日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「高畑淳子 女優」に関する記事

事件後の会見では「舞台に立つことが贖罪」と話していた

高畑淳子 主演舞台“満員御礼”で脱した女優生命のピンチ

女優・高畑淳子(61)の主演舞台「雪まろげ」が24日、東京・北千住のシアター1010で幕を開けワイドショーなど芸能マスコミの注目を浴びている。 高畑は長男の高畑裕太(23)が8月に強姦致傷容疑で逮捕されたが、今月9日に示談が成立して不起訴処分に。それでも事件の影響でチケットの売れ行きが心配されていたが、同日の昼公演は700席が満員。カーテンコールではスタンディングオ…

バラエティーにもせっせと出演

共演者も恐れる“怪女優” 高畑淳子は1年先まで仕事びっしり

ベテランの高畑淳子(61)だそうだ。卓越した演技力と一度見たら絶対に脳裏から離れない濃いキャラクターがヒロインを食ってしまうと警戒されているのだ。 高畑は還暦を過ぎているとは思えないパワフルな演技をリハーサルから見せつけ、本番では絶対にリハと同じ演技をしないことにこだわる。演出家は大歓迎だが、付き合わされる共演者はたまったものではない。 高畑に食われていると評判なの…

朝ドラ「まれ」(スピンオフ編)で栗林仁子役を演じた清野菜名

清野菜名は「味ぽん」に 朝ドラ女優がCMでも大躍進のワケ

そこへいくと、朝ドラ出演なら、高畑淳子のコネ採用だった高畑裕太などの例外を除けば、厳しいNHKの“身体検査”をパスしています。さらに、全国放送だからすでに顔が知られているという利点もある。スポンサーが安心して使うのも納得です」 3日から始まった「べっぴんさん」の主役・芳根京子(19)も、年末あたりにはナショナルクライアントのCMに出ているに違いない。…

こんなことで3人の過去が明らかになるとは…

高畑容疑者の実父・大谷亮介が「裕太」に忍ばせた“暗号”

大谷も所属事務所を通じて「高畑裕太さんは私と高畑淳子さんの息子です」と認めた。 ここで話を整理すると、高畑淳子(61)には2度の離婚歴があり、裕太容疑者とその姉で女優のこと美(29)は2度目の夫の子とされていた。しかし、実際はこと美は正真正銘、2度目の夫の子だが、裕太容疑者は高畑が2度目の夫と別居後、大谷と5年半の事実婚状態になった時に妊娠した子供であることが明らか…

送検される高畑裕太容疑者

裕太逮捕の1カ月前…高畑淳子が語っていた母介護の苦労

強姦致傷容疑で逮捕された高畑裕太容疑者(22)の事件を受け、26日に記者会見を開いた母・高畑淳子(61)は、年内は予定通りに活動するものの、その後は休業する考えも匂わせた。 その高畑淳子はちょうど1カ月前、日刊ゲンダイの「今だから語れる涙と笑いの私の酒人生」に登場、豪快な武勇伝と家族のことを語っていた。裕太と女優で長女のこと美について――。 「ここ数年は息子もお姉ち…

高畑淳子(左)と98年、次男の覚醒剤逮捕で会見する三田佳子

息子に面会、謝罪も…高畑淳子がたどる“三田佳子の10年”

強姦致傷容疑で逮捕された高畑裕太容疑者(22)の母・高畑淳子(61)が25日午前8時30分ごろ、面会のため前橋警察署を訪れた。 着替えとみられる白いシャツを手に持ち、報道陣に対して「申し訳ありませんでした。初めて本人に会いますので、あす詳しいことを皆さまにお話しできると思います」と頭を3回下げて謝罪。署内に1時間半ほど滞在したあと、後部座席の窓にカーテンをかけたクル…

親子仲は良かったという

六本木に怪しい人脈 ドラ息子・高畑裕太容疑者の“裏の顔”

23日に強姦致傷容疑で逮捕された女優の高畑淳子(61)の長男で俳優の高畑裕太容疑者(22)は、無類のオンナ好きとして、芸能界ではとにかく有名だった。 「高畑容疑者はとにかく惚れっぽい。共演した女優を口説きまくっていた。『まれ』で共演した清水富美加にも言い寄ったんですが、清水の髪についた米粒を取って食べたそうで、『距離感が近くてすぐ触る』と本気で嫌われていた。同じく橋…

早慶に現役合格した才女/(C)日刊ゲンダイ

この人物のオモテとウラ

「ドクターX」で好演 高畑淳子の“役柄顔負け”モーレツ素顔

10月に還暦を迎えた高畑淳子は香川県善通寺市出身。建設会社勤務の父親の仕事で四国を13回転勤する中で育ち、有数の進学校である香川県立高松高校を卒業。早慶、東女、津田塾などに現役合格した才女が「私にしかできないこととは何だろう」と考え、選んだのが演劇で、仲代達矢らを輩出した俳優座養成所を前身とする桐朋学園短大芸術科演劇専攻に入学。現在、取締役を務める劇団青年座に入団…

出家を発表した清水富美加

清水富美加「出家」の波紋…蒸し返された高畑裕太の過去

息子で俳優の高畑裕太(23)が強姦致傷容疑で逮捕(不起訴)されたことを受け、テレビ出演を自粛していた女優の高畑淳子(62)が13日、NHKのトーク番組「スタジオパークからこんにちは」に生出演し、約半年ぶりにテレビに復帰した。 この日は復帰のあいさつはなく、息子についても触れずじまい。安全運転の再始動となったが、そんな高畑の復帰に冷や水を浴びせるような騒動が起こってい…

高畑裕太の芸能界復帰を諦めきれず…

過保護すぎる? 高畑淳子が描く息子・裕太の“逆輸入計画”

現在は埼玉県内の心療内科専門病院で入院生活を送っているが、母親の高畑淳子(61)は、まだこのドラ息子の芸能界復帰を諦めきれないらしい。 発売中の「女性自身」が、母が画策する息子の海外留学計画を報じている。事件を起こした原因のひとつに「社会経験の少なさ」を指摘されたからなのか、裕太を米ロサンゼルスなどに語学留学させ、現地でのバイト生活など芸能界以外の社会経験をさせると…

会見時は目に涙をためて謝罪

芸能界クロスロード

カメラ睨み付けた高畑淳子と裕太 目から読み解く深層心理

なかでも、高畑淳子(61)のダメージは大きくなるばかり。不肖の息子・高畑裕太(23)は強姦致傷事件とされたが、不起訴処分となり無罪放免となった。 被害者に対する示談金の額などが喧伝されるなか、「暴力団介入」の話まで写真誌に報じられ、不起訴に対する世間の不信感は拭えない。それでも釈放後、裕太が入院したのはVIP待遇のホテルのような病院。政財界の人が問題を起こした際、一…

息子逮捕の影響は計り知れない

主演舞台へ稽古開始 高畑淳子が歩み出した“贖罪の日々”

26日の謝罪会見終了後は控室に倒れ込んでしまうほど憔悴しきっていた女優の高畑淳子(61)。 長男裕太容疑者が23日に強姦致傷容疑で逮捕されてからは眠れぬ日々が続いていたようだが、9月24日からスタートする主演舞台「雪まろげ」に向けてセリフ覚えや歌の稽古などの練習をスタートさせたと、29日のスポーツニッポンが伝えている。 会見では「今年いっぱい、舞台をお見せするのが私…

息子の逮捕で積み上げてきたものを一気に失うのか

裕太の“損害”も肩代わり 高畑淳子が背負う息子逮捕の代償

強姦致傷容疑で逮捕された高畑裕太容疑者(22)の事件を受けて26日、母親で女優の高畑淳子(61)が会見を行ったものの、高畑親子を取り巻く環境は想像以上に厳しい。待ち受けているのは借金地獄だ。息子をテレビ局に売り込んだ高畑に降りかかってくる違約金と賠償金は5億円ともいわれる。 裕太容疑者は引っ張りだこで、今夏はドラマが「24時間テレビ」(日本テレビ)関連の「盲目のヨシ…

息子逮捕の謝罪会見をする高畑淳子

高畑淳子 息子逮捕の謝罪会見で号泣「危うさ感じていた」

強姦致傷容疑で逮捕された高畑裕太容疑者(22)の母親で女優の高畑淳子(61)が26日午前、都内のホテルで1時間ほど記者会見し、時折涙を浮かべながら謝罪した。 黒地に白ストライプのツーピース姿で現れた高畑は、報道陣に向かって約10秒間、深々と頭を下げた。スタンドマイクの前に立ったまま、憔悴した様子で口を開いた。 「被害に遭われた女性の方、仕事でご迷惑をおかけした皆さま…

大瓶3本分のビールを金魚鉢で飲み干したことも

今だから語れる涙と笑いの酒人生

肉食系自認 お酒が入った高畑淳子に“強引キス”された俳優

ドラマにバラエティーに大活躍中の高畑淳子さん(61)。幅広い年齢層に人気で、テレビで見ない日はないほど。2年前には紫綬褒章も受章、ベテラン女優の中でも存在感は群を抜いている。酒の飲み方もパワフルだ。 ◇ ◇ ◇ お酒はとっても好きです。一日の終わりにちょっといただくのが何よりの楽しみ。 お風呂に入る前にカルパッチョとかおつまみを用意して、出たらそれをつまみながら、ま…

仲がいいことで知られる高橋ファミリー

ビジネスに使えるスターたちの処世術

高橋真麻 「親の名前に傷付けたくない」と言わせる育て方

裕太容疑者を必死に売ってきた女優、高畑淳子は、その会見に賛否さまざまな反応があり、辛うじて秋に始まる舞台の仕事は予定通り行うとしているものの、数多く出演していたバラエティー番組の出演は今後なくなると思われ、ドラマの出演も厳しく、自宅などの不動産を処分して息子の損害賠償に充てるのではないかといわれている。 そして、次に出てきたゴシップが、故・坂口良子さんの娘でタレント…

高畑裕太容疑者の父で俳優の大谷亮介(左)

高畑容疑者の父親 「相棒」俳優・大谷亮介ってどんな人?

8月23日に女優の高畑淳子(61)の息子の裕太容疑者(22)が強姦致傷で群馬県警に逮捕。母親の高畑は26日に記者会見を開いて涙ながらに息子の前代未聞の不祥事をわびた。高畑はバツ2のシングルマザーとして姉と裕太容疑者を育て上げたことで知られるが、裕太容疑者が芸能界デビューした頃から「父親は誰だ?」と話題になっていた。それが事件がきっかけで一気に芸能マスコミの父親探し…

高島礼子

TV見るべきものは!!

高島&高畑出演ドラマ そもそも設定と内容に無理があった

視聴率の低迷による打ち切りといわれるが、高畑淳子の息子が婦女暴行の容疑で逮捕されたことで、二重に悲愴感が漂う。 主演女優の夫の逮捕で始まり、メーンキャストの息子の逮捕で終わるという前代未聞のドラマとなった。 「特捜最前線」といえば、1977年から10年も続いた人気刑事ドラマだ。ボスは二谷英明。部下の西田敏行や藤岡弘(当時)たちが犯人を追って東京の街を駆け回っていた。…

親子の前途は多難

母も道連れ破産危機…高畑裕太容疑者“心の闇”の核心部分

26日の謝罪会見で号泣した女優の高畑淳子(61)はかつてテレビ番組で、強姦致傷で捕まった長男で俳優の高畑裕太容疑者(22)のことをそう評していた。 淳子の女優生命も危ぶまれている。親の七光で売れ始めた裕太容疑者も懲役4、5年の実刑は免れないだろうと専門家は口をそろえる。最悪の結果を招くことは子どもにだって分かるはずなのに、なぜ強姦? 事件の最大の“謎”はそれだ。 …

所属事務所の損害賠償は億単位か

日テレは代役で撮り直し 高畑裕太容疑者逮捕でTV局大混乱

親の七光を武器に人気急上昇中だった女優高畑淳子(61)の長男、高畑裕太(22)。強姦致傷容疑による逮捕で「高畑容疑者」を起用しているテレビ各局は混乱を極め、対応に追われることとなった。 苦戦が目立つ7月期クールの中でも視聴率2ケタ台をキープしている日曜劇場「仰げば尊し」(TBS系、21時)。複数の2世タレントが出演するドラマで高畑容疑者もそのひとりとして名を連ねてい…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事