日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

宅建特集

写真はイメージ

資格試験 大人がチャレンジ

【宅建士】不動産屋に有名人来店 ツイッターに掲載したら

■問題 次の行為のうち、宅地建物取引業者がしてはならないこととして、宅地建物取引業法の規定により禁止されているものはどれか? ①インターネットで、業務上取り扱ったことについて知り得た秘密を漏らすこと ②裁判の証言で、業務上取り扱ったことについて知り得た秘密を漏らすこと (平成13年 宅建試験問題・改題) ■解説 堀北真希・山本耕史夫妻が来店したことを一部始終ツイッタ…

横浜市の傾斜マンション

宅建士が指南 「訳あり物件」引っ越しでつかまない知恵

われわれ宅建士も含めて、建築の素人が簡単に分かったら“隠れた瑕疵”で悩む人はいないですから。 また、役所の都市計画課など関係部署で、法的制限のあるエリアにかかっていないか確認しましょう。都市計画道路に指定されていたり、市街化調整区域に入っていたり、法律的な問題はないかのチェックは必要です。用途地域については、自分の敷地は意図する制限用途になっていても、道を挟んだ区域…

野口保雄氏(右)の住居兼事務所

ブランドよりも再販価格…店舗開発のプロが買った家とは?

大手コンビニの店舗開発を手がける宅建士の野口保雄氏(38)は、2013年にコーポラティブハウス方式のマンションを購入した。京王井の頭線の浜田山駅から徒歩3分、1階の東南角部屋77平方メートルという好立地。同条件なら8000万円が相場というエリアで、価格は4500万円と手ごろである。 「実家の近くで資産価値が下がらないような物件をリサーチしました。ここはたまたま妻がコ…

資格試験 大人がチャレンジ

【宅建士】不動産屋から手付金を借りられる?

(平成12年 宅建試験問題 改題) ■解説 宅建業法は、宅建業者(不動産屋)がその業務に関して、買い主等に対し、手付けの貸し付けその他信用の供与をすることにより契約の締結を誘引することを禁止しています。とりあえず“宅建業者がお金を貸し”て、「契約を急がせる」ことを抑止しているのです。 ①は、この規定に違反しますが、②と③は違反ではありません。 ②は当初提示した額を大…

写真はイメージ

資格試験 大人がチャレンジ

【宅建士】購入契約後のキャンセル 手付金は戻ってくるか

(平成24年 宅建試験問題 改題) ■解説 不動産知識のない人が宅建業者と契約して不利にならないよう、宅建業法は「クーリングオフ規定」があります。宅建業法では申し込みまたは契約締結をした“場所”がクーリングオフの可否を判断する基準になります。「事務所等」以外では、必要な資料がなく、判断材料に欠けるということでクーリングオフが可能です。「事務所等」とは、①宅建業者の事…

None

資格試験 大人がチャレンジ

【宅建士】遺産全額を恋人に渡せるか

兄Bはいくら相続できるか? ①Aの遺言は無効なので、全て血縁のBのものになる ②遺留分を主張して、恋人Cから遺産の一部を取り戻す ③遺言に従い、Bは遺産を一切譲り受けられない(平成24年 宅建試験問題 改題) ■解説 民法は相続財産のうちの一定の割合を相続人に分け与える「遺留分」を定めています。とはいえ、死者の最終の意思は尊重すべきなので、遺言そのものは無効とはなら…

写真はイメージ

資格試験 大人がチャレンジ

【宅建士】牛久大仏「頭の避雷針」なぜ必要?

①10メートル超 ②20メートル超 ③31メートル超(宅建試験 26年改) ■解説 建築基準法33条は「高さ20メートルを超える建築物には、有効に避雷設備(避雷針等)を設けなければならない」と規定しています。1993年に建立された牛久大仏(全長120メートル)も、「高さ20メートルを超える建造物」ということで、頭頂部に避雷針が設置されていると思われます。 高さ20…

写真はイメージ

資格試験 大人がチャレンジ

【宅建士】敷地が陥没、マイカーが破損。損害賠償を請求できるのか

①売り主 ②敷地の地主 ③誰にも損害賠償を請求できない (平成16年 宅建試験問題・改題) ■解説 売買契約の目的物に瑕疵があった場合、買い主が普通の注意をしても気づかなかったときは、買い主は売り主に損害賠償を請求できます。 昨年発覚した「横浜市マンション傾斜問題」では、入居後に見えない瑕疵が見つかり、“住む”“生活する”という目的が達成できないため、販売主の三井…

写真はイメージ

浜名湖バラバラ事件が急展開 2遺体と32歳男に怪しい接点

そして昨年、宅建の資格を取っています。A男が2人の遺体遺棄事件について何らかの事情を知っているのは、まず間違いありません」(前出の捜査事情通) 出町さんのバラバラ事件から2カ月。全容解明まであと一歩のところまできているようだ。…

実はバブルを実体験していない37歳

2016年下半期“ネクストブレーク”芸人

恋人捨ててお笑い選んだ 「バブル女芸人」平野ノラの覚悟

OLとして鬱々としていた時に描きためた絵で個展を開いたり、OLを辞めた後のフリーター時代に難関の宅建資格も取得しています。ネタ自体は単純で、まだ改良の余地はあると思いますが、それも彼女の貪欲さが解決してしまいそうだという雰囲気を持っている」(芸能ライター) ネタの面白さより、キャラの強烈さで売り出してきただけに、今後もバラエティーやトーク番組などで活躍する可能性が高…

写真はイメージ

将来を見据えた資産価値で選ぶ「値下がりしない物件」10の条件

野口店舗開発代表、宅建士。徹底したリサーチで今まで手掛けたコンビニ店舗は、一軒も閉店していない実績を持つ。自身も2013年に事務所兼自宅マンションを購入。…

大島みづきさんは「うちナビ」のOL

あの人は今こうしている

元“土星ろろ”だった大島みづきさん OL転身までの紆余曲折

いずれは窓口でお客さまの相手もしてみたいし、もっと勉強して宅建(宅地建物取引士)の資格も取りたい、とか考えてます」 結婚という選択肢はなかったのか? 「憧れますね。友達はどんどん結婚して、親もいつなのって雰囲気なんで……。ただ、相手を見つけるところから始めなければならず、3年以内にできたらいいな、と思ってます。容姿とか年収はこだわってない。マジメな人がいいです」 さ…

写真はイメージ/(C)日刊ゲンダイ

定年起業ブーム再び 「やりたいこと」より「できること」で勝負

中には定年後に資格の学校に通って税理士や宅建の資格を取りたいという人もいます。しかし、こちらも税理士になることより、資格を取りたい願望優先。そもそも実力ナシに資格は取れませんし、勉強することに満足してしまい夢破れることもよくある話です」 定年後はもとより、定年ギリギリになって起業を思い立ったところで、現実に一匹狼で食っていくのは甘くはない。「嘱託でいいから会社に残れ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事