日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「市川海老蔵 彼女」に関する記事

None

元祖お嫁さんにしたい女優 八千草薫も略奪婚?

先輩がこんな具合だからか、市川海老蔵(39)、片岡愛之助(45)、市川染五郎(44)には全員隠し子がいる。いわゆる、“隠し子3兄弟”だ。海老蔵は現在、闘病中の妻との“家族愛”を強調している最中だが、4月から高校生となる“長女”はそんなお父さんをどう思っているのだろうか。 一方、芸能界の不倫スキャンダルが最も花盛りだったのが90年代。「不倫は文化」の石田純一(63)が…

片岡愛之助(左)と藤原紀香

紀香&愛之助にソロバンはじくTV局「2度目でも披露宴を」

同様に1億円といわれた10年の『市川海老蔵と小林麻央の披露宴』が視聴率18・7%で、大物、話題のカップルの披露宴はテレビ局にとってドル箱なんです」(編成関係者) 最近は大掛かりな結婚披露宴を中継する芸能人が激減している。理由はいくつもある。2人だけの思い出とか家族関係が優先で個人的なことをオープンにしたくない、テレビ局から莫大な放映権料が入っても半分以上が事務所に入…

スクープを狙っている…/(C)日刊ゲンダイ

サトエリの相手も暴露…内輪ネタで稼ぐ“パパラッチ海老蔵”

サトエリこと佐藤江梨子(33)が45歳の外国人男性と結婚し、芸能ニュースを賑わせたが、サトエリの相手を“フライング発信”していた元カレの市川海老蔵(37)について、さまざまな意見が飛んでいる。 サトエリの夫となった男性は、浮世絵画商という立場から海老蔵のブレーンとして協力しているスタッフだ。海老蔵は2014年2月9日のブログで、この男性の写真とともに「なんと僕の元カ…

交際4カ月でゴール/(C)日刊ゲンダイ

元CAと交際4カ月で結婚 伊藤英明の華麗なる「女の履歴書」

親友の結婚に際し、ブログ上で祝福の言葉を寄せたのは市川海老蔵(36)である。俳優の伊藤英明(39)が8歳年下の元CAの女性(31)と結婚することが明らかになった。 「女性として人として尊敬でき、思いやりの心を持つ彼女となら共に生きて行けると決心しました」とコメントを発表した伊藤は交際4カ月でのゴールイン。 “できちゃった婚”ではないそうだが、これまで、映画「海猿」…

「人権侵害」で抗議/(C)日刊ゲンダイ

小保方さんパロディーで浮き彫り テレビ界の“センス枯渇”

例えば『SMAP×SMAP』の市川海老蔵のパロディー“市川カニ蔵”は本人と共演している。やるならあれくらいやらないとダメ」 フジには有名人パロディーで“前科”がある。03年に放送されていた「ワンナイR&R」のコント「ジャパネットはかた」のコーナー内で、当時ダイエーの監督だった王貞治氏の顔の模型を便器に仕掛けた“王シュレット”を売り込むというコントを放送。球団から抗議…

None

米倉涼子はドラマ、CM続々…噂の彼との結婚は「いたしません」?

市川海老蔵、元「男闘呼組」の岡本健一、鹿島アントラーズの中田浩二……数々の熱愛が報じられてきた。恋愛体質なのは想像に難くないが……。 「ドラマの役柄のイメージから男っぽくてサバサバしたタイプに見えますが、普段は驚くほど女っぽい性格です。恋愛がうまくいかないとずっとめそめそしているし、女優然としたところはまったくない。素人の女性と変わらないですよ。食事をしていても周囲…

None

宮沢りえも登場…「大王製紙」前会長のアイドル豪遊記

西麻布で暴行被害にあった市川海老蔵とも飲み仲間で、海老蔵を殴った側の「関東連合」の石元太一とも面識があるというからスゴイ話である。 <「1万円」に釣られた某人気アイドル> また、名前こそ伏せているが、人気アイドルグループの元メンバーの2人とは彼女たちが高校1年生の時に西麻布のバーの個室で遭遇したというくだりも興味深い。 さすがに女子高生はヤバイと判断した井川氏がソフ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事