日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

田中律子に関する記事

5年前に沖縄に一戸建てを購入

今だから語れる涙と笑いの酒人生

沖縄移住し1年 田中律子さんは泡盛でおばぁと“ゆんたく”

ドラマ、バラエティーで活躍中の田中律子さん(45)。お酒好きを公言し、BS朝日「酒のほそ道~今宵も一杯やりますか~」のMCも務めている。 ◇ ◇ ◇ 飲み始めたのはもちろん20歳になってからですが、多分、キャンプか何かで外で飲んだのが最初だったと思います。そのころ、17歳から始めた月刊「Outdoor」の表紙の仕事で、毎月、全国各地のキャンプ場へ行ってましたからね。…

蛭子能収と徳光和夫

視聴率はドロー…蛭子vs徳光「路線バス」番組お正月対決

今年も2日に太川陽介&蛭子能収の「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」(テレビ東京系)の第25弾、徳光和夫&田中律子「路線バスで寄り道の旅」(テレビ朝日系)が放送された。 「乗り継ぎ」は福島県会津若松市から秋田県由利本荘市まで。ゲストは新田恵利。今回は太川&蛭子コンビのファイナルとあって、たどりつけるかが注目されたが、この番組らしく、あえなく失敗に終わった。一方の「寄り道…

内山理名(左)は“本業”ご無沙汰…

女優業そっちのけで資格取得 芸能界に“ヨガタレ”急増中

ママタレの田中律子、渡辺満里奈も資格を取得。最近は、藤本美貴やバツイチのスザンヌも資格取得を果たし、ヨガ関連の雑誌は女性芸能人の激戦区になっています」(ファッション誌編集者) 来年は芸能人のヨガ本やDVDがちまたにあふれそうである。…

左から笑福亭仁鶴と桂南光、桂三枝と山瀬まみ、徳光和夫と田中律子

あれもこれも言わせて

テレビ界でも高齢化 大物老人の陰に“介護タレント”あり

さらにさらに、「路線バスで寄り道の旅」(テレビ朝日系)で徳光和夫(75)の“介護士”といえば田中律子(45)。バスで熟睡する徳さんを優しく起こし、怠ける徳さんを打擲。その手腕はさながらベテランの風情。徳さんも「律ちゃん、律ちゃん」と信頼している様子だ。 もっとも、この番組以外で田中を見ることはなく、田中にしてみれば、徳さんサマサマ。番組が続く限り、徳さん専属介護士…

「とっておき 寝台列車の旅」小学館SJムック編集部編

1200キロ、17時間の旅を、女優の田中律子さんと母親のふみ子さん親子に体験してもらいながら紹介する。 1編成に1部屋しかなく、チケットの入手が困難な列車最後尾の「展望室タイプ」と、1階が寝室、2階がリビングの「メゾネットタイプ」の2種類が用意されている「カシオペアスイート」をはじめ、個室の全タイプを詳細なイラストで解説。ベッドの向きが異なるので、就寝時はメゾネット…

None

プレイバック芸能スキャンダル史

三浦りさ子&キング・カズに流れた破局報道

ただし、田中律子がカズを「私の大切な人」と熱愛宣言して波乱も。田中がカズのマンションに出入りする姿も目撃されたこともあって、週刊誌は「カズをめぐって綱引き三角愛」と書き立てる騒ぎとなった。 しかし、本命はりさ子で「自分の中で彼女の存在が大きくなった」と語り、92年7月に「どんなことがあっても僕についてきてくれるか?」とプロポーズし、11月には婚約会見を開いた。田中…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事