日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

森高千里特集

フジの番組では浮かばれない木村佳乃(左)と森高千里

フジへの出演が仇に? 木村佳乃と森高千里に人気凋落危機

同様なのが森高千里(46)。今年4月スタート「水曜歌謡祭」にMCとして抜擢されたが、低視聴率に喘ぎ、10月から「Love music」にタイトルを変え、ゴールデンから深夜に移動するも、こちらも初回3.7%とパッとせず。別に森高じゃなくてもいいんじゃないのという感じだ。 夫の江口洋介は同局のドラマ「オトナ女子」に出演しているが、こちらもターゲットにしたアラフォー女子…

不思議ちゃんキャラなだけに

地上波で初MC起用 きゃりーに森高千里の“二の舞”の予感

森高千里(46)に同情の声が集まっている。「歌番組初司会」ということで鳴り物入りで始めた「水曜歌謡祭」(フジテレビ系)が視聴率低迷のため、スタートから半年で金曜深夜枠に移動となり「金曜歌謡祭」として再スタートすることになったからだ。 「実は再スタートとは名ばかり。亀山社長の肝いりで森高を三顧の礼で迎えたため、すぐに『打ち切り』とはいかなかっただけの話。打ち切られる…

「水曜歌謡祭」の数字は散々

森高千里ライブに心配の声…「水曜歌謡祭」低迷で神話に陰り

「こんな低空飛行続きで、10月のライブは大丈夫なのか」――今週から先行発売が始まった森高千里(46)のライブについて、興行関係者からこんな余計な雑音が上がっている。森高を司会に起用して4月からスタートした「水曜歌謡祭」(フジテレビ系)の視聴率が一向に上向く気配を見せないことから、ライブのチケット販売にも悪影響が出るのではないかというわけだ。 「それほど『水曜歌謡祭』…

顔年齢は?

森高千里“23歳”が話題 「顔年齢」マツコ、永作博美はいくつ?

7日には、再ブレーク中の森高千里(46)が同サイトで「23歳」と判定されたとネット上で話題沸騰。森高の代表曲「私がオバさんになっても」にちなんで、<いつオバサンになるんや!>などと驚きの声が上がった。 おなじみの女性芸能人たちは、このサイトで何歳と判定されるのか。公式HPもしくは所属事務所の公式ページのトップ画面に掲載されている写真を用いて判定してみた。 まず、女…

最後まで歌わず、ミニスカでもなく…

森高千里をまったく生かせず…フジ「水曜歌謡祭」の前途多難

MCは初挑戦となる森高千里とアンジャッシュ渡部。森高といえば、やっぱりミニスカ。46歳になった今「自慢の美脚はいかに」という保存状態も含め、見どころは多いはず。 番組のオープニング曲は代表曲「私がオバさんになっても」。おっ、いきなり歌うのか!? と思ったら、あろうことか、森高ではなく、和田アキ子がAKB48の精鋭を従えて熱唱するという悪夢のような展開に。 私が物心つ…

渡部建と森高千里

森高千里の「水曜歌謡祭」 浮沈のカギを握るのはアンジャ渡部

せいぜい平静を保っていたのはMCは初めてという森高千里(45)ぐらいだったか。フジテレビがこの春から鳴り物入りでスタートさせた「水曜歌謡祭」の初回放送(15日)の様子だ。 で、注目の視聴率は……7.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。この数字を高いと見るか、低いと見るか。 「音楽番組としては決して低い数字ではありません。トップをひた走る『NHK歌謡コンサート』がだ…

“オバさん”になっても色あせぬ美貌(2012年当時)

フジ生歌番組MCに抜擢 森高千里に“再ブーム到来”の事情

ノドから手が出るほど視聴率がほしいフジテレビが、4月から放送する新音楽番組「水曜歌謡祭」の司会に森高千里(45)を抜擢。アンジャッシュの渡部建とのタッグなので仕切り上手の渡部が引っ張ってくれるとしても、テレビ番組の司会は初めて。もともとトークが苦手なのに加えて「水曜歌謡祭」は生放送番組である。森高の起用は冒険とも思えるが、もちろん、フジには“勝算”があるという。 森…

「ハァハァしてる?」/(C)日刊ゲンダイ

壇蜜&森高千里 ヒットの共通項は“自己プロデュース力”

「へえ~、やっぱり売れる人は違う」 営業下手で悩んでいる人に聞かせたかったのが28日、音楽番組「LIVE MONSTER」(日本テレビ系)に出演した森高千里(45)の言葉だ。森高といえば「ミニスカ」「パンチラ」が代名詞。まだ二十歳そこそこの頃だから「どうせ事務所の振り付けだろう」と思っていたら、なんと自分で考案したのだという。番組中でこう言った。 「どういうふうに私…

(C)日刊ゲンダイ

森高千里 顎関節症でコンサート活動休止騒動

■1994年4月 ミニのコスプレで観客を魅了するビジュアル路線でブレークし、従来のアイドルとは一線を画す世界を誕生させた森高千里。“森高ワールド”を爆発させ、コンサートの女王とも呼ばれ、大人気だったが、25歳の誕生日を前に、顎関節症で1年間のコンサート活動中止に追い込まれる騒ぎとなった。 森高があごの異常を訴えたのは、「私がオバさんになっても」がヒットしていた92年…

None

この人物のオモテとウラ

高額商品バカ売れ オバさんになってもモテモテの森高千里

2月22、23日に、デビュー以来初となるサイン会を行う歌手の森高千里(44)。対象は、13年9月に発売したDVDやブルーレイなど5枚をセットにした、25周年記念完全生産限定BOX「森高ランド・ツアー」を購入したファンだ。 このBOXは1万9800円の高額商品。森高のこれまで発売されたものの中でも最も高額という。にもかかわらず、5000セット以上が売れた。そこで、森高…

None

プレイバック芸能スキャンダル史

森高千里・江口洋介 入籍会見で“妊娠2週間”発言

さらに自らドラムまで叩く独特のスタイルでアイドルのイメージを一新した森高千里。99年6月、30歳の時に、俳優の江口洋介(当時31)と入籍した。 95年4月。2人は森高のラジオ番組に江口が出演したことで知り合った。当時、江口は鈴木保奈美と破局したばかりで同年夏に神戸で開かれた阪神大震災チャリティーコンサートで共演した頃から交際が始まった。 96年1月5日、写真誌が森高…

破局か…

佐々木希と破局説も アンジャ渡部建に“落ち目の秋”到来か

森高千里(46)とのダブル司会で始まった水曜夜の音楽番組「水曜歌謡祭」(フジ系)は10月から金曜深夜枠へと、わずか半年で降格。フリーアナの田中みな実(28)と共に司会をしていた日曜夜の情報バラエティー「ニュースな晩餐会」(フジ系)が8月で打ち切りになったのに続き、2本連続でゴールデンタイムのレギュラー番組を失うことになったのだ。 「渡部は上田晋也や有吉弘行のように…

昔のまんま(Y!mobileのCM)

CMで変わらぬボディコン姿 田中美奈子「再ブーム」確実視

当時は森高千里とともに“美脚アイドル”の双璧でした。その森高の方はちょっとフックラしてしまいましたが、田中美奈子がかつてのスタイルを維持していたとすると、再ブレーク必至ですね」(芸能評論家の肥留間正明氏) 最近でもドラマなどではちょくちょく見かけるから、決して“消えて”しまったわけではない。しかし、かつてのように「スタイル売り」というよりは、話題になった「新・牡丹と…

この駅では武道館をモチーフにしたあの曲を使用

電車発着メロディーに異変 なぜJポップが急増している?

東武鉄道の足利市駅とJR足利駅は昨年、森高千里が「あしかが輝き大使」に任命されたのを機に発着メロディーを「渡良瀬橋」にした。 駅のイメージアップや、地元からの要望でメロディーを選んでいるようだが、鉄道ジャーナリストの梅原淳さんは、「JR恵比寿駅の第三の男や、高田馬場駅の鉄腕アトムなど、駅の発着メロディーに既存の楽曲が使われ始めたのは90年代。しかし、蒲田駅の『蒲田行…

(左から)コロッケ、くりぃむしちゅー上田・有田、内村光良

実は売れっ子ズラリ 熊本出身お笑い芸人が震災でジレンマ

パッと思いつくだけでも水前寺清子(70)、八代亜紀(65)、石川さゆり(58)、森高千里(47)……。 「今は被害を受けられた皆さんの気持ちを第一に、落ち着かれるまで、そしてご希望があったその時は全力でお手伝いしたいと思っています」(水前寺)、「これ以上、被害が広がらないことを祈りつつ、少しでも早く、安心される時が来ることを願っております」(石川)、「テレビでも地震…

映画「人生の約束」

髪型にうるさい江口洋介が“角刈り頭”に込めた俳優の覚悟

慣れないMC業に苦心する嫁・森高千里(46)の姿に奮起したのか、トレンディードラマの常連俳優だった江口洋介(48)が、かつてない覚悟を見せている。今週9日公開の映画「人生の約束」(石橋冠監督)で役者人生初の角刈り頭を披露しているのだ。 同作で江口が演じるのは漁師。役に合うよう自ら角刈りを提案したそうで、映画の公式サイトには〈バッサリと切った〉と紹介文が載り、一般紙の…

青井はな

アラサーグラドルの“新星”青井はな 大人のエロス放ちまくり

定期的にユーチューブ等で「水着で歌マネ」の動画をアップしており、森高千里、絢香、MISIA……十八番のレパートリーはかなり幅広い。 「ひとりでも多くの人に名前を知ってもらいたくて歌ってます。私の芸名は『青いバラ』がもつ花言葉、夢がかなう、奇跡、不可能を可能にするにあやかって名付けました。応援していただけるとうれしいです!」 来月1日には秋葉原・ソフマップモバイル館で…

試練が続くフジテレビ

フジ “秋の新番組”も壊滅…月9やバラエティーの凋落著しく

音楽部門でも苦戦し、「MUSIC FAIR」(17日)が5.1%で6位、「水曜歌謡祭」で惨敗した森高千里(46)とアンジャッシュ・渡部建(43)が司会を務める新番組「Love music」(16日)が3.7%で、8位につけるのがやっとだった。 スポーツ部門は、フジが放送したクライマックスシリーズのヤクルト対巨人戦(17日)が12.4%、サッカー国際親善試合の日本対…

苦笑いする江口洋介(左)と本木雅弘

江口洋介デレデレ またも愛妻“美脚水浸し”ネタでいじられた

撮影時のいろいろなエピソードが展開されたのだが、ひときわ盛り上がったのは江口の妻・森高千里(46)の“美脚談議”だった。 というのも――。都内を襲った昨夏の集中豪雨の際、自宅地下が浸水被害に遭った江口がロケ現場から妻に電話で対処法を指示していたようで、その様子を國村隼(59)が紹介。すると、本木がすかさず「(江口家には)脚の奇麗な奥さんがいらっしゃる。その美脚が水浸…

本木雅弘と樹木希林

本木雅弘 大向こうまで盛り上げた義母・樹木希林譲りの冗舌

「足のきれいな奥さま(森高千里)とお子さんたちと共同して一難を乗り越えていたのを脇で見ていて、元サーファーは頼りがいが違うなって」 「天空――」の原作は、作家の東野圭吾氏が20年前に発表した同名小説。原発テロを題材としたアンタッチャブルな内容だけに、長年、映像化が困難とされてきた作品であり、3・11以降は「予言の書」として再評価されている。 本木は同映画で原子炉の…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事