日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「高橋大輔 彼女」に関する記事

去就が注目される浅田(左)と引退表明をした高橋/(C)日刊ゲンダイ

スケート人生「キス&クライ」

小学生の頃から注目され続けた真央にはもう少し時間をあげて欲しい

親友であり、良き理解者だった高橋大輔選手(28)の引退発表です。 私と彼はこれまで何度もお互いの引退の話をしてきました。当連載でも書きましたが、ソチ五輪後の引退のタイミング、また10年のバンクーバー五輪後もそうでした。 特にバンクーバー五輪の翌年(11年)は大ちゃんも引退時期に悩んでいたようで、長らく連絡がない時に突然、「あっこちゃん、スケートいつまでやる?」とメー…

今でも表現力は日本人随一だが…

GPファイナル最下位で涙…浅田真央に「引退危機」再び

世界トップに返り咲かなければ意味がないと、いつ引退を決意してもおかしくないと関係者はヒヤヒヤです」 ■1年間の休養で体重も落ちにくくなり 男子の高橋大輔(29)は羽生結弦の300点超えに、「時代は変わった。もう(現役には)戻れない」と嘆息した。浅田も復帰会見で「今の時代はジャンプのレベルも上がっている」と、“時代”という言葉を口にしていた。日本の女子のレベルは低くて…

右が村上(世界選手権)/(C)日刊ゲンダイ

スケート人生「キス&クライ」

「一緒に世界選手権に出て!」佳菜子のひと言が何よりうれしかった

翌日、いつもいろいろな相談に乗ってくれる同世代の大ちゃん(高橋大輔)にも聞いてみることにしました。(つづく) ▽すずき・あきこ 1985年3月28日、愛知県生まれ。6歳からスケートを始め、15歳で全日本選手権4位。東北福祉大に進学後、一時、摂食障害を患い休養。04年に復帰。10年バンクーバー五輪初出場。13年全日本選手権初優勝。14年ソチ五輪出場。今年3月の世界選…

写真はイメージ/(C)日刊ゲンダイ

キス強要の橋本聖子も? 女は50歳で“発情期”を迎える

ソチ五輪の打ち上げパーティーで、フィギュアスケートの高橋大輔(28)に無理やりキスをしたと週刊誌が報道。橋本は「私の行動は甚だ軽率であったと深く反省しております」とのおわび談話を発表したが、参議院議員の上、JOCの選手強化本部長という要職のため、「パワハラだ」という厳しい声も上がっている。 今回の騒ぎで考えさせられるのがアラフィフ女の性欲だ。医者によると、女性は35…

None

“真央人気”で3倍増 スケート連盟が貯め込んだ「13億円」

浅田真央や安藤美姫、高橋大輔ら黄金時代を築いた人気選手が今季限りで引退を表明。彼女たちにとってラストの選手権で、スケ連は最後のひと儲けを狙ったわけです。そのもくろみ通り、この大会で数億円の収益を挙げました」(フィギュア関係者) 膨れ上がった資産の使い道について、スケ連の担当者は「今後、理事会などで決めていく」と言葉少なだった。過去にはトップが背任で逮捕されたこともあ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事