日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「藤原紀香 ドラマ」に関する記事

ドロ沼バトルは第2ラウンドへ

ドラマより面白い? 紀香・愛之助・熊切「三角関係」の行く末

しかも、ライバルとして現れたのが藤原紀香だなんてあんまりだ。どうあがいても勝ち目はなさそう。とはいえ、「ミヤネ屋」の涙の会見で、熊切に同情票が集まっているのも確か。 その半面、愛之助は散々。「二股野郎」「サイテー男」呼ばわりされて「半沢直樹」以来続いた人気にも陰りが……。テレビ東京系で放送中のドラマ「LOVE理論」で恋愛マスターを演じているが、他人に恋愛のイロハを…

美女ぞろい/(C)日刊ゲンダイ

紀香は下着、綾瀬は入浴…秋ドラマは“お色気合戦”も要注目

初っぱなは藤原紀香のNHKドラマ「ボーダーライン」。大阪の消防士の物語で、紀香は離婚歴のある救急隊の隊長を演じているが、更衣室で着替えているところを見られてしまった。紀香が身に着けていたのはスポーツブラだが、パンパンのお椀形のオッパイは十分に堪能できた。 今週からスタートしたNHKドラマ「さよなら私」もエグい。永作博美と石田ゆり子が同級生という設定で、石田が永作の…

小池徹平、藤原紀香らキャストは関西出身者/(C)日刊ゲンダイ

阪神大震災から20年…NHK大阪が「消防ドラマ」を初制作

その中で隠しきれない色気を放っていたのが、離婚歴のある女性救命士役を演じる藤原紀香(43=西宮市出身)。上下ねずみ色で露出度ゼロの制服姿だが、現場を闊歩する姿の絵になることといったら……。 放送は10月4日21時から。見どころ感じどころの多い作品になりそうだ。…

2人は10歳差/(C)日刊ゲンダイ

NHK「ボーダーライン」 ファンの心は藤原紀香より石野真子

その上司役として登場するのが藤原紀香(43)で、スタート前の番宣では紀香を前面に押し出し、鳴り物入りで始まった。 ところが、フタを開けてみれば、新米消防士役の小池を叱り飛ばすテンパった顔の紀香様が目立つばかりで、彼女本来の優雅さがあまり表現されていないような……。 かわって注目を浴びているのが、石野真子(53)だ。劇中では小池の母親役だというのに、穏やかで若さあふれ…

片岡愛之助

夏ドラマ“主役・脇役・敵役”辛口採点

「刑事7人」で影薄く…愛之助は出遅れの“借り”を返せるか

愛之助自身も藤原紀香との披露宴を前に、ひと花咲かせたいはずだけに、後半戦の演技は楽しみです」(芸能ライター) 今後「半沢直樹」のような爆発力を見せれば、兄貴分・東山の願いもかなうかもしれない。…

ロスと東京の遠距離恋愛?

新ドラマの設定とかぶる 天海祐希と真田広之“25年目の再会”

藤原紀香の熱愛報道も冷めないなか、先週発売の「女性セブン」が天海祐希と真田広之との仲を報じた。紀香と片岡愛之助では熱愛発覚の決定的な写真をスクープした同誌だが、今回はトーンが違う。熱愛現場があるわけではなく、タイトル通り「恋が動き出した」という可能性を示唆するお話。 2人の出会いは天海が「宝塚」在籍時の90年。仕事を通じての関係だったが、それぞれの人生を過ごし今年の…

結婚は年明けか

愛之助に続き交際宣言…藤原紀香「必死婚」の裏に大人の事情

俳優・片岡愛之助(43)との2ショットを「フライデー」に撮影された藤原紀香(44)が話題だ。「信じられない濃厚ラブ写真」との見出し通り、あまりに開けっぴろげな姿から、「撮らせたんじゃないか」との臆測まで流れているのである。 「28日にブログで交際宣言した愛之助は、紀香の事務所関係者に電話などで挨拶して回り、結婚への意思を固めたもようです。翌29日には紀香もブログで『…

2年前の同名ドラマの中村獅童と同じ役

TV見るべきものは!!

愛之助を起用 ドラマ「LOVE理論」はキャスティングの勝利

熊切あさ美の次は藤原紀香だという。歌舞伎界には「芸の肥やし」というありがたい言葉もあるので、この騒動をしっかり収めて、舞台に精進してもらいたいものだ。 その愛之助が、何ともタイムリーなドラマに出演している。その名も「LOVE理論」(テレビ東京系)。茨城から東京に出てきた大学生(大野拓朗)が、「モテたい」という夢を必死で追いかける物語だ。愛之助は、大野のバイト先である…

ともに関西出身で同い年

藤原紀香はメリット大…片岡愛之助と「同棲愛」報道の舞台裏

歌舞伎俳優の片岡愛之助(43)と藤原紀香(43)の“同棲愛”を発売中の「女性セブン」がスクープして大騒ぎだ。同誌では愛之助が出演していた「五月花形歌舞伎」を観劇した紀香が、終演後に愛之助とその弟子たちとともにレストランで会食。解散後、愛之助は紀香が住むマンションへ愛車で向かい、そのままお泊まりする様子がバッチリ。合鍵まで渡されているというから親密な関係であることは…

アジア各国で大人気/(C)日刊ゲンダイ

藤原紀香 深夜番組で“セクシー和装コスプレ”披露のなぜ?

スリットの入ったセクシー和装姿の藤原紀香(43)が拝めるのは、ブログではなく、深夜番組「Find the WASABI」(TBS系)。今月6日深夜から始まった番組で、マレーシア、シンガポール、タイで活動するイケメンタレント3人が日本でシェアハウス生活をしながら、世界から届く「日本の謎」を解明するという内容だ。 紀香はというと、「コマンダーNORIKA」というキャラ…

ファンサービスか迷走か/(C)日刊ゲンダイ

すっぴんの次は下着披露…藤原紀香の切実“自撮り”ブログ

9月10日にブログを開設し、すっぴんを披露して話題になった藤原紀香(43)。読者からは「スッピンでも、肌がキレイで羨ましいです」とか「キレイすぎるすっぴんに、紀香さんだけ時が止まってるみたい」と絶賛された。 その反応に気をよくしたのか、その後もすっぴん写真を公開。23日には「早朝に食べるものは」と題し「まだ、メイク前だけど……」と、新幹線の車中で撮ったすっぴん写真を…

開店セール?/(C)日刊ゲンダイ

新ブログでブランド品放出 必死すぎる藤原紀香の“事情”

藤原紀香(43)が10日、アメブロに「氣愛と喜愛で♪ノリノリノリカ ★NORIKA's sensation★」を開設。初日だけで7回も更新した。 その内容は「はじめまして。のりかです。一応、本物です(笑)」との自虐的な挨拶で始まり、2回目の更新では「ブログ開設を記念して愛用品プレゼント♪」と題して、高級ブランド、クリスチャン・ルブタンの靴(推定10万円強)やポールス…

片岡愛之助と藤原紀香

愛之助と“婚前旅行”か 藤原紀香は「梨園の妻」へ準備着々

藤原紀香(44)と片岡愛之助(43)が来年の春をメドに結婚すると一部で報じられ大騒ぎになっている。今年5月の愛之助と「元カノ」熊切あさ美(35)の破局騒動からわずか4カ月。先月には、兵庫県西宮市にある紀香の実家を2人で訪れ、両親に「結婚を前提にした交際をしています」と挨拶したそうだ。 7日にはイベントで「週刊誌で僕が(紀香と)海外旅行に行くという記事を見るんですけど…

長谷川博己(右)とのゴールインはまだ先か

結婚はまだ先か…揺れる鈴木京香の“心境”をある女優が代弁

これで、今や藤原紀香でお馴染みになった「交際は順調ですか」のお決まりの質問が飛ぶのは必定。「結婚」話も再浮上するだろうが、京香クラスの女優になると結婚はそう簡単ではない。余計なお世話で調べると、40代以上の女優でいまだに結婚歴のない人は少なくない。名前は羅列しないが、「あの人も、この人も」といる。ある女優からこんな話を聞いた。 「女優も生身の女。結婚を考えた時期も…

北野武監督(左)とモロ師岡さん

今あるのはあの人のおかげ

北野武映画で開花した”遅咲き”モロ師岡さんの俳優人生

「キッズ・リターン」のおかげで連続ドラマで藤原紀香さんとか木村拓哉さんとかと共演させていただきました。街を歩くとすぐに指をさされましたね。 武さんのファンは海外にも多いから、フランスの映画監督に「サインしてください」って言われたこともあります。 金銭的にも、「キッズ・リターン」まではカミさんのヒモ状態だったんですけど、オファーが増え40歳で大黒柱になれました。 武さ…

None

実写版ルパンに異論 「峰不二子はメイサより真木よう子」の声

ちなみに、ダントツの1位は藤原紀香で、以下、(2)杉本彩(3)米倉涼子(4)吉瀬美智子(5)黒木メイサ(6)小嶋陽菜(7)栗山千明(8)篠原涼子(9)山田優(10)鈴木京香と続く。 「10年前なら間違いなく紀香で決まりだったんでしょうが、ルパンを演じる小栗旬(30)とは、年齢的に釣り合わない。紀香自身も『赤旗』に登場するなど、最近は女優業以外の活動に熱心です。米倉は…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事