日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「堀江貴文 結婚」に関する記事

「オワコン」なのか?/(C)日刊ゲンダイ

厳しい業界評…ビックダディの「再婚商法」は賞味期限切れ

結婚することがビジネスモデルなんだろうね」 4月に5度目の結婚をしたビッグダディ(49)についてこう言ったのは、ホリエモンこと堀江貴文(41)。結婚と離婚を繰り返す自由奔放な生きざまを「ビジネス」と斬り捨てた。 もともと一般人にもかかわらず、自身の家族に密着した「痛快!ビッグダディ」(テレビ朝日系)の人気をきっかけに“ブレーク”。今年1月からタレントとして活動を始め…

None

菊川怜を射止めた イケイケ剛腕投資家の評判

ホリエモンこと堀江貴文やサイバーエージェントの藤田晋社長、元ヤクルトの古田敦也など、業界内外に幅広い人脈を持ち、その動向は注目の的になっている。ITジャーナリストの井上トシユキ氏がこう言う。 「ITの起業家はSNSなどを駆使して、自分自身を売り込むタイプが多いのに対し、穐田氏はそれほど目立とうとはしません。静かに物事を進めるタイプ。今回は再婚のようですが、女やカネに…

奥菜恵(左)と暴露した堀江貴文氏(右上)、奥菜の元夫・藤田晋氏

ホリエモンにバラされトバッチリ 奥菜恵「不徳の下半身」

発端は堀江貴文(42)がゲスト出演した27日放送の「たかじんNOマネーBLACK」(テレビ大阪)だった。堀江は、共にゲスト出演した矢口真里(32)の不倫騒動をネタに「僕の友達も寝取られたんですよ」と明かすと、友達の元妻である有名女優について「連れ込んだ男が最近、売れているんですよ。今一番、売れてる子ですよ。Sです」と暴露した。 この発言で「今売れているS」の人物特…

(C)日刊ゲンダイ

プレイバック芸能スキャンダル史

秋吉久美子 一度は離婚した26歳年下男性との再々婚

16日、衆議院予算委員会で永田寿康議員が堀江貴文氏の送金指示メールについて質問。後に事実無根と判明(堀江ガセメール事件)。23日、トリノ五輪で荒川静香が金メダル。25日、世界の推計人口が65億人突破。…

一気にゴールインの可能性も…

松坂似で39歳バツイチ 柴咲コウと熱愛“和牛王”社長の素性

ホリエモンこと堀江貴文氏(43)と親交が深いという「和牛王こと39歳実業家」の正体は、浜田寿人氏。インターネット通販業「VIVA JAPAN」(東京・渋谷区)の社長である。 記事には〈短髪が似合うイケメン〉とあったが、トライアスロンが趣味のスポーツマン。小麦色に焼けた肌と大きな瞳が印象的で、ソフトバンクの松坂大輔似である。ネット上に掲載されている本人インタビューによ…

TBS報道局政治部の白畑将一容疑者

うなぎ万引容疑のTBS記者 “ゲス不倫”宮崎議員とは遊び仲間

11年4月、ライブドア事件の実刑が確定し、収監される前に行われた堀江貴文氏の送別会に、白畑容疑者らが現れカメラを回したという。マスコミNGだったために堀江氏が激怒。ツイッターに白畑容疑者の実名を書き込み炎上する騒ぎがあった。15日の堀江氏のツイッターには「こいつ、おれの収監前の送別会に無断で参加してカメラ回して追い出した奴だ。やっぱりクズだった笑」とツイートされてい…

愛之助は「これ以上話しても水掛け論」と突き放すが…

クビ覚悟で決行も 愛之助を襲い続ける熊切の“愛の自爆テロ”

歌舞伎俳優、片岡愛之助(43)との破局騒動で渦中の熊切が16日、ニコニコ生放送「堀江貴文×熊切あさ美の恋愛対談」にナマ出演した。 愛之助は今月5日、集まった報道陣に対して破局を明言していたが、熊切は「いくら私でも別れ話をされたらわかると思うんですよ。なかったです」と断言。そこからはまさに“熊切劇場”開幕で、「交際期間は2年半」「1LDKのマンションで同棲していた」…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事