日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

小倉優子 特集

小倉 優子(おぐら ゆうこ)1983年11月1日千葉県生まれ。タレント。所属事務所はプラチナムプロダクション。2002年、アイドルコンテスト「日テレジェニック2002」に選出。その後もグラビアアイドルとして活躍する一方、テレビ出演も増加。テレビ出演の際には「こりん星のりんごももか姫」というキャラクターを前面に押し出し、一躍有名に。08年4月、大阪府大阪市に焼肉店を開店し、その後、店舗数を拡大(その後、全店が閉店)。11年8月、それまでの所属事務所「アバンギャルド」からプラチナムプロダクションに移籍。同年10月、美容師の男性との結婚を発表。12年6月、第1子となる長男を出産。16年8月、夫の不倫交際が週刊文春によって報じられる。同年11月、第2子となる次男を出産。17年3月3日、美容師の菊池勲氏と離婚。
None

料理本20万部! 小倉優子「カリスマ主婦」で復活の舞台裏

押しも押されもせぬベストセラー作家となったタレントの小倉優子(30)。昨年11月に発売した「小倉優子の毎日ほめられごはん」(講談社)が前作の「小倉優子の幸せごはん」(同)と合わせて累計20万部を突破した。 「3万部でヒットといわれる時代、よく売れてます。料理レシピを載せた小倉のブログが月間1億ページビューを記録していただけに、ヒットは間違いなかったんですが、ここまで…

None

小倉優子 TVレギュラーゼロでも料理本バカ売れの秘訣

1日、小倉優子(30)が料理本「小倉優子の毎日ほめられ(ハート)ごはん」の出版記念イベントを行った。昨年12月に発売し、12万部超の大ヒットとなった「小倉優子の幸せ(ハート)ごはん」の第2弾。かつては「こりん星からイチゴの馬車でやってきたりんごももか姫」と名乗っていたゆうこりんも、11年10月にヘアメークアーティストの菊池勲氏と結婚し、12年6月に長男を出産したマ…

妄想系タレントへ?/(C)日刊ゲンダイ

TVが続々オファー 小保方さん“第2の小倉優子”になる日

「自らを『こりん星から、イチゴの馬車でやって来たリンゴももか姫』と名乗っていた小倉優子のように、妄想系タレントとしての才能、ポジションがありますよ。あるのかないのか分からない世界を信じ込み、どうみても立証できない状況に追い込まれてなお、<STAP細胞はあります!>と公の席で断言してしまうキャラはテレビ向き。独自の世界観を貫き、確信犯的な言動を続ければ、おじさんや気…

あの辻ちゃんが今では3児の母に

小倉優子とは大違い 辻希美に見る“勝ち組ママタレ”の秘訣

元夫の「メシがまずい」発言で人気も急降下したバツイチの小倉優子(33)とは異なり、辻は夫と子供の胃袋をガッチリつかんでいる様子。「(子供たち)3人も好き嫌いがバラバラなので大変です」と言いつつ、「主人(杉浦太陽)が家庭菜園をやっていて、嫌いな野菜こそ、子供に収穫させたり、料理を手伝わせると、『(子供は)食べてみようかな』と思ってくれます」と辻式食育法を明かした。 …

ドライブ、買い物でストレス発散も…

離婚、引退、出家…女が決断する時

実は完璧主義者 小倉優子“慰謝料ゼロ離婚”に隠された本音

小倉優子(33)が夫で美容師の菊地勲氏(46)に三くだり半を叩きつけた。幼い子ども2人を抱えての再出発。第2子を妊娠中の昨夏、夫の後輩タレントとの不倫発覚が最大の引き金だったとされる。「本とか出してるくせに(料理が)マズいんだよ」といった夫の暴言も報じられ、ついに堪忍袋の緒が切れたのである。 離婚直前の小倉を直撃取材したベテラン芸能記者の青山佳裕氏に対しては「いやあ…

完璧主義のゆうこりん

ゲス夫が「マズい」と暴言 小倉優子の手料理ホントの実力

妊娠中に所属事務所の後輩タレントと浮気したゲス夫と、慰謝料ナシの離婚に踏み切った小倉優子(33)。慰謝料7000万円を請求したとも報じられ、ドロ沼の様相を呈していたが、2人をよく知る友人のひとりは“円満離婚”に至った経緯についてこう舞台裏を明かす。 「ゆうこりんが彼との結婚を決めたのは、カリスマ美容師という肩書やイケメンといったスペックは実は二の次。決め手は金銭感覚…

小倉優子

慰謝料ゼロの真相…小倉優子はシンママの星になれるか?

「よくここまで我慢した」「別れて正解」「まずは子育て優先で仕事も頑張って」といったコメントが相次いでいるのが、離婚が発覚したタレント小倉優子(33)。これからどんな道をたどるのか。 元夫でカリスマ美容師として知られる菊池勲氏(46)は、小倉が第2子を妊娠中の昨年8月、小倉の後輩タレントとの不倫が報じられるなど、女グセの悪さは札付き。 「離婚は既定路線」と芸能リポータ…

5年半の結婚生活に終止符

小倉優子ついに離婚 許せなかった夫のゲス不倫と暴言報道

タレントの小倉優子(33)が今月3日、夫で美容師の菊地勲氏(46)と離婚していたことが明らかになった。 第一報を報じた6日のスポーツ紙各紙によると、代理人が離婚届を提出。本人同士の話し合いで円満解決したため、慰謝料はなく、4歳の長男と生後4カ月の次男の親権は小倉がもつという。 昨年11月の第2子出産からまだ4カ月だが、すでに芸能活動を再開。さっそく5日に法律トークバ…

ついに腹を決めた?

離婚闘争がドロ沼に 小倉優子に巨額慰謝料は支払われるか

「ゆうこりん」ことタレントの小倉優子(33)とカリスマ美容師で夫の菊池勲氏(46)夫妻の離婚闘争が、どうやら泥沼になっているようだ。。昨年8月、小倉が第2子を妊娠中に菊池氏の不倫が発覚し、離婚は秒読みといわれてきた。 発売中のフライデーが菊池氏がキャバクラで小倉への暴言を連発していると報じると、今度は発売中の女性自身が、すでに2人は別居していて、小倉サイドが慰謝料7…

暴言報道が離婚の決定打となるか

夫は夜の店で妻の悪口 それでも小倉優子が離婚しない理由

「ゆうこりん」ことタレントの小倉優子(33)のことだ。昨年8月、第2子を妊娠中に、カリスマ美容師で夫の菊池勲氏(46)の不倫が発覚。その後、離婚は“秒読み”といわれてきたが、いまだに離婚には至っていないという。 それどころか、菊池氏の“女遊び”は加速しているようだ。発売中の「フライデー」が、夜な夜な会員制キャバクラに通う菊池氏の姿をキャッチ。そこで菊池氏はゆうこりん…

シンママ市場へ参戦?

離婚秒読みのウワサ 小倉優子“シングルマザー”で出直しか

今年8月に夫と事務所の後輩タレント馬越幸子(25)との浮気が発覚した小倉優子(33)。この不倫騒動では馬越が事務所をクビになり一件落着、11月に第2子も誕生し、夫婦円満かと思いきや、年内離婚が濃厚と噂されている。 理由について芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。 「9月くらいから小倉さんが指輪を外していると一部で噂になっていました。幸せなセレブ妻、かわいいママがウ…

第二子妊娠中に夫が不倫…

芸能界クロスロード

小倉優子とTOKIO山口 「芸能人と離婚」2つの“初ケース”

小倉優子(32)は夫で美容師の菊池勲氏(45)に不倫が発覚。ママドルとして“初”の離婚危機に直面している。ママドルは「グラドル→結婚(出産)→ブログで育児・料理等を発信→復帰」の流れで人気を競う世界。「グラドル時代は男性ファンを対象にするが、ママドルになると一転、同世代の女性をいかに獲得するかがポイントになる」(芸能関係者)という。 こりん星から来た小倉は地球上で…

現在第2子を妊娠中の小倉優子

夫の不倫に激怒も…小倉優子“離婚先延ばし”の切ない理由

美容師の夫(45)が後輩タレントと不倫し、怒って家を飛び出したという小倉優子(32)。 「凄くショックでしたし、主人に腹立たしい気持ちでいっぱいでした。ただ主人もたくさんの方々から大変なお叱りをいただき、これまでにないほどの反省をしております」などとブログで心境をつづり、「子供達の事を第一にゆっくり考え、今後の結婚生活を見つめ直すいいきっかけにしたいと思います」とし…

第2子妊娠中の小倉優子

ママタレ路線に大打撃…夫を寝取られた小倉優子の“正念場”

ゆうこりんことタレントの小倉優子(32)の夫で、ヘアメークアーティストの菊池勲氏(45)の不倫疑惑が「週刊文春」で報じられて騒ぎになっている。 小倉は現在第2子を妊娠中。しかも、相手が所属事務所の後輩でアイドルグループ「ユルリラポ」のメンバー・馬越幸子(25)というから業腹だろう。菊池氏は不倫を真っ向から否定しているが馬越は所属事務所のホームページから消滅し、解雇。…

第2子妊娠中の小倉優子

小倉優子の夫に“不倫報道” 妊娠中に事務所後輩アイドルと

今度の“ゲス野郎”はタレント小倉優子(32)の夫で、カリスマ美容師の菊池勲氏(45)。現在、第2子を妊娠中の小倉の目を盗んで、小倉と同じ事務所に所属するタレントの馬越幸子(25)と不倫中というのだ。馬越は癒やし系アイドルグループ「ユルリラポ」のメンバーだ。 3日発売の文春は、菊池氏が馬越の自宅マンションに出入りする写真を掲載、ひんぱんに密会していると報じている。 …

小倉優子

「こりん星は爆発しました」で虚像ブチ壊した小倉優子の脱皮

「芸能界で生き残るためにウソにウソを重ねてつらかった」 先日、テレビ番組で小倉優子は「ゆうこりん」時代のことをこう明かした。時には「ストレスでお酒に走った」という話には驚かされた。 芸能界はあくまでも虚像を売る世界。実像とは違う自分を売る。歌手でも楽曲のイメージに合わせてキャラクターを変える。今でこそ「おちゃめでおしゃべり」と面白さ全開の前川清や玉置浩二も、若い頃は…

ストレスから飲み歩いた日々も暴露

ママタレで成功…小倉優子の原動力は「こりん星」時代の葛藤

17日、「メルカリフリマ」特別トークショーに登場した小倉優子(31)。2歳になる長男の母でもある小倉は「そろそろほしいな。パワースポットに行ったり……ハワイで子宝に恵まれるところに2人で行ったりしてます」と“2人目”に意欲的であることを明かした。 小倉といえば、デビューした2001年以降、「こりん星」からやってきた「りんごももか姫」という不思議キャラの設定でブレーク…

安田美沙子

今度は安田美沙子がレシピ本…狙うは「ポスト小倉優子」路線

結婚するとレシピ本を出版するタレントは後を絶たないが、その道で頭ひとつ飛び抜けているのが小倉優子(31)だ。 「『幸せごはん』『毎日ほめられごはん』の2冊は昨年末の時点で累計発行部数25万部のベストセラー。現在は第3弾まで出版され、テレビやイベントにほとんど出ないにもかかわらず、ママ雑誌では根強い人気があり、『ママタレント』の中では勝ち組。安田が今回出版したレシピ…

「いいお付き合いをしたいですね」とお惚気/(C)日刊ゲンダイ

“濱口効果”でオファー急増! 南明奈のシタタカ人生設計

小倉優子、倉科カナと同じ道か 「相手が濱口なら女性からのやっかみや反感も少ないし、芸人ということで周囲からイジられて話題になりやすい。消えかかっていた南にとっては、ちょうどいい相手だったと思います。『めちゃイケ』のような番組では、恋愛ネタで企画を作るのは当たり前。交際が順調にいって、2人に結婚の覚悟ができれば、矢部浩之と青木裕子アナの結婚報告のときのように、番組…

NHKの有働由美子アナウンサー

MCコメンテーターの診断書

NHK有働由美子アナ 離婚からヘラの話題までこなす司会力

8日は「離婚」がテーマで、ゲストは離婚を経験した小倉優子、青木さやか、秋野暢子。「心配なことは?」と有働に聞かれた4歳と0歳の男の子を抱える小倉は「今はあまり考えないようにしている。考えたらキリがないから」と答えた。有働はうなずきながら、次に「青木さんは5年ですか」と問いかけると、「5年経ったので振り返ることもできますが、その時は無我夢中だった」という青木の言葉に…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事