日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「長谷川博己 出演」に関する記事

すっきり祝杯となるか

鈴木京香と結婚は? 煮え切らない長谷川博己に「5月入籍説」

9日、サントリーウイスキー「響 JAPANESE HARMONY」のイメージキャラクターに就任した長谷川博己(38)が発表会見に登場した。 今月7日に38歳の誕生日を迎えた長谷川は「今は充実している。いろいろな仕事をやらせてもらっているので、とにかく30代は頑張らないと40代はないなと思う。この2年をいかに頑張るか」と話すように、現在は月9ドラマに出演中で今年は映画…

現役女子大生の土屋太鳳(たお)/(C)日刊ゲンダイ

「朝ドラ主役」射止めた土屋太鳳は吉高由里子を超えられるか

その中で教師の長谷川博己のあらぬ妄想をかきたてる古典的な美少女中学生を演じたのですが、当時から並々ならぬ異彩を放っていた。いまのアイドルブームに逆行するような大人びた容姿と雰囲気が魅力です。『あまちゃん』出演時の能年玲奈と同じ19歳。ものすごくハイレベルな潜在能力を感じます」 東京出身で、日本女子体育大学運動科学科に在籍する現役女子大生。角川映画やソニーミュージック…

“長すぎた春”に…/(C)日刊ゲンダイ

「京香の夫」より仕事優先 遠のく長谷川博己のゴールイン

長谷川博己(37)と鈴木京香(45)の結婚が暗礁に乗り上げているという。発売中の週刊誌「女性セブン」が報じている。 NHKのドラマ「セカンドバージン」で共演した長谷川とは、京香の自宅マンションで同居中ともいわれる。以前から結婚秒読みとささやかれ、今年の正月には2人の結婚報道も流れたが、いつまで経っても正式に入籍したという話は聞こえてこない。 同誌によると、2人は同居…

None

井川遥が茶の間を席巻? あのCMで菅野美穂の“後釜”情報

鈴木京香が長谷川博己相手に濃厚なディープキスやベッドシーンを披露した「セカンドバージン」の第2弾。期待値は高かったものの、平均視聴率8%台とパッとしなかったが……。 「井川の脱ぎ惜しみが敗因なんていわれましたが、同世代の女性の間では楽しみにしていた人も多く、“録画視聴率”が高かった。ファッション誌の表紙モデルを5年以上務めているように、30代女性のオピニオン&ファッ…

井上真央(右)は白石美帆に続けるか

V6長野は白石美帆と ジャニーズに“熱愛&結婚”続々のワケ

白石はこれまで、歌手の福山雅治、サッカー元日本代表の鈴木隆行、俳優の長谷川博己ら“大物”たちと浮名を流してきたが、ようやく年貢を納めた形だ。しかし、最近はジャニーズのタレントの熱愛がよく話題になる。 「ジャニーズには“認められる恋”と“認められない恋”があります。V6の森田剛と女優の宮沢りえはオッケーで、関ジャニ∞の大倉忠義と女優の吉高由里子はツーショットの旅行が発…

名作のリメークで初主演も大爆死

初主演「セーラー服と機関銃」がコケた橋本環奈の正念場

「2番手で出演した長谷川博己は親しい関係者に『あんなただのアイドル映画になるはずじゃなかった』とグチをこぼしていたそうです」(映画関係者) 敗因はどこにあったのか? 「『天使すぎるアイドル』として一躍ブレークした橋本だが、あくまでも本拠地は所属グループの拠点である福岡。まだ、AKB48グループの主力メンバーのように誰でも知っている存在ではない。そのあたりが集客につ…

主演は長谷川博己

着ぐるみかCGかも注目 「日本版ゴジラ」興収に高まる期待

長谷川博己、竹野内豊、石原さとみらが出演し、すでに撮影に入っている。公開は来夏の予定だ。 日本のゴジラは「ゴジラ FINAL WARS」(04年)以来。間隔が空いたのは興行が厳しくなったからだ。この作品の興収が12億6000万円でまったく採算が合わず、当時は最後のゴジラ映画といわれた。ところが、昨年ハリウッド版「GODZILLA」が登場して世界的にヒットした。 早々…

園子温映画監督

役者・芸人「貧乏物語」

米国で半年間ホームレス…園子温監督が振り返る“極貧時代”

出演は長谷川博己、麻生久美子、西田敏行ら。…

杏主演ドラマ「デート」は映画化の期待も

キムタクと“決別”のフジ 「デート」好調の杏をロックオンか

「『デート』は平均視聴率13%弱で合格点とはいえませんが、杏と相手役の長谷川博己のトンガった演技が若い世代に受けている。『踊る~』のようなメガヒットは期待できないにしても、確実に採算ベースには乗るとみられています」(制作関係者) フジとしては、杏への気遣いもあるようだ。年明けに東出昌大(27)と結婚。その東出は今クールのフジの「問題のあるレストラン」に出演中で、大…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事