日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「清水富美加 番組」に関する記事

None

バナナマンレギュラー4本減 原因は高額ギャラか不人気か原点回帰か

売れっ子なら、ある程度何をしても許される世界ですからね」 清水富美加の引退騒動で、芸能界の労働問題がクローズアップされたこともあり、不眠不休の働きづめがもてはやされる時代ではないとの判断もあったのかもしれない。 一方で、こんな声も。 「実は設楽は『ノンストップ!』での内々での評判が芳しくない。周りに合わせようとせず、我を押し通すところがあるんです」と放送関係者。加え…

アドリブも結構イケる

「第2の篠原涼子」なれるか 清水富美加は芸人と共演で腕磨き

NHK朝ドラ「まれ」にヒロインの親友・一子役で出演し、“国民的女優”の仲間入りを果たした清水富美加(20)。 「女優業をひた走るかと思いきや、女優業と並行してバラエティー番組に引っ張りだこ。10月からコント番組「SICKS~みんながみんな、何かの病気」(テレビ東京系)でレギュラーを務め、早口でオタク用語を連発するセリフを長回しという状況でクリア。「おぎやはぎ」や「…

None

のん、清水富美加の穴は川島海荷で埋まるのか

能年玲奈改めのんの独立問題、清水富美加改め千眼美子の出家騒動で揺れる芸能プロ「レプロエンタテインメント」。創立25周年プロジェクトの一環として、今春、東京・浅草に劇場・ホテル・飲食店が一体となった複合施設「浅草九倶楽部」をオープンする予定だという。 ホテルと飲食店に先駆けて、劇場「浅草九劇」が3日にオープン。そのこけら落としの舞台でヒロインに抜擢された所属タレントが…

清水富美加

今週グサッときた名言珍言

「いま、ちょっと外国の方っぽかったですよ(笑い)」by清水富美加

MCの上田晋也に「初めての一人暮らし?」と聞かれると、清水富美加(21)はなぜか突然笑い出した。その理由を語った一言が今週の言葉だ。上田のイントネーションが彼女にはおかしかったらしい。 清水は昨年のNHK朝ドラ「まれ」のヒロインの親友役でインパクトを残し、ブレーク。いまやドラマのみならず、バラエティー番組にも引っ張りだこだ。 天真爛漫を絵に描いたようなキャラで、冒頭…

None

芸能人 奴隷契約の深すぎる闇

番組では、幸福の科学に出家し芸能界を引退した女優の清水富美加(22)らをピックアップ。清水の父親が契約解除の問題についてコメントを寄せる一方、業界で隠然たる力を持つ「日本音楽事業者協会」(音事協)にも取材。お笑いコンビ「爆笑問題」の所属事務所社長の太田光代氏らも出演しコメントしていた。 「放送日はちょうど女優の堀北真希さんの引退が報じられた日でした。太田さんは、堀…

出家を発表した清水富美加

清水富美加「出家」の波紋…蒸し返された高畑裕太の過去

女優・清水富美加(22)の「幸福の科学」への出家をきっかけに、息子・裕太の“過去”が再びクローズアップされているのだ。 清水は一昨年10月の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)にVTR出演した際、NHKの朝ドラ「まれ」で共演した裕太のエピソードを披露。撮影現場ではムードメーカーだったとしつつも、「高畑くんは人との距離を測るメーターが壊れてる」と暴露していた。 清水に…

究極の関西弁ハーフ

今田耕司の新相棒に 中条あやみ“究極美少女”のアキレス腱

ただ、松岡茉優さんや清水富美加さんのようにバラエティー寄りになってしまうのも心配。『意外な一面』として見せていくのはバランスが難しいですが、美少女イメージをうまく崩せたら、女優として仕事の幅も広がると思います」(アイドル評論家の北川昌弘氏) 所属事務所は田中麗奈などが在籍する「テンカラット」。同事務所は稼ぎ頭だった香里奈がスキャンダル写真流出で仕事が激減。中条には、…

「仮面ライダーフォーゼ」ではヒロインに抜擢

「まれ」で“主役”食うインパクト 清水富美加に大化けの予感

None

ポストおのののか「ほのか」ナゼ受ける?

清水富美加さんがいなくなったり、女の子の枠は空いていますから、この春から期待できます」 元ビールの売り子といえば、おのののかもグラビアやバラエティーで大人気。ほのかも若さと笑顔を武器に芸能界の階段を駆け上がることができるか。…

離婚した矢先にもう…

ゲス川谷の新恋人がツイッター削除か ファンからは悲鳴も

12年には「仮面ライダーフォーゼ」(テレビ朝日系)で福士蒼汰(23)や清水富美加(21)と共演も果たした。 “消えたツイッター”の最後の更新日は22日。ほのかとゲス川谷が都内の“愛の巣”から出てきたところを文春に直撃されたのは、その4日後だった。ほのかのツイッターにはプライベートの自撮り写真が多数公開されていたほか、「Rの法則」の番組収録を報告するつぶやきなどがあっ…

親子仲は良かったという

六本木に怪しい人脈 ドラ息子・高畑裕太容疑者の“裏の顔”

『まれ』で共演した清水富美加にも言い寄ったんですが、清水の髪についた米粒を取って食べたそうで、『距離感が近くてすぐ触る』と本気で嫌われていた。同じく橋本マナミからも『友達も無理』とこっぴどくフラれています。高校時代は成績が悪すぎて女性の家庭教師をつけられたそうですが、『テストで90点取ったらチューしてあげる』と言われ、猛勉強して本当に90点を取ったんだとか」(在京キ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事