日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「向井理 相手」に関する記事

女流作家も虜にするイケメン

「とと姉ちゃん」大野拓朗 朝ドラ男子“出世の法則”なるか

ここ数年でいえば、向井理(34)、福士蒼汰(22)、東出昌大(28)、鈴木亮平(33)、ディーン・フジオカ(35)といった“無名の役者”がNHK朝ドラに出演して顔と名前を売り、映画や民放ドラマへと活躍の場を広げていくケースが目立つが、それに続けとばかりに今作にもブレーク前のイケメンが……。 今週から舞台を浜松から東京に移し、新たな主要キャストとして登場している、か…

佐々木蔵之介も交際が発覚したが…/(C)日刊ゲンダイ

マンション売却 福山雅治に急浮上した「結婚準備」説の真相

西島秀俊(43)や向井理(32)らだが、そんな中で「最後の砦」といわれた俳優が佐々木蔵之介(46)。ところが、佐々木にも交際が発覚してしまった。 今月10日、主演舞台の「ロンドン版 ショーシャンクの空に」の会見で「最後の砦」と呼ばれていることについて聞かれて「知らないよ」と苦笑い。結婚も「ないです」とキッパリ否定した。 だが、佐々木は同日夜、新宿区内の薬剤師Aさん(…

すでにあちこちで裸を披露している斎藤工/(C)日刊ゲンダイ

「絵になる」「キモすぎ」 俳優・斎藤工の“不倫”ヌードに賛否

西島秀俊(43)も向井理(32)も結婚した今、女性ファンからは独身男性俳優“最後の希望”とも呼ばれる斎藤工。今回のヌードが吉と出るか凶と出るか、注目だ。…

向井理(左)と西島秀俊/(C)日刊ゲンダイ

西島秀俊と決定的違い…俳優・向井理が結婚で迎える“岐路”

西島秀俊(43)、向井理(32)の2人のイケメン俳優がそれぞれ結婚を決めた。 一般女性と結婚した西島は本格派の役者を目指し苦労してきた。すでに主演クラスの役者。作品優先が見える。結婚が今後の人気に左右するとは思えない。 向井の相手は2年前のドラマ共演をきっかけに熱愛が伝えられていた女優の国仲涼子。共演が取り持つ縁は今も変わらない。 ドラマ制作者は、「何カ月もの間、一…

「美術館には1人で」/(C)日刊ゲンダイ

東出昌大は杏を超えられる? 朝ドラ男子「ブレークの方程式」

ヒロインの相手役を演じた若手俳優――「ゲゲゲの女房」の向井理(32)、「おひさま」の高良健吾(26)、「カーネーション」の綾野剛(32)、「梅ちゃん先生」の松坂桃李(25)。「純と愛」の風間俊介(30)に至ってはヒロインの夏菜以上に評判を呼んだ。朝ドラは女に限らず、男も顔を売るのにもってこいというわけだが、「東出クンが放つ清潔感は何物にも替え難い。朝ドラの先輩の向井…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事