日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

長渕剛特集

/(C)日刊ゲンダイ

連ドラ初出演の文音が語る「父・長渕剛」と「母・志穂美悦子」

直接指導してもらえるのは恵まれた環境だなって実感しています」 長渕剛(58)・悦子夫妻の長女。08年に本名の「長渕文音」でデビューすると、ビッグな2世タレントとして話題を呼んだ。 「当時から長渕姓を名乗ることに抵抗がなかったわけではないんです。『長渕』といえば、みなさん、真っ先に『長渕剛』を思い浮かべるだろうし……。実際に現場で『長渕さん』って呼ばれると、周囲から、…

長渕剛(左)は俳優・哀川翔の生みの親

今あるのはあの人のおかげ

哀川翔“Vシネ帝王”への第一歩は長渕剛の強引な誘いだった

◇ ◇ ◇ 「今度、ドラマやるんだけど出てくれないかな」 日本武道館の楽屋でお会いした長渕剛さん(59)は挨拶もそこそこに、俺にこう言ったんだ。 1988年6月17日。「LIVE’88 NEVER CHANGE」公演が終わった直後だったね。そりゃあ、ビックリしたさ。当時、パフォーマンスユニット「一世風靡セピア」に所属して5年目。同じ鹿児島県育ちってことで以前、鹿児…

かつては蜜月の仲だったが…

清原容疑者と“悪い仲間”報道 長渕剛が騒動飛び火に大激怒

警視庁は入手ルートや関係先もあぶり出す予定だが、にわかに身辺が慌ただしくなってきたのが、清原容疑者が“アニキ”と慕っていた長渕剛(59)だ。 今週発売の週刊新潮(2月18日号)は関係者の話として、〈清原が長渕のために覚醒剤の調達を担っていた〉〈清原の薬物疑惑報道後、長渕が清原に縁切り宣言〉〈清原は「アノ野郎は絶対に許せねえ」と口にするようになった〉などと報じている。…

ライブは盛り上がったけど…

大量にスタッフ辞め…長渕剛「10万人富士山ライブ」の後始末

長渕剛(58)が自身のアーティスト生活の集大成と位置付け、8月22日から23日にかけて富士山麓で行ったオールナイトの10万人ライブ。本番では、長渕がヘリで登場した際、風圧でテントが倒れ女性看護師が2人軽傷を負ったアクシデントがあったぐらいで、大事故はなかったが、ライブ翌日からの“後始末”がかなり大変だったという。 「正確な動員数は数えていたわけではないが、7~8割は…

コワモテで知られるが…

あの長渕剛が…異例のバラエティー行脚の裏に“大人の事情”

歌手の長渕剛(58)が連日のテレビ出演でハジけている。 ゲスト出演した19日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」では「安保法案」について持論を展開。「なぜ戦争するのか。戦争に行かないのに、大義を持って論争していることに心が苦しくなる」「理屈は分からないけど、感覚として戦争が近づいている気がする」などと主張。 コメンテーターのダウンタウン松本人志から「マスコミに叩かれ…

「師弟関係」とは言うものの…

冨永愛と不倫報道 記者招き入れ釈明した長渕剛“変節”のウラ

発売中の「週刊文春」が歌手・長渕剛(58)を巡る奇妙な三角関係について報じている。 深夜1時に長渕の自宅前で帰宅した男女を記者が直撃。その男女とは長渕とシングルマザーでモデルの冨永愛(32)。互いの自宅を頻繁に行き来する2人の関係を尋ねられた長渕は冨永と別れると、なんと記者を自宅に招き入れ、1時間に及ぶ“釈明”インタビューに応じたというのだ。 冨永とは男女の間柄では…

別れた2番目の夫に逮捕状/(C)日刊ゲンダイ

長渕剛とドロ沼不倫も バツ2国生さゆりの男見る目のなさ

長渕剛とのドロ沼不倫はマスコミに大きく取り上げられましたが、最初の夫で、鹿児島の中学で同級生だったマッサージ師との結婚は3年で破局。その揚げ句というか、今度こそと周囲も幸せを願った2番目の夫ともうまくいかない上、詐欺容疑ですからね。数年前まで、『結婚に向いていない女』のキャラでバラエティー番組に数多く出演、自虐ネタで笑いを誘っていましたが、そういう出演すらいつの…

「新曲を歌わせろ」と強硬に主張/(C)日刊ゲンダイ

紅白見納め? 長渕剛のわがまま放題にNHK困惑の舞台裏

昨年おおみそかのNHK紅白で情感たっぷりに新曲「明日へ続く道」を歌い上げた長渕剛(58)。かつて、紅白では独・ベルリンからの中継で前代未聞の3曲ぶっつづけ歌唱という“事件”を起こしたが、相変わらず、NHKにとっては「鬼門」のような存在だったという。 「出場歌手の曲目発表がかなり遅れたが、その原因は長渕が『新曲を歌わせろ!』と強硬に主張したから。昨年の紅白のテーマは『…

世の中の矛盾を歌った長渕剛

室井佑月の「嗚呼、仰ってますが。」

発言する場所のある人は我が身可愛さから臆病になるな

(中略)日頃、社会に対してああだこうだ難癖つけているくせに、いざとなったら、何も言えない」(KAWADE夢ムック「長渕剛 民衆の怒りと祈りの歌」河出書房新社から) 有言実行。そして長渕さんは、先週7日、「2016FNS歌謡祭 第一夜」で、堂々と今の世の中の矛盾を歌った。 「オリンピックもいいけどよ、若者の貧困、地域の過疎化どうする」 これはその時の歌詞の一部。長渕さ…

ダイアンの西澤裕介(左)と津田篤宏

有名人の財布の中身

ダイアン西澤裕介 5年前のグッチには現金と「芸人御守」

長渕剛さんがライブを行った映像も残っている由緒ある神社です」 ■DVD発売「ダイアン単独ライブ ルミネのダイちゃん~ベストネタライブ~(仮)」(3000円=税抜き、17年2月8日予定)…

自ら付けた「のん」で心機一転

芸能界クロスロード

能年玲奈は「のん」で再出発 改名に見る芸能界の縁起担ぎ

長渕剛と志穂美悦子はここで結婚式を挙げるなど、名だたる芸能人も訪れている。 芸能界に入り、縁起担ぎの第一歩は「芸名」にある。 「芸名で売れるわけではないが、売れないと芸名が悪いのかと思ってしまいがち。芸名を付けるとき、よりどころにしているのが姓名判断。芸事が成功するかどうかの画数を占ってもらう」と芸能関係者からよく聞く。 五木ひろしのように売れるまでに3度も芸名をか…

文音

その日その瞬間

文音 NYロケで刺激を受け大学卒業後に演劇留学を決意

父が長渕剛、母は志穂美悦子というサラブレッドだが、両親に頼らず、これまで実力で勝負してきた。そんな文音さんの転機になったのは――。 私にとって、大きな転機になったのは12年7月から14年4月にかけてのニューヨーク演劇留学です。きっかけは11年のWOWOWで放映されたドラマ「コヨーテ、海へ」の出演。その時に約1カ月、ロケに出かけたニューヨークが、とっても刺激的だったん…

政治改革の志は捨てていない

あの人は今こうしている

執筆した小説が映画に 姫井由美子氏「不倫騒動は解決済」

「主人公は目下注目の若手俳優の篤海さん、父は石倉三郎さん、ヒロインは長渕剛さんと志穂美悦子さんの長女の文音さん、その恋敵役が美人ママモデルの秋本祐希さん、他に中村ゆうじさん、林与一さんなどが顔を揃える。豪華ラインアップだと思いません?」 ちなみに、3月19日の公開初日、シネ・リーブル池袋で舞台挨拶に立つそうだ。しかし、ってことは、政治家の道は断念したということか。…

泥沼不倫相手の長渕剛も身辺慌ただしく…

メッセ黒田は浮気…バツ2も懲りぬ国生さゆりの男を見る目

“生活”とか“子育て”とかはまったく頭にないのです」 国生といえば思い出されるのが長渕剛(59)との泥沼不倫だ。長渕が大麻所持で逮捕された95年当時、不倫関係だったことは国生自身も過去に告白。その長渕は清原和博容疑者(48)の覚醒剤逮捕に関連する一連の報道の中で、清原と一緒にホテルで覚醒剤を使用し、シャブをキメている最中に携帯で撮影した写真の存在までもが知人の証言と…

行きつけは東麻布の自宅(右)から車で10分ほど

逮捕直前は六本木浸り…清原容疑者の“行きつけ”を直撃取材

長渕剛さんの『とんぼ』を熱唱して、シャンパンを入れてくれたこともありました」 女性好きで知られる清原容疑者があれだけ頻繁に訪れた銀座を絶ち、サラリーマンが通えるようなガールズバーに“縄張り”を変えたのは、何かの予兆だったのだろうか。…

声をかければ出てくれる?(左から中森明菜、松田聖子、郷ひろみ)

“目玉”不在で迷走…NHK紅白に「因縁」「不仲」対決のススメ

たとえば、松山千春とさだまさし、長渕剛とサザンの桑田、和田アキ子と小林幸子とかね。みんなテレビやラジオで互いの悪口を言ってるけど、多分に話題づくりの面があるので、声をかければ乗ってくるはずですよ」(前出の肥留間氏) 「家族全員で楽しめる紅白」というコンセプトからはちょっとズレるかもしれないが、少なくとも40~60代あたりに受けるのは確実だ。…

清原和博

プロ野球人物研究 対岸のヤジ

清原和博 ナガブチックな美意識が古くてダサい

なるほど、長渕剛が好きなわけである。中二病かもしれない。 私が今の清原に共感できない最大の理由は、こういったナガブチックな美意識にある。名付けて破天荒型悲劇のヒーロー症候群。たとえ例の疑惑が白だったとしても、これが透けて見えると、また別の問題が持ち上がってくる。それは清原の感性の古さ、ダサさだ。 単純な話、この手のヒーロー像はもはや使い古されていて、つまらなく思えて…

ヒットチャートめった聴き

良い歌を教えてくれるアメリカから来た息子たち

ジェフはLA育ちで、息子の友人として14年ほど前に出会って音楽を聴かせてもらい、2002年にサッカーW杯日韓共同開催が決まった時、アフガニスタンの少年たちにサッカーボールを贈るため、山本潤子、小田和正、長渕剛といったオールスターの参加で「翼をください」をレコーディング。ジェフに現場を任せたのだったが、ベテランプロデューサーの金子洋明氏に何度も叱り飛ばされながら、大…

紅白出場をもくろんでいるのか?

ライブに孫連れの男性客も 矢沢永吉“国民的人気”の裏側

マッチョ部門なら、長渕剛が強力そうだ。 (作家・松野大介)…

今井絵理子、笑福亭鶴瓶、長渕剛らが続々と

鶴瓶やSMAP中居も 芸能人「安保反対」大合唱のインパクト

3人のほかにも、長渕剛、タレントのSHELLY、女優の渡辺えり、演出家の鴻上尚史らが「安保法案反対」を表明している。芸能評論家の肥留間正明氏が言う。 「人気商売である歌手やタレントにとって、ファンを失うリスクがある政治的発言は“タブー”とされています。だから、よほどの“大御所”かベテランでもない限り、芸能人は政権批判はもちろん、冗談でさえ政治的な話題を口にしません…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事