日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「菅野美穂 子供」に関する記事

結婚でイメージアップ/(C)日刊ゲンダイ

「平成の吉永小百合」に “愛され女優”菅野美穂の庶民力

三井ホームの新イメージキャラクターに就任した菅野美穂(36)が17日、同社40周年のCM発表会に登場した。 「ヨガが好きなので、家にヨガルームがあったらと思ったことはあります。ぬくもりのある空間は健康にもつながる。友達を招きたくなるような家づくりがしたいですね」 昨年4月、堺雅人(41)と結婚した新妻・菅野が明かした理想の住まい像。「住む人の誇りをカタチにする。それ…

ジャネット・ジャクソンは50歳で出産

菅野美穂は37歳でママに 実は高齢出産していた芸能人たち

坂上みき(57)が12年に53歳で出産したのを筆頭に、最近では菅野美穂(39)が37歳で出産後、1年ほどでドラマ「砂の塔」に出演。まだ授乳中にもかかわらず主演を張っていた。妊娠・出産で引退は過去の話。女性のタレント生命も妊娠の可能性もますます伸びている。…

今年主演ドラマ復帰

芸能界を生きる女のサバイバル術

苦い過去も余裕で流し…菅野美穂は“普通”を続け生き残る

NHKあさイチ(10月6日)に出演した際、20歳の誕生日を記念したヌード写真集「NUDITY」に自ら触れ、「あれは一種のショック療法だったけど、おかげで精神的に強くなった」と語った菅野美穂(39)。当時の会見に立ち会った芸能リポーターの川内天子氏は、「仰天した」と興奮気味だ。 「記者会見の号泣は、悔し涙だったと思います。事務所の借金返済のためとかカメラマンと恋仲だと…

ドロドロ人間関係に巻き込まれる主婦役

TV見るべきものは!!

菅野美穂「砂の塔」は日本の現状描く“階層サスペンス”か

引っ越してきたばかりの主婦・亜紀(菅野美穂、好演)は、高層階に住むセレブ主婦たちの言動に戸惑っている。上の階ほど部屋の値段が高いから、住んでいる階数でその家庭の年収や生活レベルも分かるというのだ。 特にリーダーである寛子(横山めぐみ)の選民意識がすさまじく、低層階の住人は「私たちとは民度が違う」と言い放つ。地位や財産や職業などで区分される「社会階層」と、建築物の階…

宮澤正明

熱中人大集合「お宝拝見」

宮澤正明さん(写真家)

菅野美穂のヌード写真集「NUDITY」(97年)をはじめ、これまで100冊以上の写真集を出版。2009年には第62回神宮式年遷宮を撮影した「伊勢神宮 現代に生きる神話」を刊行。ドキュメンタリー映画「うみやまあひだ 伊勢神宮の森から響くメッセージ」で初監督を務め、マドリード国際映画祭・外国語ドキュメンタリー部門「最優秀作品賞」と「最優秀プロデューサー賞」を受賞した。 …

20歳の記念にセミヌード写真集出版(2010年撮影)

電撃結婚の黒川智花 オトナの女で目指す「清純派」からの脱皮

ルックスが良く、演技力もあり、所属事務所も天海祐希や菅野美穂ら大物を擁する大手プロ「研音」なので、もっとブレークしてもいいのに、と思っているファンは多い。だが、いまいち個性に欠け、はじけきれないのは、そのあたりの思い切りの良さが足りないのかもしれない。 89年、東京生まれ。消防士の父と介護士の母、弟の4人家族に生まれ育ったが、誕生日には父親がケーキを買ってきてみんな…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事