日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

相模ゴム工業の関連ニュース

大阪でも爆買いが…

中国政府引き締めなんの 日本製コンドーム爆買い続くワケ

相模ゴム工業も同504円から、700円台に乗せた。 「2013年に西アフリカのガーナ共和国で中国製のコンドームが無料配布されたんですが、破れやすいどころか、ハナから穴が開いているなど、粗悪すぎてお話にならなかった。結局、1億個以上が回収されました」(在中ジャーナリスト) 中国製より数倍高くても“メード・イン・ジャパン”が爆買いされるわけだ。「サガミオリジナル」の相模…

写真はイメージ

月21回で前立腺がんリスク減 射精回数増やす“4つの習慣”

相模ゴム工業の13年の調査「ニッポンのセックス」によると、日本人男性のオナニー回数は20代でも月平均11.1回だ。ちなみに30代9.0回、40代6.5回、50代3.8回、60代2.1回と年代とともに減っていく。 21回は無理だとしても、前立腺の健康のために、せめて平均は超えたいところだ。 「私は65歳ですが、週イチのマスターベーションを自らに課しています。廃用萎縮、…

写真はイメージ

女性”プロ”3人が教える セックススポット「みんなの穴場」

コンドームの製造販売会社「相模ゴム工業株式会社」が男女1万4100人を対象に行った調査によると、特定のパートナーがいる人の平均的な1カ月のセックス回数は2.1回だという。カップルが未婚の一人暮らし同士なら互いの自宅ですればいいが、実家暮らしだったり、不倫だとセックスする場所を探すのもひと苦労だ。 AVにありがちなのは、夜の公園でアオカンや駅のトイレあたりか。マンガ喫…

三田寛子も京娘

日本人の不倫

三田寛子も京都出身 「京女」はなぜ身持ちが堅いのか?

相模ゴム工業の調査「ニッポンのセックス」(2013年)の都道府県別の「経験人数ランキング」を見てみると、女性に顕著な傾向が出ている。別表は、女性の今までの経験人数の上位5都県、下位5府県だ。京都・大阪・奈良など、関西圏に身持ちの堅い女性が集まっていることが分かる。京女の場合、生涯で体を重ねる男性は平均3.69人。最も多い山梨女性(8.26人)の半分以下だ。 「京都の…

写真はイメージ

日本人の不倫

年上も年下もOK 40代人妻「統計上の不倫率」突出のフシギ

さらに相模ゴム工業「ニッポンのセックス」(2013年)でも、男性26.9%、女性16.3%とほぼ似通った結果が出ている。 そしてもうひとつ注目すべき数字は、既婚40代女性の過去1年間の不倫率の高さだ。最も不倫率が高いのは20代女性の14.2%だが、40代女性はそれに次ぐ10.6%。一般的に20代は容姿の面からも異性から誘われやすい環境にあるが、40代女性のこの多さは…

新垣隆(左)はトバッチリ…

2016年上半期 ネット炎上事件簿

不倫芸能人はペナルティーを受けるべきの声が大半

それでも、相模ゴム工業ほかの調査では、日本人で不倫をしているのは平均して15%から20%の範囲にとどまる。大多数はまっとうな生活をしているのだから、メーカーを責め立ててわびさせるのが、果たして本当に正義の行いなのかどうか、議論の余地はまだある。…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事