日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

岡山市の関連ニュース

今治市主催の「大学獣医学部の開学に向けた説明会」

“第2の森友”で揺れる今治市 形ばかりの説明会に住民激怒

安倍首相の“お友達”である岡山市の学校法人「加計学園」が愛媛・今治市に新たに開設する岡山理科大獣医学部の問題。大学用地として市が約36億円の土地を“タダ”で差し出すことに対し、市民に不満の声が高まる中、11日、市民会館で市主催の「大学獣医学部の開学に向けた説明会」が開かれた。 収容人数200人の大会議室は、開始前からほぼ満席。冒頭、菅良二市長が「大学は将来、飽和状態…

箱モノ事業の負担もふくらむ

またアベ友に…第2の森友の現場を追う

生徒集まらなければ全部パー 巨額の財政負担に怯える市民

安倍首相の“お友達”が運営する岡山市の学校法人「加計学園」の獣医学部用地として、およそ36億円相当の市有地16.8ヘクタールをタダで差し出す今治市。学校新設に対し、市民が最も懸念しているのが財政負担だ。 2005年に12市町村が合併して誕生した同市の財政基盤は安定的に推移してきたものの、近年はごみ処理施設の新設や、今年9~10月に開催される愛媛国体の施設整備――とい…

今治市から広大な土地を無料譲渡

またアベ友に…第2の森友の現場を追う

安倍首相のツルの一声 「加計学園ありき」の獣医学部新設

岡山市の「加計学園」が運営する岡山理科大の獣医学部新設用地として、およそ36億円の市有地16.8ヘクタールを「無償譲渡」する今治市。突然、決まった大学設置に対し、首をひねる市民は少なくない。 確かに市は1970年代から、大学誘致を模索していた。2000年代初めには、進出候補の具体的な名前に「松山大学」(松山市)が挙がった。しかし、「松山大学」の話は頓挫し、代わって0…

None

溝口敦の「斬り込み時評」

毅然として的確な捜査を期待しているのは暴力団の方だ

いい例が岡山市の池田組若頭射殺事件である。事件後、実行犯が名乗り出て犯行に使った拳銃が岡山市の山中から発見されたのはいい。だが、犯人の携帯電話の通話記録から岡山市の弘道会系組員と防水工の男性を逮捕したものの、その後、処分保留で釈放している。 結局、起訴されたのは実行犯1人だけであり、事件の組織的犯罪性についてはまるきり未解明なのだ。 もうひとつ、姫路の「武器庫」事…

写真はイメージ

就活女子大生に睡眠薬コーヒー “ニセ人事担当”の悪質手口

石崎容疑者は今年1月28日の午後1時50分ごろ、京都市左京区で開催された就職セミナーの会場で、参加した岡山市の大学3年生(21)に「○○の人事を担当している者ですが、ちょっと話を聞かせてください」と声を掛けた。 「セミナーは日本を代表する精密機器、電子、半導体、アパレルメーカーなどが参加した大規模なインターンシップ&業界研究イベントで、学生と企業を合わせてかなりの…

加計理事長(右)とは“ゴルフ友達”、問題の土地には重機がすでに…

またアベ友に…第2の森友の現場を追う

譲渡ありき…ベテラン市議も面食らう“フルスピード採決”

大学の設置者は岡山市の学校法人「加計学園」。理事長の加計孝太郎氏(65)は、安倍首相の“ゴルフ友達”として知られる。理事長と安倍夫妻の関係が国会で取り沙汰されている森友学園への国有地払い下げ問題と同じ構図で、市民から「ウラがあるのでは」と疑問の声が上がる。“第2の森友”の現場を追った。 3月上旬。JR今治駅から車で北西方面に走ること約10分。目に飛び込んできたのは…

安倍首相とゴルフ仲間の加計孝太郎氏(現場には着工を示す標識も=右)

36億円公用地を無償譲渡 “第2の森友”スピード着工の奇怪

今治市議会は今月3日、学校法人「加計学園」(岡山市)に大学獣医学部の校舎建設用地として、16.8ヘクタールの土地の無償譲渡を可決した。学園の加計孝太郎理事長は、安倍首相とは40年来の旧友として知られる。 異例とも言える「開会初日採決」の強行から、わずか5日。本紙記者が8日、渦中の今治市の現場を訪れると、ビックリ仰天だ。すでに2、3台のショベルカーが土を掘り返すなど…

写真はイメージ

2017年激変 サラリーマンの暮らし

待機児童 「保育園落ちた日本死ね」はもうすぐ解決

世田谷区に次いで待機児童が多い岡山市(729人)は、2000年に比べて保育定員数を5267人増やして1万4574人(57%増)にした。しかし、入園申し込みがそれを上回る9955人から1万6318人(64%増)になったため、待機児童が増える結果となった。 「結局、待機児童問題は共働きでないと子を育てられないという貧困問題なのです」(ジャーナリスト・中森勇人氏) 保育園…

発祥は岡山県

飲食店に増える「一生懸命 営業中」 発祥はいつどこで?

といっても掲げた店ではなく、札を作り始めたメーカーの「のぼり屋工房」(岡山市)だ。営業企画課課長の中司裕之さんが言う。 「はい、確かに8年ぐらい前、ウチが作り始めたのが最初です。取引先のひとつのお店から“温かみのある札を作ってくれないか”と依頼されたのです」 その依頼をキッカケに調べてみたところ、店が自作したケースはあっても、既製品はナシ。不器用で口下手な飲食店主た…

神戸山口組の定例会に集まった報道陣と防弾チョッキの警察官ら

溝口敦の「斬り込み時評」

山口組6代目vs神戸 警察がヤクザのために報復するのか

向こうと喧嘩するつもりはありません」 神戸山口組で舎弟頭を務め、池田組(岡山市)を率いる池田孝志組長といえば、組内五指に入る大幹部だが、5月31日、その池田組のナンバー2、高木忠若頭が6代目山口組弘道会系の組員、山本英之容疑者に射殺された。 事件発生からそろそろ1カ月近く経とうというのに、池田組はもちろん神戸山口組も、弘道会に対して報復の矢を放っていない。 ただ腕を…

6代目山口組の総本部

溝口敦の「斬り込み時評」

替え玉でもなんでも弘道会が名乗り出た意味

5月31日、神戸山口組系池田組(岡山市)の高木忠若頭が自宅マンションの駐車場で射殺された。約1週間後、6代目山口組─弘道会─高山組─山本興業(愛知県半田市)の組員、山本英之容疑者が「わしが殺った」と捜査本部の置かれた岡山南署に出頭、岡山県警は山本を逮捕した。 この山本容疑者については根強く替え玉説が流れている。事実、山本を直接知る愛知県警の捜査員の中には「粗暴なだけ…

都内のおしゃれエリアが危ない

原宿、銀座…“首都緊迫”火蓋切られた山口組「報復血戦」

神戸山口組の中核団体「池田組」のナンバー2、高木忠若頭(55)が岡山市南区で拳銃で撃たれたのは5月31日午前9時50分。フルフェースのヘルメットをかぶった犯人は、高木若頭の急所を正確に射抜くと、小型バイクで逃走した。鮮やかな手口からしてプロのヒットマンによる犯行が疑われたが、5日、「自分が殺した」と、6代目山口組系「高山組」組員の山本英之容疑者(32)が岡山県警に…

写真はイメージ

プロの犯行か 神戸系幹部射殺に“見届け役”配置の周到ぶり

5月31日に岡山市のマンション駐車場で神戸山口組系池田組若頭の高木忠幹部(55)が射殺された事件。犯人は事件直前に、現場付近をスクーターで動き回っていた不審な男という見方が強まっている。 男は年齢20~40代、身長約170センチで細身。白系の無地のシャツにズボン姿で、黒っぽいフルフェースのヘルメットをかぶっていたという。 「目撃情報や防犯カメラの映像から、男は直後に…

山口組6代目の司忍組長(左)と神戸山口組の井上邦雄組長

神戸系幹部射殺の裏で 幻に終わった山口組“電撃和解交渉”

31日午前、岡山市南区のマンション駐車場で、神戸山口組傘下「池田組」の高木忠幹部(55)が射殺された事件。県警は山口組分裂に絡んだ抗争事件の可能性があるとみて、捜査を進めている。 「現場は高木幹部の自宅マンションで、犯人は拳銃で4発撃ち、胸と腹に2発命中。バイクで走り去ったとみられている。間違いなくプロのヒットマンの仕業です」(捜査事情通) 6代目VS神戸は伊勢志…

ヴェートーベンの青井貴治(後ろは久保隆)

オレのおふくろメシ

ヴェートーベン青井 沖縄出身の祖母が伝授した「肉のしる」

それで母親の出身の兵庫県尼崎市と父親の出身の岡山市の間ということで、西宮の門戸厄神で07年にトラットリア『イーハ トーブ』を始めました。 店名は岩手に転勤した時に宮沢賢治に感化されてつけたそうです。ただ、この店、評判がよくて、おふくろもおいしいと褒めていたのに、親父は4年で店を畳んでしまい、今は兵庫の山の中にある宿泊施設の料理長兼務の店長として働いています」 そん…

写真はイメージ

小6女児ら8人暴行 39歳ロリコン元格闘家の“ゲスの所業”

小6を含む少女8人を暴行した強姦容疑などで2日までに岡山県警に再逮捕された無職の原真輔容疑者(39=岡山市)。スマホの出会い系アプリを通じて知り合った少女らと性行為をし、その様子をこっそり撮影。それを脅しのネタに使い、ゲスな行為を重ねていた。 関係者らによると、原容疑者は元自衛官で、今は即応予備自衛官。また、元格闘家という超肉体派だった。 「原容疑者は、ホテルや自宅…

少数精鋭が奏功

就職率全国トップ ノートルダム清心女子大はなぜモテる?

ノートルダム清心女子大は1949年、岡山県岡山市に創設されたカトリック系の4年制女子大。JR岡山駅から徒歩10分の場所にある。文学部と人間生活学部の2学部があり、偏差値は57だ。ちなみに他大学は福岡女学院看護大=51、岐阜女子大=52、昭和女子大=57、女子栄養大=57である。 ■“真面目で気が利く女性が多い”と評判 ノートルダム清心はなぜ、企業に人気があるのか。…

ベクトルの村上智博社長(右)

社長の本棚

【ベクトル】村川智博社長

大手リサイクルショップ「ベクトル」(本社・岡山市)は国内に89店舗を展開。これまで粗大ゴミとして廃棄されていた中古の高級家具分野にも進出している。村川智博社長は、「月最低10冊は読む」という本の虫だ。 26歳で起業し、順調に6店舗ぐらいに増やした頃に大きな挫折を経験しました。それは創業メンバー同士の対立です。こう言ってしまうと、会社が拡大していく中では割とどこにでも…

None

山口組分裂 血の抗争の行方

緊急リポート「神戸山口組」これが人事一覧と掟だ

副組長・入江禎(宅見組組長、大阪)、総本部長・正木年男(正木組組長、福井県敦賀市)、本部長・毛利善長(毛利組組長、吹田市)、舎弟頭・池田孝志(池田組組長、岡山市)、舎弟・岡本久男(松下組組長、神戸市)、同・宮下和美(西脇組組長、神戸市)。 顧問・奥浦清司(奥浦組組長、東大阪市)、若中・池田幸治(真鍋組組長、尼崎市)、同・高橋久雄(雄成会会長、京都市)、同・清崎達也…

イメージキャラの仲間由紀恵に罪はないが…/(C)日刊ゲンダイ

問い合わせ殺到「投票入場券が届かない」…史上最低投票率へ

報道によると、発送が遅れたのは大阪市で150万世帯分、さいたま市で54万世帯分、岡山市で56万3000人分、和歌山市で31万人分、秋田市で26万5000人分などで、横浜市でも多くの有権者に入場券が届いていないようだ。 所管の総務省は女優の仲間由紀恵をイメージキャラクターに起用。大量のポスター、テレビCM、新聞広告などを通じて期日前投票を呼びかけているが、選挙啓発に…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事