日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

札幌市の関連ニュース

地元を分裂させた戦犯

札幌市長選で自民党が事実上の“白旗”…道知事選にも影響か

7日自民党の谷垣幹事長は、10道県知事選について「堅実に進んでいる」としたものの、札幌市長選だけは「かなり厳しい」と発言。事実上の“白旗”を揚げた。 札幌市長選は自民推薦の元総務省職員・本間奈々氏(45)と民主・維新推薦、社民・大地支持の元札幌市副市長・秋元克広氏(59)の事実上の一騎打ちで、国政の与野党対決の構図だ。 ところが実態は、「秋元さん(の選挙)をやってい…

五輪招致なんて正気じゃない(左から高橋道知事、馳大臣)

壮大な税金ムダ遣い「26年冬季札幌五輪」言い出すデタラメ

11日、26年冬季五輪の招致を目指すため、秋元札幌市長と高橋北海道知事が馳文科大臣を訪問。高橋知事は「オール北海道で」と意気込み、馳大臣も「地道な活動を頑張っていただきたい」と激励した。 しかし、26年といえば、20年夏季東京五輪のわずか6年後。税金を湯水のように投入する五輪には反対意見が多い。日本は11年の東日本大震災で大打撃を受けたにもかかわらず、政府は東京五…

None

シェフは「半ば常識」と証言 有名ホテル“メニュー偽装”の慣習

札幌市のルネッサンスサッポロホテルが29日、施設内の中華レストランで、「タイショウエビ」「シバエビ」と表示したメニューについて、実際は「バナメイエビ」「ホワイトタイガー」を使用していたと発表。同ホテルは、誤表示を認めつつレストランで誤った呼び方をする“習慣”があったと開き直った。 「9年前にメニューを作った時、中国人の調理人もいたため、大きいエビ=タイショウエビ、…

None

青森山田サッカー「黒田魂」

ボコボコの土のグラウンドは「台形」でした

北海道札幌市出身の黒田剛監督(46)は、登別大谷高から大阪体育大に進み、卒業後は地元に戻ってホテルマンとして働いた。しかし「サッカーに携わりたい」という思いは断ちがたく、3カ月で退職して北海道、札幌市のそれぞれの教育委員会に履歴書を送り、ガソリンスタンドで働きながら採用の連絡を待った。北海道立恵庭北高に勤務しているところに母校サッカー部の恩師から「青森山田高がサッカ…

None

寿司ネタ大ピンチ 食卓から魚が消える

異常気象と爆買いのダブルパンチ

北海道産ホタテ専門店で、特大から特小までさまざまなサイズを全国にネット販売している「小林正男商店」(札幌市)は、「以前に比べると、販売価格は10%ぐらい高くなっています」(担当者)と言う。 流通にも影響が出ている。北海道ぎょれんが全額出資する水産食品販売会社「ぎょれん北光」の東京支店の担当者は、「サイズが大きくなるほど値段も高くなるので、冷凍ホタテを扱う商社や卸は、…

None

話題の焦点

家計調査で分かった 意外とお金のかかる街&かからない街

「2位の札幌市と比べて商業施設や公共施設が少ないうえ、豪雪地帯ということで、融雪設備など、どうしても民間で使用する量が多くなります。また全国一銭湯が多いのも消費額を引き上げているのかもしれません」(青森市役所) 一方、電気代を見ると、トップは福井市で15万6150円(全国平均は13万1747円)。 「北陸電力管内で言うと、一戸建ての持ち家率とオール電化住宅の割合が…

None

話題の焦点

なぜ京都人は食に貪欲なのか

一年中食べるものではないので」(鹿児島市役所) 「じゃがいも」は静岡市が1位で、札幌市は35位だ。その静岡市は、全国平均5588円の「まぐろ」に1万4639円と、唯一の1万円超え。全国一のまぐろ好き。さらに米どころ新潟市を3位に抑え、「米」部門でもトップに立つ。 「まぐろの水揚げ量は全国2位で、干物の生産量も多い。駿河丼は生シラス、サクラエビ、まぐろが入っています。…

「撤去しない」と、かたくな

話題の焦点

炎上アパホテル 現役社員のタメ息「いつかこうなると…」

今回の騒動で仕事に影響は出ていませんが、今後、何か起こるんじゃないかという不安はあります」(前出のアパ社員) 来月19日には札幌市で冬のアジア大会が開催される予定で、選手村としてアパホテルが利用される。中韓の選手も宿泊するが、韓国体育委員会は書籍を撤去しなければ、別の宿泊先を用意するよう、大会の組織委員会に求めるという。 「アパホテル全体の宿泊者のうち中国人は5%で…

もっとも元気のいい二ツ目として注目

役者・芸人「貧乏物語」

トップセールスマン捨て噺家に 桂宮治を支えた糟糠の妻

20日・21日各19時「札幌成金」札幌市時計台ホール。25日19時20分「五の席~話芸のつどい・其の二~」麹町・紀尾井小ホール。26日18時15分「よみらくご 第9回公演 成金スペシャル」大手町・よみうり大手町ホール。…

結婚を発表した紺野アナとヤクルト・杉浦投手

紺野あさ美だけじゃない テレ東アナとヤクルトの濃密接点

「紺野の実家は札幌市でバーを経営していて、父は日本バーテンダー協会で北海道の本部長を務めるなど、業界では有名人。杉浦の父は農協職員で、昔から野球をやってきた“野球一家”です」(地元関係者) 人妻になっても、会社は辞めずに女子アナを続ける紺野。いつまでもファンに“踊る姿”を見せてほしいものだ。…

右写真=安倍里葎子さんと平尾昌晃さん

今あるのはあの人のおかげ

安倍里葎子が感謝 “デュエットの女王”誕生に2人の巨匠

恩師はこのお二人! ◇ ◇ ◇ 私が生まれ育ったのは札幌市中央区。場所は現在の札幌プリンスホテルがある辺りです。歌手への第一歩は地元の高校を卒業後、小学校低学年から習っていたクラシックバレエのアシスタントをしながら、「もう一つ趣味を」という祖母の助言で札幌ミュージックスクールに通って歌のレッスンを始めたこと。 とはいっても、最初はプロ歌手になろうなんて、とてもとても…

ファウルボールによる事故は年間100件ほど(写真は札幌ドーム)

あなたが事故に巻き込まれたら

【イベント被害】火災で5歳児死亡 誰を訴えればいいのか

右目を失明した30代女性は当初、札幌ドームとドームを所有する札幌市にも賠償を求めたが、こちらは認められなかった。ファウルボールによる事故は年間100件ほどあり、今後は訴訟が増えそうだ。 ■落雷の重度障害で賠償金2億9000万円 判断が分かれる事例もある。2012年に大阪市長居公園の「EXILE」らの野外コンサートに訪れた22歳女性が落雷で死亡し、その両親がエイベック…

ポッカサッポロフードの國廣喜和武社長

語り部の経営者たち

ポッカサッポロ國廣喜和武社長 私は社長兼営業本部長

この結果、キッコーマンから導入した甲類焼酎「トライアングル」を札幌市場で数多く売った。 「のびのびとやった現場の勝利でしたが、私にとっても自信になった」 その後、執行役員東海北陸本部長、常務執行役員広域流通本部長などを経て13年9月にポッカサッポロフード&ビバレッジ取締役社長付。翌14年1月から現職だ。 同社は13年1月、ポッカコーポレーションとサッポロ飲料とが統合…

パラダイス山元さん

オレのおふくろメシ

パラダイス山元さん 夕方早くから仕込み始める餃子の記憶

札幌市(中央区)生まれ。北の大地に憧れる人は多いが、山元さんは故郷を一刻も早く飛び出したかったという。理由は寒さと家族。 「北海道の冬は外に出る気になれないくらい寒くて、一生この地で歯を食いしばって頑張るしかないというのはいかがなものかと思っていました。だから、暖かな南国に憧れていました。家族とは折り合いが悪く、大学教授の父は私にとって厳しすぎる存在。常に味方して…

None

看護師直伝 がん治療と笑顔で付き合う

がんの心の不調に対応 「サイコオンコロジー」ってなに?

9月23、24日に北海道札幌市で第29回サイコオンコロジー学会総会が開催されました。今回は、がん医療で「心」を専門とするサイコオンコロジーについてお話しします。 サイコオンコロジーとは、「精神・心理学」のサイコロジーと、「腫瘍学」のオンコロジーを組み合わせた造語です。これらの実践に取り組む専門家がサイコオンコロジスト(精神腫瘍医)。がんの治療や療養を続けるうえで生じ…

山中いづみ容疑者

嵐チケット転売で1000万円荒稼ぎ 25歳女のエゲツない手口

それをネット上で発見した札幌市の20代女性が警察に通報したことでお縄になったのです」(捜査事情通) 山中容疑者自身も大の嵐好きらしく、SNSに〈私多分、嵐さんに年間4桁は使う〉〈ヲタとかじゃないれべるです〉と書き込んでいた。とはいえ、嵐のチケットの入手倍率は数十倍ともいわれている。どうやって大量にゲットしていたのか。昨年11月からの5大ドームツアーで山中容疑者の被害…

オクトーバーフェストも大人気

音楽イベントを凌ぐ稼ぎ 「夏のグルメフェス」の経済効果

札幌市の推計(14年)では、オータムフェストの消費総額は道外客の宿泊費などを含めて314億円に上る。 安倍首相、景気対策ならグルメフェスをサポートした方がよっぽどマシだ。…

振り袖姿の藤田光里

女子プロ「イイ嬢」「ダメ嬢」どっち?

藤田光里(21歳・ツアー1勝)

▽ふじた・ひかり 1994年9月26日生まれ、北海道札幌市出身。165センチ、56キロ。B82・W65・H88(推定)。父親の指導で3歳からゴルフを始める。ジュニア時代の2009~13年、北海道女子アマ5連覇の偉業を達成。18歳で挑戦したプロテストは一発合格。その年の新人戦で優勝、さらにファイナルQTをトップ通過し、14年のツアー出場権を手にした。ルーキーイヤーは…

善戦した池田候補

W選断念へ 北海道補選を徹底検証

民進の選挙参謀がつかんだ野党連携“勝ちパターン”

北海道5区には、航空自衛隊基地がある「千歳市」と自衛隊駐屯地のある「恵庭市」があり、この2市で和田氏は1万7537票差をつけたのに対し、池田氏は札幌市など、残りの4市で和田氏を上回っていた。つまり、5区内の平均的な市町村に限れば、池田候補が競り勝っていたといえるのだ。 官邸が急にダブル選に消極的になったのは、無理もない。次期衆院選で今回と同じような「自公推薦の与党…

出版HOT NEWS

子どもの存在で「老後破産」のリスクが高まる時代に

札幌市厚別区では、厚生労働省のモデル事業として2014年から高齢者の相談窓口を設置している。その相談件数を分析してみると、半数を超えるのが「30~50代の子世代について」で、内容は「正社員の仕事がない」「収入が安定しない」など、子世代の将来を不安視するものが最多だったという。 本書では、実際の世帯にも取材を敢行している。80歳の安田義昭さんは45歳の息子と同居。同…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事