日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

後楽園球場の関連ニュース

ハマスタは「県の隠し金庫」ともいわれた超優良企業だった

74億円でハマスタ買収も…DeNA「健全経営」までは茨の道

後楽園球場の「ジャンボスタンド」のような高くそびえ立つ二層式の内野席を増設するなど、席種を増やすことも検討しているというから、球場を訪れる楽しみは増えるだろう。 また、「収入増によって補強費をアップし、強いチームを作って欲しい」と期待するファンの声も多い。 06年以降、Bクラスが続くDeNAは、これまで赤字続きで補強に大金を投入できなかった。谷繁、村田、内川といっ…

西村賢太氏

“極私的”東京物語

下北沢って町は虫唾が走るんですよ

それどころか、あとがき自体も付け忘れてしまって……」 日本ハムファイターズの大ファンだった西村少年が聖地として崇めた「後楽園球場」に始まり、偏愛する大正期の私小説家・藤澤清造の終焉の地である「芝公園」まで34編29カ所の記憶が紡がれている。しかし、3年半に及んだ連載期間に、穴もポツポツと……。 「書くのが面倒だったんですよ、って言ったら怒られちゃうな(笑い)。どう言…

フジVQでは内田有紀と同期

あの人は今こうしている

元グラドルの遠野舞子さんは“まつエク”サロンの経営者

「小学校3年の時、おジイちゃんの野球殿堂入りの表彰式が後楽園球場でありましてね。大観衆に見守られながら、おジイちゃんに花束を渡したんですが、すごく楽しくて気持ち良かった。それが芸能界を目指すきっかけになりました」 ■フラダンスチームに参加してステージに 17歳で週刊プレイボーイのグラビアに登場。高校卒業後の92年に写真集「NAIVE」を出し、「Mr.サブマリン」で…

「あとで本物のワニがいたと…」

私の秘蔵写真

テレビマンユニオン岸善幸氏 フロリダの湿原で撮った1枚

「東京ドームがまだ後楽園球場だった時代です。MCの福留(功男=元日本テレビアナウンサー)さんが『NYに行きたいか!』と叫ぶあの番組です。アメリカ大陸では、ロサンゼルスを横断してニューヨークに行くんですが、これは途中フロリダに行ったときの写真。湿原でクイズを出すコーナーのシミュレーションで、ワニのボートを動かす役。当時は知らされなかったんですが、あとで通訳さんに聞い…

キリンビバレッジの堀口英樹社長

語り部の経営者たち

キリンビバレッジ堀口英樹社長 湘南高でハンド部創部

藤沢市の街角にはピンク・レディーの「渚のシンドバッド」が流れ、日比谷の野外音楽堂ではキャンディーズが「普通の女の子に戻りたい」と解散を宣言、後楽園球場では巨人軍の王貞治選手が本塁打世界記録となる756号をかっ飛ばしていた。 藤沢市に住んでいた堀口は、男2人兄弟の長男。父親はラジオ局の技術者だった。その影響からか、中学では放送部にいた。また、両親とも三重県多気郡の出身…

写真はイメージ

セ監督考「外野手出身に知将なし」 由伸・金本は大丈夫か

ヤンキース名将の「プラトンシステム」

さらに笑えるのは、日本シリーズの有料入場者数(後楽園球場)が1万7320人だったのに対し、ヤンキース戦は3万人(同)も入ったこと。 毎日の山内和弘(のち一弘)が放った本塁打より、ミッキー・マントル(史上最強のスイッチヒッター)が打った場外大ファウルのほうが歓声が大きかったのは、もっと笑える話といっていいかもしれない。 日本を15勝0敗1分けと圧倒したステンゲルの采…

西村賢太氏

“極私的”東京物語

旧花園町の田中英光夫人宅に通うも出入り禁止に…

「東京者がたり」の表紙カバーは今はなき後楽園球場を外から写した1979年当時の写真。題字や著者名は特色のシルバーを施した豪華な装丁だ。ところが西村氏が取材場所に持参した自著にはカバーはかかっておらず、“丸出し”の状態だった。 「本末転倒ではあるんですが、カバーが汚れるのが面白くないんで外して持ち歩く。棚に入れる時はカバーの上にパラフィン紙をかけてからしまう。これは…

千葉から引っ越し濃厚の今江

プロ野球 サムライは死んだか

「キミ、こんなに給料安いの?」巨人の担当者に驚かれ

その点、東映と巨人のホームグラウンドは同じ後楽園球場だった。ロッカールームも隣同士で、入り口から入って手前側に巨人の部屋があり、その1つ奥が東映だ。荷物整理も何も、隣の部屋に私物を移すだけだったから楽なもの。もっとも、ロッカールームは巨人の方が広かったが。 通勤距離も変わらず、球場も同じ。巨人移籍で何か変わったことがあったとすれば、ユニホームと対戦相手、そして電車の…

None

プロ野球 サムライは死んだか

「引退」「引退試合」という言葉が軽くなった

引退試合は10月14日、後楽園球場で行われた中日とのダブルヘッダー。私は1試合目に先発するも、長嶋さんの引退は当日も半信半疑だった。セレモニーで長嶋さんの名スピーチ、「わが巨人軍は永久に不滅です!」という言葉を聞いた瞬間、どっと涙があふれてきた。この時初めて「ミスター、本当にやめるんだ……」と実感した。 私の場合は77年のオフに球団事務所に呼ばれ、「来年から二軍投…

None

プロ野球 サムライは死んだか

球宴でパ・リーグ選手は燃えに燃えた

願いがかなったのが後楽園球場で行われた2戦目だ。私は初球から得意球のシュートを投げるつもりだった。ところが、マスクをかぶっている野村さんのサインはカーブ。首を振ったら、またカーブのサインだ。パの投手にとって長嶋さんと勝負できる機会などそうそうない。野村さんは球界の大先輩だが、私はもう一度カーブの要求に首を振った。それでも野村さんが股間で示す指は2本、つまりカーブだ…

None

プロ野球 サムライは死んだか

私が見た「黒い霧事件」

東映の本拠地、後楽園球場の近くには競輪場があった。後に黒い霧事件で永久追放になった選手の何人かは、そこで大金を賭けて大勝ちしていたという話を聞いた。当時はプロ野球選手の給料が安かった時代。どこからそんなカネが……と首をひねったものだが、つまりはそういうことだったのだろう。 こうした事件を防ぐためには球団が徹底して選手に注意を促すしかない。それこそ年に1度、年俸更改の…

高橋善正氏

プロ野球 サムライは死んだか

「引退セレモニー」は一握りの名選手にのみ許された

引退試合は10月14日、後楽園球場で行われた中日とのダブルヘッダー。私は1試合目に先発するも、長嶋さんの引退は当日も半信半疑だった。セレモニーで長嶋さんの名スピーチ、「わが巨人軍は永久に不滅です!」という言葉を聞いた瞬間、どっと涙があふれてきた。この時初めて「ミスター、本当にやめるんだ……」と実感した。 私の場合は77年のオフに球団事務所に呼ばれ、「来年から二軍投…

None

プレイバック芸能スキャンダル史

元レーサーの実業家・式場壮吉氏と国際結婚した欧陽菲菲

ファイナルカーニバルを後楽園球場で開催。6日、サンシャイン60が開業。当時東洋一の高さを誇った。20日、大韓航空機銃撃事件。誤ってソ連領空を侵犯した大韓航空機が攻撃を受け、2人死亡、13人負傷。…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事