日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

岸和田市の関連ニュース

洞爺湖サミットの時も特別厳戒体制だった

全国各地で大騒ぎ サミット直前「爆破予告」が止まらない

今月だけでも、関西学院大、立命館大、阪急電鉄、JR東日本、岸和田市、函館市、柏市、厚木市などに“爆破予告メール”が届いている。 関西学院大は5日間も休校に追い込まれ、立命館大も予告日に全国の6キャンパスを立ち入り禁止にした。岸和田市は市の施設約100カ所を閉鎖。厚木市では市職員ら約650人が一時避難する騒ぎになっている。 いったい誰が、どんな目的でやっているのか。…

小悪魔agehaでは伝説モデル(写真左)だった家村マリエさん

あの人は今こうしている

伝説“age嬢” 家村マリエさんは「おから料理」で起業家に

去年8月、大阪市中央公会堂で個展を開き、今年末か来年早々の開催予定で金沢市の21世紀美術館からもオファーがあって、目下、打ち合わせの最中です」 この4月からは岸和田市のコミュニティFM「ラヂオきしわだ」にも出演。いや、小悪魔は多芸だ。…

写真はイメージ

神出鬼没で凶暴化 警察も手を焼く“ゲリラ暴走族”の実態

今どき、暴走族とは珍しい気もするが、少年らは「ポッキーの日」といわれる11月11日に毎年、集まって岸和田市の国道で暴走行為をしていたという。 「少年らはバイクに分乗し、信号無視、蛇行運転などを繰り返していました。年々騒音がうるさくなり、苦情が相次いでいた。いつの間にか見物客も増え、昨年の11月11日は200人も集まった。少年らは見物客にポッキーをばらまいていたとい…

当時乗っていたトラックの上に立つ父(前田家提供)

「マエケン物語」 両親が明かすルーツ

1トンの鉄パイプの束が父親の背中を直撃した

私も細かい状況までは把握できてないんですけれども……」 電話の相手は、治茂の当時の勤務先である新晃運輸(岸和田市)の社長だった。 「えっ!? ケガって、事故か何かあったんですか!?」 「荷降ろしをしてるときにアクシデントが起きたらしいんです。とにかく、私と一緒に車で名古屋に行きましょう!」 社長はすぐに自宅に迎えに来てくれた。幸代は、前田を連れて急いで車に乗り込んだ…

前田が幼少期の頃の父・治茂と母・幸代

「マエケン物語」 両親が明かすルーツ

父母をつないだ大阪岸和田の「だんじり祭り」

仲むつまじい2人は1986(昭和61)年10月26日、岸和田市内で結婚式を挙げた。前田が生まれる2年前のことだ。 治茂18歳、幸代(旧姓池側)17歳の時に交際がスタートした。 幸代は地元の小中学校を経て、女子校の私立愛泉高校(堺市=現・香ケ丘リベルテ)に入学。中学時代はテニス部に入部していたが、「高校時代は遊びとアルバイトの日々だった」と、懐かしそうに言う。 「友…

写真はイメージ

大都市圏なんでも健康ランキング

中京圏の特養事情 都道府県定員は愛知県がワースト1位だが

首都圏では青梅市(131.5)と小金井市(6.4)が約20.5倍、関西圏では南丹市(70.1)と岸和田市(10.8)が約6.5倍ですから、それよりはだいぶ小さいと言っていいでしょう。 ワースト10の大半が愛知県内の自治体。実は愛知県は、都道府県レベルで全国ワースト1位(23・2)になっています。名古屋市自体が21・3で、すでにかなり低いのですが、名古屋市を囲む周辺自…

写真はイメージ

大都市圏なんでも健康ランキング

中京圏の特養事情 都道府県定員は愛知県がワースト1位だが

首都圏では青梅市(131.5)と小金井市(6.4)が約20.5倍、関西圏では南丹市(70.1)と岸和田市(10.8)が約6.5倍ですから、それよりはだいぶ小さいと言っていいでしょう。 ワースト10の大半が愛知県内の自治体。実は愛知県は、都道府県レベルで全国ワースト1位(23・2)になっています。名古屋市自体が21・3で、すでにかなり低いのですが、名古屋市を囲む周辺自…

幼少期の前田(前列左から3人目。両脇は親友の仲谷さん兄弟)

「マエケン物語」 両親が明かすルーツ

野球嫌いの健太がある日突然「やりたい」と言い出した

近所のお宅で飼われている白い犬の目の周りに黒のマジックペンで丸を描いて、慌てて謝りに行ったこともありました」 現在、岸和田市で美容用品等を扱う「STRIX」という会社を経営する仲谷は、「そんなイタズラもしましたね」と懐かしそうに言う。 「健太とは、生まれたときからずっと一緒にいました。遊びも習い事も同じで。幼稚園のころ、1時間も何をして遊んでいたか細かいことは思い出…

水泳教室での前田(前田家提供)

「マエケン物語」 両親が明かすルーツ

2歳3カ月「プール号泣事件」の顛末

過保護にしすぎたのかもしれませんね」 岸和田市内の「ピープルスポーツクラブ」に水泳教室があった。規定では2歳3カ月になるまではひとりで通えなかった。まずは2歳で同クラブ内にある体操教室に通わせた。水泳を習うまでに場慣れさせる狙いもあった。そして3カ月後、いよいよ水泳教室に入会する。 授業の当日、幸代は前田を車に乗せて「ピープルスポーツクラブ」に向かった。 「水泳なん…

父・治茂と母・幸代

「マエケン物語」 両親が明かすルーツ

祖父から3代にわたって紡いだ男たちの夢

現在、トラックの運転手をしている前田健太の父・治茂(52)は、1964(昭和39)年3月18日、大阪府岸和田市中井町で生まれた。周囲は当時、見渡す限りの田畑が広がり、高い建物といえば団地があるくらい。のどかな街並みだった。 小さい頃から外を駆けまわる日々。友達と道端に生えていたイチジクを頬張りながら田んぼに向かい、三角ベースをやるのが楽しみだった。 治茂の父、つまり…

初公判までいよいよ2週間

2016年上半期 アノ事件の“今”追跡

お寺で“禁欲”修行も? 清原被告に囁かれる「出家プラン」

保釈の際、身元引受人となったとされるのは大阪府岸和田市にいる父親。実際に清原被告のそばで世話をしているのは別の人物らしい。 「清原被告の“弟分”と呼ばれている40代前半の男性A氏です。保釈金500万円を用立てたり、入院費用などの金銭的サポートをしているといわれています。千葉の病院前に詰めかけた報道陣に豪華な焼き肉弁当を差し入れたのも彼。清原被告の運転手を務めていた…

清原容疑者の選手時代にビンタで闘魂注入したことも

清原容疑者「3.15保釈」で急浮上 猪木氏が身元引受人か

大阪府岸和田市にいる父親が身元引受人になるという話もあるが、清原容疑者が実家の電器店に舞い戻ったら、地元は大騒ぎになってしまう。 いま、清原容疑者に手を差し伸べるのではないかといわれているのが、参院議員のアントニオ猪木氏だ。逮捕後、猪木氏は「われわれで更生のサポートができればと思う」「オレは立ち直るチャンスをつくりたい」と擁護発言をしている。 どうやら、猪木氏を中心…

住む場所もない…

タニマチ逃げて“無一文” 清原容疑者「自己破産」の現実味

最終的に身元を引き取って面倒を見るのは大阪・岸和田市に住む両親といわれています」(捜査事情通) 清原容疑者の母親は認知症を患い、父親も健康不安を抱えているという。まさに親不孝の極みだが、もっと深刻なのは本人の生活だ。清原容疑者の生涯年俸は計50億円ともいわれるが、14年9月に離婚し、家族で住んでいた広尾のマンションは昨年9月、2億3800万円で人手に渡った。2年前に…

None

プレイバック芸能スキャンダル史

女性ファン ドラマ収録中にアイスパックでファン“流血事故”

25日、岸和田市で中3の長男を自宅で監禁し、餓死寸前まで虐待していた両親を逮捕。…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事