日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

大場久美子特集

「デカプリンちゃん」で一世風靡/(C)日刊ゲンダイ

若作りしすぎ? 大場久美子の装いに「年相応で」と辛辣な声

13キロ減量して35年ぶりに臨んだ水着グラビア「54歳のデカプリンちゃん」で話題を集めた大場久美子(55)が、ネット上で酷評されている。<顔と首の色が違う>というのはまだいいほうで、<大場久美子が痛すぎた><アップに耐えられない>などといった辛辣な書き込みもあふれている。 きっかけは2日に放送された「バイキング」(フジテレビ系)で、大場は「見た目だけでオトコをチョイ…

56歳でもこのセクシーボディー!

大場久美子“55歳ビキニ”大反響 事務所もビックリの快進撃

またまた大場久美子(56)だ。今週発売の「週刊ポスト」が「55歳のビキニ」として大場の水着姿をグラビア展開している。同誌はこの1月にも、さらに昨年末にも大場がカラーグラビアを飾っていた。いや、「ポスト」ばかりじゃない。昨年4月には「フライデー」も、14年の10月には「アサヒ芸能」も「衝撃ビキニ」などとやっていた。 たしかに昨今の週刊誌は「懐かしアイドル」のオンパレー…

大場久美子と石野真子、右は元祖・由美かおる

「水戸黄門」の大場久美子に賛否 “入浴シーン”誰なら見たい?

最近、週刊誌のグラビアで水着姿を披露中の大場久美子(55)が今夏スペシャル版として復活する「水戸黄門」(TBS系)で入浴シーンを演じるというので、話題になっている。 大場の起用については「大場ッテキ(大抜擢)」とか「もっと若い子を」とか賛否両論だが、ネット上では「大場以外なら誰に脱いで欲しいか」でお祭り状態に。安達祐実、石田ゆり子、三浦理恵子、秋吉久美子、夏樹陽子ら…

大場久美子さん

その日その瞬間

大場久美子さん パニック症克服に一役買った“ブログ効果”

先ごろ発売の「週刊ポスト」で披露したビキニショットが、またまた大反響の大場久美子さん。子役で芸能界にデビューし、アイドル歌手、女優、タレントとして活躍してきたが、一時はパニック症で引退を考えたこともあった。それを救ったのは……。 「こんにちは大場久美子です。今日からブログスタートです。初心者なので宜しくお願いしまーす。今日はお仕事がお休み。ただ今、土手で愛犬ココとわ…

大場久美子が大胆グラビア 13キロ減量でも“デカプリン”

林寛子とコンビ「○1○2」を結成し、「キングオブコント2014」(TBS系)に挑戦、2回戦で敗退した大場久美子(54)が、またまたやってくれた。発売中の「週刊アサヒ芸能」(10月16日号)で、35年ぶりの大胆水着姿を披露しているのだ。タイトルはズバリ、「54歳のデカプリン、再び」。 彼女は1年前からダイエットに取り組み、13キロ減量、ウエストとヒップを23センチも絞…

白石まゆみ(左)と娘の守永真彩

53歳で再ブレークか 白石まるみ“第2の完売熟女”の可能性

「54歳時の水着姿を披露し、いまや各週刊誌のグラビアを席巻中で“完売熟女”の異名をとる大場久美子(56)もきっかけは『キングオブコント』だったのです。そこで水着姿を披露したところ、各誌からオファーが殺到し、現在の地位を築いている。タイミングがいいことに、最近のグラビアはかつてのアイドルを扱うことで売り上げを伸ばしています。この波に乗れれば“第2の完売熟女”も夢では…

セーラー服姿が大反響

早見優が仕掛けた「セーラー服戦略」にブーム到来の予感

大場久美子(56)、河合奈保子(53)、相本久美子(58)……。最近の週刊誌のグラビアは80年代アイドルの昔のグラビアばかりだが、同世代の早見優(50)が新たな試みに挑戦した。自身のインスタグラムで友人の松本明子(50)、森口博子(48)らとともに、セーラー服姿を公開している。 周囲の評判は上々で、「めちゃめちゃかわいいんですけど」「早見さんと松本さんは50歳……見…

五月みどりが大胆に

この女優の脱ぎっぷりを刮目せよ

「丑三つの村」(1983年) 五月みどりが指を口にくわえ…

しかし、大場久美子だけ、脱がない。村一番の美女役。どんな濡れ場で戦うんだろうと鼻息が荒くなるが、脱がなかった。なんで!? 僕がマネジャーなら「ここは脱ごう! お願い、脱いで!」と土下座するはずだ。何より、あんた、何十年後かに林寛子とビキニでキングオブコントに出るやん! なんでまた周りにクソ芸人がいる大部屋で水着に着替えられて、この名作では脱がへんのよ!? 仕事って…

志村けんと優香は30歳差

亡き母に孫の顔見せられず 志村けんはなぜ結婚しなかった?

コメットさんこと大場久美子(55)に始まり、いしのようこ(47)、山瀬まみ(46)、井上和香(35)、渡辺美奈代(46)ら浮名を流した女性タレントは数知れず。いしのようことは同棲説もあったが、そうしたチャンスを結婚に結び付けることはできなかったのか。志村をよく知る芸能記者が言う。 「志村さんは若い女が好きなんです。付き合うことができても、ちょっと“大人”になると飽…

54歳でビキニ姿に挑戦した大場久美子/(C)日刊ゲンダイ

過去の人? 線引きが難しい「あの人は今」の取材ウラ事情

さらにアイドル時代から夫婦生活まで告白して話題の大場久美子。若き日の代表作「コメットさん」を見ていた方には青春がよみがえる思いだろう。 男性芸能人はうらやむ。「女性はいざとなったらヌードや恋愛話で話題を取れるが、男性は自ら提供する話題が少ない」と。さて、直前に迫った「あの人は今」。果たして、今年はどんな顔ぶれになるのだろうか――。 (ジャーナリスト・二田一比古)…

7年前にオープン/(C)日刊ゲンダイ

今だから語れる涙と笑いの酒人生

大田区で話題 下戸の林寛子が切り盛りするカラオケの評判

15年くらい前に「女盛りゲザデレタ」(あべ静江、沢田亜矢子、大場久美子との熟女ユニット)をやっていた時は反省会と称して毎回飲み会。私とクーミン(大場)はもっぱらお茶でハイテンション。でも静江さんはワイン通で、樽1個空けちゃうんじゃないか? って飲みっぷり。本当にすごいんです。「最近は飲めなくなったわ!」と言いつつひとりで5本飲んだり。でも一切乱れない。酒豪を超えた酒…

None

今だから語れる涙と笑いの酒人生

昔ヘネシー、今ホッピー 「ずうとるび」江藤博利の酒人生

出演=江藤博利、林寛子、大場久美子。3月19日(水)~23日(日)、築地本願寺ブディストホール、チケット4500円(税込み)。昭和のアイドル3人が繰り広げる歌謡コメディー(2部はトーク&ミニ歌謡ショー)。公演時間などは公式HPを参照ください。…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事