日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「高倉健 インタビュー」に関する記事

山田洋次監督と武田鉄矢/(C)日刊ゲンダイ

高倉健インタビュー秘録

絶食して撮った冒頭のラーメン、カツ丼シーンの迫力

【幸せの黄色いハンカチ (1977年・松竹)】 寅さん映画のシリーズを監督した山田洋次が高倉健に出演してもらうために作った映画が「幸福の黄色いハンカチ」。山田監督のキャスティングで、渥美清も出演している。 原作はアメリカの作家ピート・ハミルのコラムから取ったもの。蛇足ではあるが、ピート・ハミルには友人だったフランク・シナトラを描いた「ザ・ヴォイス」という傑作ノンフィ…

(C)AP

高倉健インタビュー秘録

訃報の日に甥からメール「伯父は厳しく優しかった」

【八甲田山 (1977年・東宝)】 高倉健が亡くなったと発表のあった日、彼の甥からメールをもらった。 「伯父は厳しくてやさしい人でした」 このメールほど、彼の人柄を表しているものはない。人間としても役者としても厳しくてやさしいのが高倉健だ。 彼の言葉を記録した『高倉健インタヴューズ』(プレジデント社)は完成までに18年かかった。ただし、インタビューしたのは10回だけ…

(C)AP

高倉健インタビュー秘録

大量のレトルトカレー&ご飯を持ち込み撮影に臨んだ

高倉健はパリダカに出る車をサポートするトラックのドライバー。パジェロをレースカーとする三菱自動車チームには本来のドライバーだけでなく、芸能界の男性アイドルが参加している。そこへ、アイドルを追ってきた女性歌手(桜田淳子)がひそかに高倉健のサポートトラックに潜り込んでいることがわかる。彼女を乗せたままレースに参加するチーム。そこへ、高倉健が以前、結婚していた女性(いしだ…

財産相続の方法に選んだのは「養子縁組」

どこで間違えた? スターたちの“争続”

生前は口外されなかった 高倉健「養子縁組」までの手はず

2014年11月、俳優・高倉健さんが亡くなった。都内の病院で息を引き取った時、そばにいたのが元女優の小田貴さん。彼女は18年もの間、健さんの身の回りの世話をしてきた。14年5月に「養子」になっていたため、一人で40億円の財産を相続したと報じられている。だが、生前に「養子」の話が公になったことはない。健さんの死後、彼女自身が週刊誌のインタビューで語り、発覚した。 健さ…

None

スクープドッグ咆哮記「高倉健」編

親族は誰も知らされていなかった健さんの病状

最期まで高倉健のままで逝ったということでしょうね」 だがその年の9月には、健さんから「おーい、元気か?」と開口一番大きな声で、妹の敏子さんに電話がかかってきたという。 「伯父はまったく自分の病気のことを言わず、きょうだい2人で長々と会話をしたそうです。母が白内障の手術を受けるかどうか迷っていることを告げると、伯父は『早くした方がいいよ、早く』と心配してくれたそうです…

ゴルフに熱狂中「一球入魂」

野地秩嘉さん 初参加「キャプテン杯」で88をマーク

野地はこれまでポール・マッカートニー、高倉健ら数々の著名人にインタビューをしてきたが、タイガー・ウッズもそのうちのひとり。99年、弾丸スケジュールで来日したウッズに、雷山ゴルフ倶楽部(福岡)で体当たり取材を敢行した。(敬称略) ▽のじ・つねよし 1957年、東京生まれ。美術展のプロデューサーなどを経てノンフィクション作家に。「TOKYOオリンピック物語」でミズノス…

None

スクープドッグ咆哮記「高倉健」編

どこで亡くなったのか。誰が看取ったのか。最期の容体は――。すべてがわからなかった

だから、頼むから派手な葬儀はしないでくれ」 高倉健は、闘病中のベッドで近親者にこう告げたという。2014年11月10日、多くのファンから尊敬を込めて「健さん」と呼ばれた男が亡くなった。悪性リンパ腫。83歳だった。 没後1年たった現在も、健さんを偲ぶイベントが各地で開催され、大勢の人が詰めかけている。私も健さんが好きだった。「網走番外地」など任侠映画で見せた迫力にしび…

None

あれもこれも言わせて

ジジババが大手を振って闊歩するテレビは元気百倍

今週は藤竜也(75)演じる秀さん(モデルは高倉健か)の入居に女たちは色めきたち、石坂浩二(75)演じる主人公の脚本家・菊村は亡くなった妻が昔、秀さんと関係があったのではないかと悶々とする内容だった。 老人を扱ったドラマというと孤独死や認知症など陰々滅々とするものが多かったが、煩悩だらけでハチャメチャなジジババを描いて大成功。 「やすらぎ」の前には「徹子の部屋」もあ…

None

芸能界クロスロード

SMAPという神輿から降りた木村の結果が問われている

昔なら黒沢明監督・三船敏郎主演ですが、今の邦画界は高倉健さんを最後に名前で呼べる役者はいない」(映画関係者) 確かに、木村主演映画はファン以外に関心は薄かった。今回の映画はファンにこだわらない意図が見て取れるが、本来映画は「どんな内容だろう」という興味が求められる。それがテレビの宣伝で流れた派手な殺陣のシーン。原作の劇画を知らない人でも、用心棒が杉咲花演じる女性のた…

文藝春秋より高倉健さんの「最後の手記」

スクープドッグ咆哮記「高倉健」編

「健さんの養女はTさんという50歳の元女優ですよ」

》 この言葉で始まる、文藝春秋2015年新年号「高倉健が病床で綴った最期の手記」は大反響を呼んだ。健さんが、亡くなる4日前に完成させたという手記は、8月15日の終戦、比叡山延暦寺の大阿闍梨、酒井雄哉さん(故人)との出会い、映画「八甲田山」での交流がつづられており、酒井さんから贈られた《往く道は精進にして、忍びて終わり、悔いなし》の言葉で締めくくられている。まさに健さ…

None

スクープドッグ咆哮記「高倉健」編

「健さんの遺骨はどこにあるのか…」編集部の会議ではその話題が繰り返されていた

高倉健 ドキュメント「最後の日々」――。週刊文春2014年12月4日号は、グラビアと特集で全45ページにわたる追悼特集を組んだ。反響は大きく、私も引き続き取材を続けていた。 ところが出張先の京都でのこと。深夜、「菅原文太が亡くなった」との情報が入り、ウラを取るとまさにそのとおり。取材アポを急きょキャンセルし、東京にとんぼ返りして、健さんの訃報から10日後に亡くなった…

今週グサッときた名言珍言

「『俳優さんですね』って言われたら、『はい、役者やってます』って言い直したりする」by 西田敏行

その分類で言うと、俳優の代表格は高倉健、藤山寛美は役者だと西田は分析する。そして自分は「役者を貫きたい」とこだわりを語った言葉を今週は取り上げたい。 西田は中学生時代、グレて副番長にまで上り詰めたそうだ。実は幼い頃に両親を亡くし、5歳で母方の伯母夫婦、西田家に養子に入った。義父母からは深い愛情を受けて育ったが、複雑な家庭環境であることは間違いない。 「さしたるグレる…

None

プレイバック芸能スキャンダル史

過激発言で人気を博した「シュガー」のデビューと解散

7日、高倉健主演「駅 STATION」公開。13日、沖縄で発見された新種の鳥をヤンバルクイナと命名。21日、薬師丸ひろ子のデビュー曲「セーラー服と機関銃」発売。…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事