日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

市川海老蔵(11代目) 特集

十一代目 市川 海老蔵(じゅういちだいめ いちかわ えびぞう)1977年12月6日東京都生まれ。歌舞伎役者。屋号は成田屋。本名は堀越孝俊(ほりこし たかとし)だったが、2015年2月に、堀越寶世(※注・読み方は同じ)に改名したことをブログで発表。父は十代目市川團十郎(故人)。1983年5月、歌舞伎座「源氏物語」の春宮で初お目見得。85年5月に歌舞伎座「外郎売」の貴甘坊で七代目市川新之助を襲名。2003年、NHK大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」で宮本武蔵役で主演。またこの年、歌手の日置明子との間に非嫡出子がいることが判明する。04年、成田山新勝寺で「市川海老蔵」襲名披露。07年7月、楽屋の風呂場で転倒し、割れた戸のガラスで右足の裏を切り重傷。大阪松竹座「七月大歌舞伎」を降板する。09年、フリーキャスターの小林麻央との交際が『日刊スポーツ』で報じられる。10年1月に小林と共に婚約を記者会見で発表し、同年3月に入籍。10年11月25日早朝、東京・西麻布の飲食店で暴行を受け、頭部、顔面を負傷。同日夜に父親の故・市川團十郎が記者会見を開き、「本人の自覚のなさに怒りを感じる」と謝罪した。11年7月、第1子となる長女が誕生。13年には第2子となる長男・勸玄(かんげん)が誕生。15年に長男・勸玄が初お目見え。16年6月には妻の小林麻央が乳がんを罹患していることを記者会見で公表。
None

市川海老蔵と浜崎あゆみ 1歳違いなのに「同級生」の理由

<青学から堀越に転校> 「何を隠そう私達は高校生時代、同じクラスだったってゆートリビア」 15日、浜崎あゆみ(35)のツイッターで、市川海老蔵(35)と浜崎が高校時代にクラスメートだったことが明らかになった。2人が通っていたのは芸能人が多く卒業していることで有名な堀越高校(東京・中野区)。 浜崎が「私の方がいっこ下だけど、芸能科だったから、一年生から三年生までひとク…

None

“ブロガー”市川海老蔵が美女と2ショット三昧でゴキゲン

千利休を演じた主演の市川海老蔵(35)は利休の後妻・宗恩を演じた中谷美紀(37)から「昼の撮影は真面目な方で、真摯に向かい合われていました」とベタボメされると、「やめようよ、これ!」と笑顔でツッコみ。共演陣のホメ殺し攻撃でハイテンションに……と思いきや、理由はそうではなかった。その謎を解くカギは海老蔵のブログにある。 会見前の15時すぎ、海老蔵は各局の個別取材に対応…

ブログ読者100万人突破記念イベントを開催

芸能界 ウワサの現場

海老蔵イベント潜入 女子中学生に「浮気」迫られ困惑顔も

連日数十回の更新を日課とする“筆まめ”ブロガー、市川海老蔵(39)が読者登録数100万人突破を記念した一夜限りのイベントを13日、開催した。 題して、「市川海老蔵ブログ100万人ありがとう&六本木歌舞伎スペシャルイベント」(会場・EXシアター六本木)。 後援会「成田屋倶楽部」会員とファンクラブの有料会員のみを対象とした限定イベントで、抽選で選ばれた者だけが参加できる…

久保田祐司さん

この人に密着24時間

津軽三味線奏者・久保田祐司さん 生活は公演の有無で違う

極限までストイックな状態にもっていきます」 尺八奏者とDJの3人で組むユニット「HANABI」やソロでの活動などで月約10本の公演をこなすほか、歌舞伎で市川海老蔵と共演するなど睡眠時間を削って多忙な毎日を送る。 「2、3時間睡眠で動けますが、周りに『早死にするよ』と言われ、4、5時間は寝ています」 夜型と思いきや朝型で午前中に曲制作する。 「最近は、映像作品のサント…

結婚5年目も夫婦仲は良好?

海老蔵、亀田兄…"ひな祭り婚"芸能人がブログで記念日報告

市川海老蔵、加藤紀子、亀田興毅、浜崎あゆみ、堤真一、吉沢悠――。こちらの芸能人たちの共通点は"ひな祭り婚"をしていること。 フリーアナウンサー小林麻央(32)との結婚生活5年目を迎えた歌舞伎俳優・市川海老蔵(37)は3日、自身のブログで記念日を報告した。 「今日はひな祭りですね」というタイトルで、ひな壇を見上げる長女・麗禾(れいか)ちゃん(4)の後ろ姿をアップ。「実…

ブログランキングの常連/(C)日刊ゲンダイ

海老蔵、太陽、薬丸… 芸能人「妻自慢ブログ」増殖の珍現象

昨年4月にブログデビューし、今では月に900回も更新する市川海老蔵(36)。妻・麻央(32)をブログに載せるため、撮影に奮闘するさまをつづったブログだけがまとめられ、「市川海老蔵が撮影した妻・麻央まとめ」というサイトができている。そこには、カメラを向ける夫から必死に逃れようとする様子が失敗した写真とともにアップされている。 連日、「アメーバブログ」のランキングの上…

西麻布事件も今は昔/(C)日刊ゲンダイ

笑いが止まらぬ海老蔵…ブログに続き「自主興行」でボロ儲け

今やブログの帝王と呼ばれているのが歌舞伎役者の市川海老蔵(36)である。アメブロでは芸能人アクセス1位を獲得し、先日は運営会社のアメーバが初代「MVB(モスト・バリュアブル・ブロガー)」に認定。同社のCMにも出演している。 4月26日に営まれた父・市川団十郎の一周忌法要の際はなんと日に29回も更新。ブログはアクセス数に応じて収入を得られるため、「月間で300万円以上…

None

過去2作は大コケ 海老蔵「利休にたずねよ」は大丈夫なのか

主演映画「利休にたずねよ」(東映)が先週末の7日、封切られた歌舞伎役者の市川海老蔵(36)。「出口のない海」(06年)、「一命」(11年)に続く主演3作目だが、前評判もむなしく、大コケに終わった2作とは打って変わって、「俳優・市川海老蔵」の代表作になるのではともっぱらだ。 「オープニングの週末2日間の興行収入は8690万円。ヒットの目安となる1億円には届かず、物足り…

2人の子供の生活のために公表した

Dr.中川のみんなで越えるがんの壁

20万人が働き盛りでがんを発症 子供への告知はどうする

昨年、小林麻央さん(34)の乳がんを公表した市川海老蔵さん(39)は、こう語っていました。公表の決め手は「できる限り、子供の生活を日常化するため」と。病気を隠すことで、2人の子供が大変な思いをしていたことがうかがえます。 3歳の息子には、「(入院中のママは)ちょっと元気なくて、病院で元気になるようにやってるから待っててね」と説明したといいます。5歳の娘は、母の病気…

胸の内を語った小林麻耶

11カ月ぶりテレビ復帰 小林麻耶を後押しした姪っ子の言葉

確かに、2月末には市川海老蔵一家が、都内の一軒家から高級マンションに引っ越したことが報じられている。自宅が、一般人も訪れるほど“観光地化”してしまったためだ。 「今回の出演はいまだに続く過熱報道に対し、くぎを刺す意味があったのかもしれません。現在、海老蔵さんは舞台に忙しく、家を空けることも多い。闘病中の麻央さんとともに、麻耶さんが“母親”のように子供たちの面倒をみて…

幼なじみ同士の切ない恋模様も…

視聴率低迷の「直虎」を救う 高橋一生と海老蔵のハマリ役

いまをときめく俳優・高橋一生演じる政次の真の狙いが明らかになるシーンも見どころですし、織田信長には市川海老蔵が扮する。演じずともオレオレ親方気質のエビ様はハマリ役であり、一体どう魅せてくれるのか。家康役を好演中の阿部サダヲに加え、財政難の井伊家を助ける豪商役のムロツヨシが登場すれば物語に深みが増すでしょうし、しぶとく生き残った今川氏真(尾上松也)の末路はどのように描…

「三月大歌舞伎」で助六を演じる海老蔵

破天荒さ消えた海老蔵 十八番の「助六」から迫力も消えた

市川海老蔵の「助六」が13年6月以来、4年ぶりに歌舞伎座に帰って来た。海老蔵が歌舞伎座に出るのも昨年7月以来だ。相手役の揚巻は、昨年襲名した中村雀右衛門が初役でつとめる。 大概の劇評家は海老蔵が古典を演じると批判するのだが、それでも助六だけは認めていた。家の芸である歌舞伎十八番の中でも、あまりにも海老蔵に適役で、まさに助六を演じるために生まれてきたかのような圧倒的な…

丹波哲郎(左)や八千草薫も

不倫天国ニッポン

丹波哲郎、八千草薫も…芸能界「不倫」スキャンダル史

先輩がこんな具合だからか、市川海老蔵(39)、片岡愛之助(45)、市川染五郎(44)には全員隠し子がいる。いわゆる、“隠し子3兄弟”だ。 一方、芸能界の不倫スキャンダルが最も花盛りだったのが90年代。「不倫は文化」の石田純一(63)が登場し、連日、ワイドショーをにぎわせていた。松田聖子(54)はバックダンサーのジェフ・ニコルス、アラン・リードと肉体関係を結び、アラン…

一軒家から高級マンションに引っ越し

麻央の体力に配慮 海老蔵の引っ越しに「もう1つの理由」

市川海老蔵(39)が2月末に都内の家賃170万円の高級マンションに引っ越したと報道された。理由は、自宅が一般人も見に来るほど観光地化してしまい、乳がん治療で自宅静養している妻・小林麻央(34)が落ち着かないからだというが――。 「海老蔵さんの暴力事件のときに比べたら全然静かですよ。あの時は一晩中、30人じゃきかないカメラがいましたから」(近所の主婦) ご近所からは“…

同じ話ばかり…(右から森喜朗会長、市川海老蔵)

海老蔵が野村萬斎が…“のらりくらり”森会長に我慢の限界

「文化――」の会場に入ると、マスコミよりも先に着席していたのは歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)。会議前はサングラスを頭に乗せて熱心に何かをメモしていたが、最後まで口を開くことなく散会。それが、出席者の桂文枝(73)やコシノジュンコ(77)らと共に中村英正企画財務局長を取り囲むと、「毎回同じで話が進まないですよ!」「じゃあレガシーってそもそも何なのか!」と、大きな声で…

寺島しのぶ

海老蔵と息ぴったり 寺島しのぶ“歌舞伎女優誕生”の瞬間

「六本木歌舞伎」と銘打たれた市川海老蔵(39)・寺島しのぶ(44)主演「座頭市」(リリー・フランキー脚本、三池崇史演出)は、「歌舞伎女優が誕生した」という意味で、歴史に残る公演になるかもしれない。「女優が歌舞伎に出ている」という次元ではないのだ。 歌舞伎は男性が女性の役も演じる「男だけの世界」だ。たとえ名優の子として生まれても女性は歌舞伎役者にはなれない。それゆえに…

寺島しのぶ

海老蔵と息ぴったり 寺島しのぶ“歌舞伎女優誕生”の瞬間

「六本木歌舞伎」と銘打たれた市川海老蔵(39)・寺島しのぶ(44)主演「座頭市」(リリー・フランキー脚本、三池崇史演出)は、「歌舞伎女優が誕生した」という意味で、歴史に残る公演になるかもしれない。「女優が歌舞伎に出ている」という次元ではないのだ。 歌舞伎は男性が女性の役も演じる「男だけの世界」だ。たとえ名優の子として生まれても女性は歌舞伎役者にはなれない。それゆえに…

現在は自宅療養中

小林麻央が1カ月ぶり退院に喜び 特効薬は「心の栄養」

夫の市川海老蔵(39)も、30日朝、「2人の笑顔が違う、それは家にママがいるからだ」と退院の喜びをつづった。 昨年12月中は母や姉でフリーアナウンサーの小林麻耶(37)に背中をさすってもらったことを記すことも多かった麻央。退院できたということは体調の良さが伝わってくるが、医学博士の米山公啓氏はこう言う。 「がんが骨に転移していると痛みを生じやすいので、放射線治療など…

海老蔵&麻央夫妻

酵素風呂に年越しそば…海老蔵&麻央“夫婦愛”の年末年始

とても辛い一年が終わると思うと、、、、」と一年の終わりにブログで心境を吐露したのは歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)。元日は成田山へ参拝した後、先輩役者らへの挨拶回り、一門の新年会と慌ただしく過ごした様子が数時間おきにブログにアップされていた。 昨年6月、妻・麻央(34)の乳がんを公表。9月にはQOL向上のための手術を受け、麻央は自身のブログ「KOKORO.」を開設。目…

海老蔵&麻央夫妻

酵素風呂に年越しそば…海老蔵&麻央“夫婦愛”の年末年始

とても辛い一年が終わると思うと、、、、」と一年の終わりにブログで心境を吐露したのは歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)。元日は成田山へ参拝した後、先輩役者らへの挨拶回り、一門の新年会と慌ただしく過ごした様子が数時間おきにブログにアップされていた。 昨年6月、妻・麻央(34)の乳がんを公表。9月にはQOL向上のための手術を受け、麻央は自身のブログ「KOKORO.」を開設。目…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事