日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

仙台市の関連ニュース

None

“三木谷嫌い”が原因? 楽天日本一パレードにカネが集まらない

24日に仙台市内で予定されている楽天・日本一パレードのことだ。 このパレードは仙台市の「東二番丁通り」で行われ、星野監督をはじめ選手らが参加予定。約20万人程度の来場者を予想している。 ところが、パレードの実行委員会が今週初めになって、ファンや個人向けに募っていた協賛金が目標額(見込みは約1億5400万円)に届いていないことを公表。パレードまで残り4日に迫った20日…

ロックンローラー風にキメた木村みのるさん

あの人は今こうしている

GS「オリーブ」の木村みのるさん 今も仙台で生ドラム披露

さて、木村さんの近況は? ■「豊齢カード」を送られガクッと… 「おひとりさま? カウンターにどうぞ」 東北を代表するネオン街、仙台市国分町のど真ん中にある飲食店ビル6階の「ミュージックパブ・ドラム」を訪れると、サングラスでキメた木村さんに迎えられた。 「一昨年の4月まで、ここは『ダイヤモンドヘッド仙台』ってライブハウスだったんだけど、リニューアルしてカラオケパブにし…

None

周辺ホテルは悲鳴! 9月「嵐」20万人ライブで吹き荒れる弊害

「チケットのファンクラブ会員の先行予約受け付けは6月上旬で、一般発売はその後だが、まだチケットが買えるか分からないファンの予約が仙台市内のホテルに殺到。会場にほど近いホテルルートイン仙台泉インターには、ライブ開催の記事が掲載されたスポーツ紙を見たファンがコンサート期間中の宿泊を一斉にネットで申し込み、200室しかないのに数千件の予約を受けてシステム障害が発生してし…

こんなに変わるサラリーマン新常識

ハローワークの「求人詐欺」 これが手口だ

たとえば仙台市の20代男性は先週、さいたま市の自動車部品製造業に対し、約220万円の慰謝料を求める裁判を起こした。男性は昨年4月、求人誌を見て同社に応募。募集要項には、「車の整備スタッフ」「勤務地は大崎市内(宮城県)」と書かれていたが、実際は仙台市内の支店で派遣社員の労務管理を任されたという。月平均80時間超の残業代も支払われなかったため、12月に退職後、提訴に踏…

簡単に信じてはダメ

中古車販売業者の手口は…詐欺師はこうやってカモを騙す

仙台市の男性(22)から10万円をだまし取った疑いだ。 男性は西山容疑者の会社のHPを見て、トヨタの「スープラ」を購入するべく上京。西山容疑者を訪ねたところ、手付金として10万円を払って欲しい、購入後に返金すると言われてカネを払った。ところがこの時点でスープラはすでに売却済み。西山容疑者は現物がないのにカネを払わせたわけだ。この会社についてはほかに5件、総額500万…

リクエストがあればカラオケの伴奏も(ジャケット左端が本人)

あの人は今こうしている

元ザ・ジャガーズ佐藤安治さん 温泉街でスナック経営36年

義父が経営する仙台市内の広告代理店に転職した。 「サラリーマン生活は足かけ10年。飯坂温泉の自宅から片道約2時間かけて仙台まで通勤し、帰宅後は『夕花里』で伴奏。睡眠時間は毎日4~5時間しかなく、とうとう体調を崩して退職。店に専念することにしたんです」 人当たりの良さと誠実な人柄が見込まれ、地元ではカラオケ大会の審査員、カラオケ教室の講師としても活躍している。 「福島…

防犯カメラもダミーだった

捜査難航…横浜点滴殺人は犯人逮捕でも長期戦必至の理由

2000年に仙台市のクリニックで起きた筋弛緩剤混入事件でも、クリニックに勤める准看護師の男を逮捕したが、裁判で一転、犯行を否認。最高裁で無期懲役判決が確定するまで9年かかり、いまだ再審請求中だ。 「医療関係者は基本的に現場で手袋やマスクをしているため指紋などの証拠が残りづらい。その上、高度な専門知識を要するため、立証するのに時間がかかる。10年裁判になることも珍し…

戦前回帰を進める稲田防衛相

蘇る「陸軍中野学校」…来年度から富士に情報学校を新設

日本でも2007年に仙台市の市民活動家ら107人が、自衛隊の情報保全隊の監視活動によって精神的苦痛を受けたとして裁判を起こしています。陸自の情報学校は“電子版の中野学校”になる可能性が極めて高いのです。われわれ国民は防衛省に通信の秘密を侵される危険があることを肝に銘じなければなりません」 戦争に反対しただけで官憲に投獄・拷問を受ける時代が来るかもしれない。…

None

高松市団体職員殺人容疑で逮捕 指名手配“無職男”の素性

赤塚容疑者の本籍は仙台市ですが、日雇い労働などで各地をウロウロしていたようで、結束バンドを使うなど犯罪慣れしている。県警は犯行に至った経緯を調べています」(捜査事情通) やるせない事件だ。…

「今は安定期」と話す澤穂希

第1子妊娠の澤穂希 20年東京五輪で“現役復帰”の仰天情報

今年2月からは、仙台市内のマンションで2人暮らしをスタートさせていた。 「ダンナの辻上さんは、どちらかというと亭主関白タイプ。妻としての仕事を完璧にこなすことを求めるところがあり、同居してから家事全般をソツなくこなすのに澤も苦労していた。某民放テレビ局から8月のリオ五輪期間中に『専属キャスターとしてリオで働いていただきたい』というオファーがあったが、澤はきっぱり断っ…

2010年、LED電球のCMに小林幸子を起用(左は大山社長)

企業深層研究

アイリスオーヤマ 園芸ペット用品から家電メーカーに

本社所在地は仙台市青葉区、資本金は1億円である。 アイリスオーヤマは、ホームセンター向けのプラスチック製品メーカーとして急成長を遂げていく。…

外国人客が増える京都では…

新・政官業研究「民泊ビジネスの裏側」編

ツアー客を呼び込み荒稼ぎ 横行する“モグリ業者”

内閣府地方創生推進事務局によれば、政府はまず国家戦略特区として、仙北市、仙台市、新潟県、東京圏、愛知県、関西圏といった10エリアを指定。 東京圏を例に挙げると、「東京都、神奈川県、千葉市、成田市」が特区指定され、その中でさらに大田区が民泊を区域計画として申請。内閣総理大臣の認定を受け、晴れて民泊特区として事業展開できることになった。 周知のように今のところ民泊特区に…

前宮城県知事の浅野史郎氏

注目の人 直撃インタビュー

浅野史郎氏が舛添氏に贈る 「知事職は命懸けより心がけ」

宮城県仙台市育ち。東大法学部卒業後、厚生省(当時)入り。93年の宮城県知事選で初当選し、3期12年務める。07年の都知事選に出馬するも落選。現在は神奈川大特別招聘教授。…

写真はイメージ

サッカー名門元部員が提訴 “彼女と性行為”の重すぎる処分

裁量の範囲か、行き過ぎか――仙台市のサッカー強豪校、聖和学園高で、退学処分をめぐって裁判沙汰だ。 昨年12月、在学中に交際相手と性交渉したことを理由に退学勧告されたのは社会通念上行き過ぎだとして、当時3年生の元サッカー部員の男性(18)が20日までに、運営法人などに損害賠償を求める訴えを仙台地裁に起こした。 男性は転校を余儀なくされ、大学の推薦も取り消された。昨年度…

統一候補一番乗り

7.10参院選 全選挙区「当落予想」

【宮城】現職2人がぶつかるウラで共産vs公明が票固め

昨年8月の仙台市議選は3選挙区でトップ当選。昨年10月の県議選では4から8議席に倍増させた。TPPに反対する県農協政治連盟が自主投票を決めたことも、桜井に有利に働く。県内全域を飛び回り、支持を広げている。 一方、「爽やかさだけがウリ」なんて声も聞かれる熊谷は、もっぱら空中戦を展開。フェイスブック(FB)にアップする街頭演説の写真は、どういうわけか天候がグズついている…

伊勢神宮で勢揃い

巻頭特集

日本はデフレに逆戻り 経済サミット「お題目」の噴飯

21日まで仙台市で行われたG7財務相・中央銀行総裁会議。その合意が首脳宣言の原案の下敷きとなったのだが、内容はスカスカだった。 具体的には「各国の状況を踏まえて金融・財政政策、構造改革をバランスよく進める」という内容で、首脳宣言の原案にも「財政上、金融上、構造上の政策の重要な役割を再確認する」と記された。どれもこれも当たり前の事柄ばかりで、これでは何も言っていないの…

このサミットで誰が得をするのか

巻頭特集

空しいサミット 唯一の「合意」構造改革推進の行き着く先

首脳会議前の20、21日に「財務相・中央銀行総裁会議」が仙台市で開かれたが、結論は「G7各国がそれぞれの実情に合わせて、必要な政策をバランスよく実施していく」というもの。“必要な政策をバランスよく”なんて、なにも言っていないのと同じだ。しかも“各国の実情に合わせて”だから強制力もない。 中身の乏しさに失望したのか、株式市場も材料視せず、ほとんど値動きがなかった。経…

広島で開催されたG7外省会合

巻頭特集

大新聞は選挙PR屋か “サミット礼賛”チョーチン報道

安倍政権は、サミットを選挙対策に使っているのです」(天木直人氏=前出) 関係閣僚会合は、今回の広島・外相会合を皮切りに、4月23~24日が農相会合(新潟市)、4月29~30日が情報通信相会合(高松市)、5月1~2日がエネルギー相会合(北九州市)、5月14~15日が教育相会合(倉敷市)、5月15~16日が環境相会合(富山市)、5月15~17日が科学技術相会合(つくば市…

大西一平さん

熱中人大集合「お宝拝見」

大西一平さん(元神戸製鋼ラグビー部主将)

とりあえず、伊集院さんのそばで打つときは思いっきり振り、篠さんの前では小鳥のように握りました(笑い)」 1日2ラウンド回り、ホールアウトすると、そのまま仙台市内に繰り出し、飲み屋をはしご。ヘロヘロになってホテルに戻ると、また翌日、早朝からプレー。そんな合宿が3日3晩続いた。ラグビーで鍛えただけに、体力には自信があった。すぐに特訓の成果があらわれ、スコアはあっという間…

「総理はいざ対等になってくると不安になる」

注目の人 直撃インタビュー

“安倍首相の天敵”山尾議員…無知な総理の改憲論議に異議

(聞き手=本紙・小塚かおる) ▽やまお・しおり 1974年、宮城県仙台市生まれの東京育ち。小6と中1の時、ミュージカル「アニー」で初代アニー役を務める。東大法卒。2002年司法試験合格、04年検察官任官。東京地検、名古屋地検などに勤務後、09年の衆院選で民主党から出馬し、初当選(愛知7区)。12年衆院選は落選するも、14年に政界復帰。現在2期目。…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事