日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

犯行現場・キャストの関連ニュース

現場となったクアラルンプール国際空港を警備する警察官

逮捕の女はオトリ 金正男暗殺の真犯人は“女装”の工作員

確かにこの2人、派手な服装で犯行に及び、のこのこと犯行現場に戻るなど、とても“プロの工作員”とは思えないドジぶりだ。 そこに、現地から新たな情報が飛び込んできた。マレーシアの英字新聞ニュー・ストレーツ・タイムズが16日、「真の実行犯はほかにいる」と報じたのだ。 同紙が伝えた現地警察幹部の証言によると、殺された正男は女たちに“襲撃”された直後は健康状態に異常はなく、…

None

被害者の知人が明かす 名門医大生が嫉妬に狂ったワケ

「渡辺は犯行現場から数百メートルほど離れたマンションで、彼女と同棲していました。1LDKで家賃が月15万円超の高級物件です。渡辺は『(Aさんとは)以前から個人的な付き合いがあった』と供述していますが、交際相手の彼女は『(Aさんについては)話したくありません』とかたくなです。三角関係のもつれの可能性が高い」(捜査事情通) なぜ、部外者の渡辺が数人の医師や看護師がいる…

None

東京医科歯科大事件 動機は女性トラブルか

犯行現場から数百メートルしか離れていない賃貸マンションに住んでいた渡辺は「刺したことに間違いない」と容疑を認めているというが、どうやら背景には女性トラブルがあったようだ。 「渡辺は『女性を巡って歯科医とトラブルになり恨みがあった』と供述しているようです。処置室は扉が開いていて、いつでも誰でも入れる状態でしたが、渡辺が男性歯科医だけを狙ったことからも、2人は顔見知り…

None

NHK「連続レイプ」記者 どれほどの罪に問われる?

「山梨県の①と②の犯行現場で採取された遺留物と、山形市の③の遺留物のDNA型が一致している。山梨県警は①についても捜査を進めており、再々逮捕は時間の問題でしょう。また④の未遂についても手口が酷似しており、山形県警は弦本の仕業とみて捜査を進めています。実はほかにも数件、弦本の関与が疑われる“事件”がある。3度目どころか、4度目の逮捕まであるかもしれません」(捜査事情…

None

石川女子高生殺害事件 優秀ともっぱらだった信州大農学部生動機の闇

公務員だったおじいちゃんが昨年亡くなり、(犯行現場の祖父宅が)空き家になってからも、Aくんと両親の3人で、仲良く草むしりする姿を見かけたんですが」 ただ、こんな気になる証言もある。 「未沙さんがいたバス停は人通りも車通りも少なく、大声を出しても気づかれにくい。実は以前も女性が襲われそうになった、いわくつきのバス停なんです」(別の住民) それを知っていて狙った可能性も…

死亡が確認された金正男(左)と弟の金正恩

金正男暗殺で高まる緊張 “保護者”中国は金正恩に激怒必至

犯行現場がクアラルンプールの空港だったところが、ますます北朝鮮の関与を疑わせます。マレーシアは北朝鮮と国交を結んでいて、北の工作員が活動しやすい国として知られています」(ジャーナリストの太刀川正樹氏) 一方、現地のマスコミは、空港を管轄する警察官らの証言として「被害者は顔に液体をかけられた」「化学物質を含んだ布で頭を覆われた」などと報道している。 ■「親中国政権…

セペダ容疑者は無罪を主張

黒崎愛海さん不明 仏警察どこまで本気で捜査しているのか

当局のやる気にかかっているわけです」(チリ在住ジャーナリスト) フランス警察は、セペダ容疑者が使ったレンタカーの位置情報などから、犯行現場から40キロほど離れた「ショーの森」や、近くの運河に黒崎さんを運んだとみているが、捜索は難航を極めている。 「ショーの森の広さは約2万ヘクタール。東京ドームで約4250個分というフランスで2番目に大きな森です。軍で訓練を受けた犬も…

写真はイメージ

凶行に気づかず? 千葉大集団強姦事件の現場トイレを見た

日刊ゲンダイ記者は“真相”を確かめるべく、犯行現場の居酒屋に客として行ってみた。 店はJR千葉駅から徒歩圏内にある。ハイボール1杯400円程度で「千葉大生に人気の居酒屋」(同大生)というだけあって、犯行があった夜7時半には学生や若いサラリーマン客など数十人でごった返していた。 現場のトイレは男性用、女性用、男女兼用の個室が3つ。小便器はない。個室は大人3人が入れる…

写真はイメージ

高田馬場異臭騒ぎで逮捕 自称芸能人の女にAV女優の過去?

IC乗車券には高田馬場駅を利用した記録が残っており、自宅からは催涙スプレーが押収されています」(捜査事情通) 塚越容疑者は「(犯行現場には)行ってないし、やってない」などと容疑を否認しているという。…

親子仲は良かったという

六本木に怪しい人脈 ドラ息子・高畑裕太容疑者の“裏の顔”

筋のよくない連中ともよくつるんでいたし、怪しげな夜の人脈のひとりが、6月に覚醒剤で逮捕された元俳優の高知東生の愛人でホステスの五十川敦子ともっぱらです」(芸能関係者) 犯行現場からは、薬物の痕跡は見つかっていないというが……。…

取り調べには素直に応じているという

「強い人間に憧れが」 相模原45人殺傷容疑者を知人が語る

そして、2012年12月から犯行現場となった「津久井やまゆり園」で働くようになるのだが、不自然な言動が見られ始めたのもこの頃だ。 「大麻やタマシャリ(向精神薬)で徐々に言動がおかしくなったとのウワサが出ていました」(知人男性) 結局、植松容疑者は今年2月、施設関係者に「障害者を殺害したい」などと暴言を吐いて措置入院に。その際、「ヒトラーの思想が2週間前に降りてきた」…

移送される植松容疑者

相模原45人死傷 容疑者に“狂気”芽生えた大学4年時の事件

12年12月、戦後最悪の犯行現場となった「津久井やまゆり園」に採用されるまで、デリヘルの運転手など職を転々としていたという。 そのせいで、親子関係にも溝ができてしまったようだ。 「すごく仲のいい親子だったんですが、だんだん親子ゲンカが絶えなくなって……夜、家の中からお母さんらしき叫び声が聞こえることもあった。その上、近隣トラブルもあって、お母さんは精神が不安定になっ…

高橋弁護士は有罪率99%の刑事裁判で3連続無罪

刑事裁判で続々無罪 仕事で使える「凄腕弁護士の仕事術」

役に立たない情報かもしれませんが、自分で犯行現場を頭の中で映像化し、矛盾点をあぶり出すのです」 最後は、裁判員への分かりやすいプレゼンテーションが待っている。 「ビジネスマンのプレゼン同様、ここが最も重要です。どんなにいい企画でも賛同してもらえなければ意味がない。とくに法廷では、最初のひと言と最後のひと言に非常に気を使います。もちろん、事前に映画のように構成を立て、…

佐久田なつき被告

犯行後も彼氏と…福岡・殺人容疑の女はサイコパスなのか

佐久田被告は自殺スポットの橋を犯行現場に選ぶなど計画性を感じさせる。県警はまだ決定的な証拠をつかんでいません」(前出の捜査事情通) 罪の意識のなさ、計画性はサイコパス(反社会性人格障害)を思わせる。臨床心理士の矢幡洋氏はこう言う。 「計画性と、長く容疑を否認し続けるタフさはサイコパス的な部分を感じます。ただ、動機をみる限り、衝動的に行動する境界性人格障害ともみられる…

北上次郎のこれが面白極上本だ!

「ドローンランド」トム・ヒレンブラント著、赤坂桃子訳

シミュレーション空間「ミラースペース」を駆使すれば、犯行現場を再現することも可能というSF的設定をはじめとして、舞台設定や小道具の使い方が鮮やかだ。たとえば、この未来ではいつも雨が降っていて、沿岸部の都市は水没し、中国では将軍が地方で反乱を起こしていたりする。こういうディテールがさりげなく語られて、この物語を引き締めているのもいい。 なによりもいいのは読みやすいこ…

写真はイメージ

多摩で会社員メッタ刺し 計画性と残虐性から浮かぶ犯人像

犯行現場付近の防犯カメラにも、犯人の姿は写っていなかったそうです。事前に下見していた可能性もあります」(捜査事情通) 福吉さんの友人知人は「恨まれるような人じゃない」と口をそろえる。神奈川県内の私大を卒業後、キユーピーの関連会社に入社。3年間ずっと多摩市内の工場で勤務していた。「真面目で好青年という印象。社内でトラブルもなく、同僚ともうまくやっていたと聞いている」(…

今日の新刊

「涙のあとは乾く」キャサリン・ジェーン・フィッシャー著、井上里訳

神奈川県警は捜査やレイプの証拠保全は後回しにして、ショックを受けている著者を犯行現場に連れていき、体に巻き付けた毛布をはぎ取ってレイプされた場所を指さすように命令して写真を撮った。東京地裁では勝訴したのに、犯人の米兵は除隊し、帰国した。著者はセカンドレイプを行ったと神奈川県警を訴えたが、最高裁で敗訴。後に著者は、日本政府が米兵の犯罪を看過するという密約があることを知…

「世界が驚いた 科学捜査事件簿」ナイジェル・マクレリー著、沼尻由起子訳

DNA鑑定が初めて犯人逮捕と容疑者の無実の証明に役立った1980年代のイギリスの連続少女強姦殺人事件、銃の遊底の不具合によってできたと思われる薬きょうの傷が凶器特定の決め手となった1927年の巡査殺人事件、シーツに包まれた遺体の衣類に付着していた両目のない珍しい甲虫が犯行現場を特定した1924年のパリのノミ屋殺人事件など。推理小説のように事件解決の経緯を詳述しなが…

注目を集める石元の手記

元関東連合リーダー・石元太一 “獄中手記”を出版した背景

犯行現場となったクラブ店内に入っていないにもかかわらず、傷害致死の共謀共同正犯で責任を問われるのは納得がいかないということでしょう。検察の“有罪ありき”のシナリオで裁判が進んだと非難しています。17日に東京高裁で開かれた控訴審では自身の無罪を証明する新証拠の提出を裁判長に認められガッツポーズする場面もあった。関東連合は東京のアンダーグラウンドや芸能界にも通じてい…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事