日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

法律事務所・出演者の関連ニュース

社長兼務の室町会長(左)と辞任した田中社長

米法律事務所が舌なめずり 「東芝」集団訴訟で吹き飛ぶ700億円

提訴した個人投資家の代理人であるローゼン法律事務所は、ホームページで集団訴訟への参加を呼びかけ中だ。それによると、訴訟には12年5月8日~15年5月7日に東芝株を買った投資家が参加できる。 「米国の個人投資家は日本の株式市場で直接、東芝株を買い入れることもありますが、米国以外で発行された株式を裏付けにしたADRという証券を購入するケースが大半。今回、ローゼンはAD…

写真はイメージ

「まずは無料相談」で話題 過払い金返還業者の賢い選び方

過払い金の時効は完済から10年と定められているため、債務整理の法律事務所や司法書士法人によっては「今年が最後。お早めに相談を」とせかすところもある。 なにしろ、消費者金融やクレジット会社が貯め込んだ過払い金の総額は10兆円以上。債務整理専門の業者にとっては打ち出の小づちのようなもの。借金をしていた人にとっても過払い金返還は願ってもないことだ。 「ですが、過払い金請求…

借金が家族にバレることだけは避けたい…

たった1分! これが家族にバレず借金を減らす「裏ワザ」だ

弁護士や司法書士のような「法律のプロ」に早く相談するべきなのはわかっているけど、いきなり法律事務所に電話するのはちょっと抵抗があるし、そもそも素人のサラリーマンはいったいどこに行けば? 悩んでいる間にも、秒単位で利息が増えていく……。 そんななか、便利だと最近評判なのが、完全匿名で複数の専門家から借金問題の相談を受けられる総合比較サイト「街角法律相談所」。利用者が…

会見する「てるみくらぶ」の山田千賀子社長

てるみくらぶ内定者58人“争奪戦” 救済の裏に深刻人手不足

さらに29日、「弁護士法人アディーレ法律事務所」がHPで〈選考なしで採用いたします!〉と発表するなど、三つ巴の争奪戦だ。 3社とも入社直前に内定を取り消された学生に同情しての決定。試験も面接もせず、てるみくらぶから内定を受けたことを証明する書類があれば即採用する。採用枠も大きい。 ■「何百人でも採用します」 アディーレは内定取り消しになった58人全員を受け入れる方針…

記者会見する主任弁護人の亀石倫子弁護士(右)

「GPS捜査訴訟」会見で注目 “美人すぎる弁護士”の素顔

刑事事件専門の法律事務所に6年間在籍した後、昨年独立。大阪市内で「法律事務所エクラうめだ」を開設し、離婚相談なども行っている。 刑事事件では、大阪の老舗クラブが「無許可で客にダンスをさせた」として風営法違反で摘発された事件(無罪確定)など、メディアでも取り上げられた有名案件を担当したヤリ手だ。 「昨年、大阪ローカルのニュース番組で『大阪で注目の女性弁護士』として密着…

租税回避だけじゃなかった

パナマ文書で被害 知らぬ間にペーパー会社代表という恐怖

3人は、何者かに盗まれた個人情報を香港の仲介業者に流され、パナマ文書を流出させた法律事務所「モサック・フォンセカ」の手に渡り、勝手に実体不明の会社の代表に仕立て上げられたというのだ。 ■海外の登記を削除するのは困難 3人が代表者になっているペーパーカンパニーは、日本の出会い系サイトを運営していることになっている。違法スレスレの営業をしている可能性もあり、何かトラブル…

GRAPHIC

「回帰するブラジル 渋谷敦志写真集」渋谷敦志著

留学は、ブラジル社会の中で働きながら、言葉や文化を体験的に学ぶ研修が主で、1996年春から1年間、サンパウロの法律事務所で働いたという。 以来、ブラジルは氏にとって始まりの場所であり、世界中を旅する日々で人生が思うようにいかないときや、写真を撮ることに思い悩むたびに、回帰する場所となった。 本書は、その1996年から昨年まで、事あるごとに訪ね歩いて撮影してきたブラジ…

生みの親なのに

講演料90分200万円…橋下徹氏におおさか維新が“怨嗟の声”

窓口の橋下氏綜合法律事務所に問い合わせると、担当者はこう言った。 「今年度は90分まで200万円で講演をお受けしています。現在は、おおさか維新の公職にありませんので、どこの党とか団体ということに関係なく講演料として一律いただいています。きょうは自民党の方のところに行っておりますし、特定の候補・政党に投票するよう働きかける応援演説とは違い、あくまで講演です」 事務所は…

当時お世話になった事務所は今も営業中

パナマにペーパー会社作ってみました

わずか3、4日で会社設立 手数料は「38万円」

取締役から「パナマに会社をつくってくれる法律事務所がある」と言われ、ひとりで訪ねた場所は港区のJR浜松町駅の近くでした。 事務所は華やかな表通りではなく、どちらかというとゴミゴミした裏通りの古い雑居ビルの中にあり、入り口は自動扉ではなく、手動の重い鉄扉に分厚いガラス窓がはまっています。ガラスに黒いローマ字で会社名が書いてありました。ドアを開けると無人の受付があり、…

流出した法律会社「モセック・フォンセカ」の入るビル

パナマにペーパー会社作ってみました

メーンバンク筋は事もなげに「皆そうしています」

タックスヘイブンでの法人設立を代行する中米・パナマの法律事務所の顧客リストが大量流出。隠し財産がばれて、世界中の権力者やセレブたちは大慌てです。 私はお金のないジャーナリストですが、実はかつてパナマにペーパーカンパニーをつくり、役員に納まっていたことがあります。もしかしたら疑惑の「パナマ文書」にも名前が出ているかもしれません。 これから数回にわたって、当時の経験譚を…

ジョン・ルース前米駐日大使

必要なのかこの人 社外取締役名鑑

ソニーなど【ジョン・ルース】ハク付けに利用された前米駐日大使のキャリア

弁護士資格を取得して、ロサンゼルスの法律事務所に入所。85年シリコンバレーのウィルソン・ソンシニ・グッドリッチ・アンド・ロサティ法律事務所に転職。2005年同所のCEO。08年の米大統領選挙で、バラク・オバマ陣営の資金集めに貢献。オバマ大統領が誕生し、“論功行賞”人事で09年から13年まで駐日米国大使を務めた。14年6月からソニーの社外取締役。…

ノロケたっぷりに話した大渕弁護士/(C)日刊ゲンダイ

今だから語れる涙と笑いの酒人生

大渕愛子弁護士が語る夫と酒「90分の電話中にワイン3本も」

私のお弁当を作ってくれたり、女性ばかりの法律事務所に全員分の中華料理とか作って届けてくれます。本当にいい夫。ノロケ話ですみません(笑い)。 4月の出産後、夫がまた飲むようになったら、私も晩酌に付き合おうと思います。 (聞き手=松野大介) ▽おおぶち・あいこ 77年8月東京都生まれ。中央大学卒。10年に法律事務所を開業。11年に「行列のできる法律相談所」にレギュラー出…

2010年度の「海の王子」として各地で活動

話題の焦点

眞子さま射止めた「海の王子」 歴代42人の“出世度”は?

秋篠宮家の長女、眞子さま(25)と婚約する法律事務所事務員、小室圭さん(25)は2010年度の「海の王子」だ。国際基督教大(ICU)在学中に選ばれた。まさに“王子”がプリンセスを射止めたというわけ。 海の王子の応募資格は神奈川県、東京都に在住で、18歳以上(高校生不可)の未婚男性。モデルやタレントなどの特定契約がなく、以前に同種のコンテストなどでの入賞経験がないこと…

取材に応じた小室圭さん

眞子さまと婚約準備 小室圭さんの会見に報道陣拍子抜け

午前7時ごろ、東京・中央区内の勤務先の法律事務所に到着した。午前10時に事務所が入ったビルの1階ロビーで待ち構える報道陣の前に姿を現した。 小室さんは、ほとんどの質問に「時期がきたら改めてお話しさせていただきます」「本日は控えさせてください」を連発。わずかに答えたのが、「(眞子さまとは)けさは電話で“行ってきます”“行ってらっしゃい”と話しました」「仕事はパラリーガ…

幸せいっぱいの佐藤みのりさん

有名人の財布の中身

佐藤みのりさん 財布に入れた神奈川県弁護士会のカード

複数の弁護士事務所で経験を積み、2年前に自身の法律事務所を開業。神奈川県弁護士会の所属だ。 「財布にはいつも弁護士会発行のカードを入れています。独立したとき、神奈川県弁護士会は横浜弁護士会の名称だったので、私のカードは『横浜弁護士会』の名称のまま。これは公的機関が発行したものではないので、銀行などで必要となる一般的な身分証明にはなりませんが、検察庁などに入る時にこの…

写真はイメージ

てるみ内定取り消し35人に40社 旅行業界“人気薄”の深刻

活発な面談ができたと思っています」(同協会広報室) 先日、大手法律事務所や警備会社、宿泊施設関係の財団法人なども58人の受け入れを表明。いまビジネス界は人手不足で、旅行業界も例外ではない。 旅行ライターの五嶋幸一氏によると、JTBや日本旅行のような大手5、6社は待遇の良さなどで離職率は低いが、中堅、中小は慢性的な人手不足に陥っている。 「大手と比べると中小は原価率が…

保身に躍起

橋下氏が援護射撃 “森友疑獄”松井知事のエゲつない延命策

差出人は日本維新の会と顧問契約を結ぶ「橋下綜合法律事務所」に所属する代理人弁護士。 内容はこうだ。 菅野氏が15日に自宅前で応じたぶら下がり取材で、「私学審議会を曲げたのはこの男 大阪府知事 松井一郎」と添え書きされた松井知事らの写真を掲げ、「この人たちこそが悪いヤツ」と名指し。それについて、「根拠について証拠資料を添えてご回答いただきたい」と通知したという。菅野氏…

沖縄でハブ被害は深刻

当たり前の“習慣”なのに…捕獲ハブ「保管」で逮捕の裏側

蛇善に出荷していたのがAさんでした」(捜査事情通) Aさんの弁護人、新紀尾井町法律事務所の江口大和弁護士が、改めてこう言う。 「昨年10~11月にかけて(Aさんを)在宅捜査していたのがぷっつり途絶え、3月になっていきなり逮捕です。タイミングの不自然さから考えると、狙いは蛇善関係の供述をさせて、あわよくば共犯者に仕立て上げようという意図があったのではないか。ただそこま…

写真はイメージ

老人難民 年金が足りない

先行き不安を利用 あの手この手で進化する投資詐欺の手口

投資取引被害に積極的に取り組む「あおい法律事務所」(代表・荒井哲朗弁護士)では、高齢者が相談の8割を占め、毎日のように事務所を訪れるという。 神奈川県藤沢市に住む吉田香菜さん(72歳・仮名)のもとに、A社の社債購入を勧誘するパンフレットが届いた。1口10万円、年12%という高い利息がつくという内容だったが、当初、香菜さんは関心を持たず、放置していた。数日経つと、大…

「美しい国づくり」に万歳

巻頭特集

籠池理事長は自民の同志 自民党改憲草案と森友の酷似

■23自治体で「新しい教科書」 教育現場に詳しい太田啓子弁護士(湘南合同法律事務所)はこう言う。 「あちこちに国旗が掲げられ、天皇の写真や肖像画の前で園児が必ず一礼する森友学園の風景にはギョッとしました。個人より全体の利益を優先させる全体主義の発想が根底にある天皇崇拝の押し付けは、一種の虐待です。森友の教育方針は自民党の改憲草案と同根の発想だと思います。危機感を覚…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事