』という長篇小説を書いたことがある。その北国新聞から新春特別対談として、瀬島龍三氏と会ってくれと依頼があったのは、いつの頃だったか。 瀬島さんは富山県の出身なので、北国新聞の紙面に起用することになったのだろう。 私は当時、瀬島龍三と…

None

脚本家で見る注目春ドラマ

水橋文美江 コケられない大御所が挑む家族の再生物語

64年、石川県生まれの水橋は、89年の第3回フジテレビヤングシナリオ大賞への応募をきっかけに、90年に脚本家としてデビュー。91年「葡萄が目にしみる」(林真理子原作・戸田菜穂主演)、92年「さよならをもう一度」(石田純一主演)と着々とキャリアを積み上げ、94年には月9ドラマ「妹よ」(和久井映見主演)では平均視聴率24.6%、最終回には30.7%(ビデオリサーチ調べ…

None

明細書が語る日本の医療

肺がん開胸手術 都道府県格差が大きい

石川県、宮城県、奈良県なども1年間を通して10件ほどしか行われていません。 しかし、少ないから良いというわけではありません。開胸が必要な患者は一定の割合で必ず存在します。それがゼロということは、つまりこれらの県では開胸すべき重症患者を他県の病院にせっせと紹介している(追い出している)可能性が高く、その分だけ県全体としての手術スキルが低いのかもしれないからです。 逆に…

None

“シュガー”“風呂屋のミッチー” 連続犯のあだ名どう決まる

21日、同じく警視庁に窃盗などの疑いで逮捕された「シュガー」こと石川県輪島市の無職、若島康弘容疑者(51)は、事務所を荒らして回りながら、現場にあるプリンなどのスイーツを食い散らかして逃げていたことから、付いたあだ名が「シュガー」に「甘盗」「窃糖」。 とまあ、なかなかうまいネーミングだが、こうした連続犯のあだ名は、誰がどうやって付けるのか。 「いくつかパターンがあ…

None

窃盗犯「シュガー」 輪島塗名工の息子だった

都内や石川県内の事務所ばかりを狙い、40件の盗みを繰り返したついでに、冷蔵庫を開けてスイーツを盗み食いしたとして、同県輪島市の無職・若島康弘容疑者(51)が21日、窃盗などの疑いで警視庁に逮捕された。被害総額は約550万円という。 「2013年8月以降、同様の被害が約40件発生していて、防犯カメラの映像や現場に落ちていたアイスのバーについた唾液、血痕などのDNA型か…

None

巨人 高木京と再契約するか すぐにトレード出すか

「事件発覚直後の一時期こそ、実家のある石川県に戻っていましたが、すぐに都内に戻ってトレーニングを再開しました。3勤1休のスケジュールで走り込み、体幹トレーニング、特に肩甲骨回りの強化に力を入れ、ピッチングを始めた昨年の6月には本人も周囲も驚くほど、球のキレが出ていました。事件直後に行った号泣会見を見ても分かるように、根はクソがつくほど真面目で練習熱心な男。問題を起…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事