日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

内村航平特集

プロになって初公開

プロ転向で大変貌 内村航平の「生活改善」をコーチ明かす

先の全日本個人総合選手権で前人未到の10連覇を達成した男子体操の内村航平(28)のことだ。 19日はプロに転向してから初めて練習を公開。全日本選手権でミスが目立った鉄棒、つり輪を中心に約1時間、汗を流した。 5月には世界選手権の代表選考会を兼ねたNHK杯が控えるだけに「全日本では目に見えるミスが目立ったので、そこを減らしたい。しっかりとした演技で代表に入りたい」と、…

イケメンに磨き

何かが違う? プロ初戦V10の内村航平に“ビジュアル変化”

体操の内村航平(28)がプロ転向後初戦となった全日本選手権で個人総合10連覇を達成した。 大会前に「体操人生で一番調子が上がらず、どん底のさらに下」と吐露する状態で、7日の予選では平行棒で大きなミスを犯すなど4位発進。9日の決勝でも、5種目目終了時点で白井らにリードを許したが、最終種目の鉄棒で逆転した。 2位田中との差は0.050点。内村は「一言で言うと、すごくしん…

契約会見では長崎ちゃんぽんをPRした内村

プロ転向の内村航平 新技「ウチムラ」開発を阻む新ルール

日本体操界初のプロ選手となった内村航平(28)。7日に開幕する全日本体操競技選手権大会(東京)では10連覇をかけ、プロとして初めての大会に臨む。 今年3月に所属契約した「リンガーハット」のユニホームもお披露目の予定。リンガーハットとの契約は東京五輪翌年の2021年12月まで。契約金は非公開だが、「(4年10カ月間で)総額4億円の金額に変動はなく、出来高などはない」(…

内村航平(右)所属契約会見での米浜会長

内村航平と所属契約 リンガーハットの業績は跳躍できるか

「内村選手は体操を広めて、われわれはバランスの取れた食事を広めていきたい」 日本体操界初のプロに転向した内村航平(28)と所属契約を結んだ外食大手「リンガーハット」の米浜和英会長は6日の会見でそう語った。 長崎育ちの内村にとって、同社の看板商品である長崎ちゃんぽん、皿うどんはソウルフード。内村も「すごく縁があると思った」と笑顔を浮かべていた。まさに相思相愛というわけ…

「リンガーハット」と所属契約

リンガーハットと所属契約 内村航平が見据える“東京後”

6日、日本初のプロ体操選手に転向した内村航平(28)が外食チェーン「リンガーハット」との所属契約会見に出席した。期間は今年3月から2021年12月末まで。 内村は、リオ五輪で個人総合と団体総合の2冠を達成後、昨年11月いっぱいでコナミスポーツを退社。直後に、アシックスとアドバイザリースタッフ契約を結び、所属先が注目されていた。今後は、中央に企業ロゴが入ったユニホー…

左から笹田、白井、村上

白井健三がオールラウンダーに 王者・内村航平に宣戦布告

「いつまでも内村航平さんに頼っていられない。下から追い上げたい」――。リオ五輪男子体操種目別跳馬銅メダリストの白井健三(20=日体大)が、絶対王者に宣戦布告である。 6日、都内で行われた「明治ブルガリアヨーグルト」の新商品発表会に女子日本代表の村上茉愛(20)、笹田夏実(21=いずれも日体大)とともに出席。 今季初戦となった2月末の種目別W杯(豪州・メルボルン)では…

少なくともあと3年半は大忙しだが…

嫁姑問題も…プロ転向の内村航平が手を焼く母親との関係

日本初のプロ体操選手となった内村航平(27)が21日、スポーツ用品メーカー「アシックスジャパン」とのアドバイザリースタッフ契約記者会見に登場。契約期間は今月1日からで、同社の宣伝、販売促進、イベント活動などに携わるという。 「自分の好きな時間帯で練習ができるのが一番違う」とプロになってからの変化を話した内村だが、もっと変化していきそうなのが、母・周子さん(54)と…

勝算あり…?

水泳北島は5億円 体操界初のプロ内村航平はいくら稼ぐ?

日本体操界初のプロ転向が明らかになったリオ五輪金メダリストの内村航平(27)は、11日開幕の全日本団体選手権(東京・代々木競技場)後に所属するコナミスポーツを退社する見込みだ。 今後は20年東京五輪を目指して個人で練習する傍ら、イベント出演などで体操の普及、そして若年層の育成にも励む。 かねて内村は「自分だけが話題になるのではなく、(白井)健三や(加藤)凌平にも注目…

内村航平

体操内村航平が“プロ転向”決意 がっぽり稼いで東京五輪へ

今年8月のリオデジャネイロ五輪で個人総合、団体総合の2冠を達成した内村航平(27)がプロに転向することが明らかになった。11日からの全日本団体選手権(東京・代々木競技場)後にも所属先のコナミスポーツを退社する見込みだ。 内村は常々、「僕だけ話題になるようではダメ。注目される競技にしたい」とマイナー競技から脱皮したいと話していた。 今後はサッカー日本代表の岡崎慎司(レ…

報奨金でホクホク

報奨金1000万円ゲット 内村航平はしっかり貯金の“堅実派”

リオ五輪で団体総合と個人総合の2冠を獲得した内村航平(27)が日本体操協会から1000万円の報奨金が贈られることになった。同協会の規定では金メダル1個につき報奨金は50万円。これに04年アテネ以来12年ぶりの団体制覇、個人での五輪連覇、世界選手権を含め8連覇の偉業に特別報奨金を加算し、二木英徳会長がポケットマネーで400万円を上乗せした。 内村は昨年の世界選手権で…

手が付けられない強さ

内村航平が体操NHK杯8連覇 個人総合37連勝でリオに自信

体操のリオデジャネイロ五輪代表選考会を兼ねて個人総合で争うNHK杯最終日は5日、東京の代々木第一体育館で行われ、既に代表に決まっているロンドン五輪個人総合金メダリストの内村航平(27=コナミスポーツ)が、184.650点で8連覇を達成。自身の最多記録を更新した。 個人総合37連勝となった内村は優勝インタビューで「鉄棒の着地は止めて当たり前。でも止めたら凄い気持ちいい…

前回大会の団体予選では鉄棒、あん馬から落下した内村

リオ五輪メダル候補の「勝算」

内村航平のリオ五輪に「懸念3つ」 元金メダリストが指摘

「リオ五輪の日本選手で、最も金メダルが濃厚」と見られているのが内村航平(27)の個人総合だ。 何しろ世界選手権では6連覇、前回のロンドン五輪でも金メダル。過去のライバルたちは「この競技はメダルが2つしかない」と言って金を諦めていたという。 そんな内村に懸念材料はないのか。モントリオール五輪体操男子団体金メダルの五十嵐久人氏(元新潟大教授)は、「ぜひ金メダルを取って欲…

None

世界体操前人未到6連覇も 内村航平「リオ五輪」への課題は?

体操の世界選手権(英国・グラスゴー)は30日(日本時間31日未明)、男子個人総合決勝を行い、内村航平(26)は6種目合計92.332点で自身が持つ最多記録を更新し6連覇を達成した。今大会は団体と合わせて2個目の金メダルを獲得。来年のリオ五輪代表に内定した。初出場の萱和磨(18)は88.198点で10位だった。 予選を1位で通過した内村は2種目目のあん馬でトップに立つ…

None

痛めた首は軽傷強調も 内村航平を猛追する強力ライバルたち

前日の男子予選のゆかで頭から落下して首を痛めた内村航平(26)。26日(現地時間)には会場練習を行い「今まで何度も頭をぶつけているし、問題ないです。大丈夫です」と軽症を強調した。 心配された脳しんとうなどの症状はなく、28日の団体総合決勝には全6種目に出場する見込み。 6連覇を目指す個人総合決勝(30日)に向けて不安はなさそうだが、悠長に構えていられない。この日は…

None

エース内村航平頭部強打で体操日本「個人&団体」に暗雲

来年のリオ五輪の予選を兼ねた体操の世界選手権(英国・グラスゴー)は25日、男子予選初日が行われ、個人総合6連覇を目指す内村航平(26)が6種目合計90.564をマークして暫定首位で30日の決勝進出を決めた。 終わってみれば、王者の貫禄を示した内村だが、得意のゆかで思わぬアクシデントに見舞われた。「前方宙返り1回ひねり」を試みた際、回転が足りずに頭から落下。ゆかに額…

個人より団体で金が欲しい内村

体操エース内村航平 悲願の「団体金メダル」に“追い風”

15日、体操の世界選手権(10月、英国・グラスゴー)の選考会を兼ねたNHK杯(17日、東京・代々木体育館)の公式会見で内村航平(26)が自信たっぷりに話した。 すでに、同大会で個人総合6連覇を狙う内村の代表入りは内定。主将として目標に掲げているのが、78年フランス・ストラスブール大会以来となる世界選手権での団体金メダルだが、「今度の世界選手権はともかく、来年のリオ…

内村は弱気発言

内村航平「大技」導入の大バクチで世界体操と五輪の連覇狙う

もっと完成度を上げないと……」 ロンドン五輪男子体操個人総合金メダルの内村航平(26)が珍しく弱音を吐いた。 23日は世界選手権(11月、英国・グラスゴー)の選考会を兼ねた全日本選手権の公式練習で約2時間の調整。 内村は全日本選手権8連覇がかかっている。すでに世界選手権代表が内定しているだけに、世界選手権での6連覇と来年のリオ五輪での連覇を目指して今回は演技構成を変…

(C)日刊ゲンダイ

全日本V7に黄信号…内村航平が抱える僧帽筋痛の深刻度

「(難度の高い)Dスコアを落として、確実にできることだけをやるしかない」 ロンドン五輪の男子体操個人総合金メダリストの内村航平(25)が、珍しく弱音を吐いた。 8日、世界選手権(10月、中国・南寧)などの代表選考を兼ねた全日本選手権の公開練習が行われ、代表候補選手が揃って調整。会見した内村は前日の練習で左僧帽筋(首の付け根から背中につながる筋肉)を痛めたことを明かし…

新たな伝説へ/(C)日刊ゲンダイ

「アップなしで即演技」…監督も脱帽する内村航平の天才ぶり

体操の内村航平(25)といえば09年から世界選手権、ロンドン五輪で個人総合5連覇。指導する加藤裕之・コナミ体操競技部監督は「他の選手とはレベルがかなり違う。世界的に認められている。史上最強と言ってもいい」とまで言い切る。 その内村の天才ぶりを22日に優秀な指導者に贈られる「2013年度ミズノスポーツメントール賞ゴールド」を受賞した加藤監督がこう表現した。 「内村は(…

None

“ひねり王子”の大活躍で尻に火がついた内村航平

世界選手権で個人総合4連覇を達成した内村航平(24)だが、疲れたなんて言ってられない。。 その世界選手権では、史上最年少で初代表に選ばれた17歳の新鋭・白井健三が床運動で金メダルに輝くなど大活躍。内村も気持ち悪いと絶句するほどのひねり技が得意で、跳馬で「伸身ユルチェンコ3回ひねり」を決めるなど、一挙に3つの新技が「シライ」と命名された。とはいえ、「伸身ユルチェンコ3…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事