日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「設楽統 司会」に関する記事

レギュラーは現在10本/(C)日刊ゲンダイ

紅白“ウラ司会”に抜擢 バナナマン「芸人卒業」カウントダウン

設楽統(41)は「まさか紅白に出られるとは思っていなかったです」と驚いていたが、「バナナマン」はコンビでのレギュラー番組10本を抱える超売れっ子芸人。本業のバラエティー番組はもちろんのこと、設楽は帯の情報番組「ノンストップ!」(フジテレビ系)でMCも務めている。 12年には「テレビ番組出演本数ランキング」(ニホンモニター調べ)で出演番組数で第1位(611番組)に。多…

None

公私ともに絶好調!でも…ビビる大木が“ビビる相手”

設楽統(40=バナナマン)です。年も近いし、何よりPON!の裏番組『ノンストップ!』(フジテレビ)の司会をやっている。上半期の番組出演本数ランキングでも、昨年の年間に続いてトップ(356番組)をキープ。ビビるを引き離しているし、女性人気だって設楽の方が高い。視聴率では今のところPON!が上回っていますが、ビビるは『いつ逆転されるか』と、かなり神経質になっています…

左から土田晃之、小籔千豊、田村淳

TV界での生き残りかけ…“コメンテーター芸人”が増殖中

今や政治も扱うワイドショーの司会を芸人が務めるのが当たり前の時代(たとえば、恵俊彰や設楽統ら)だが、ここのところ、コメンテーター席にも芸人が座る番組が多い。「お笑い芸人が政治や社会を語るな!」と腹が立つ視聴者もいるだろうが、こうなった要因はなにか。 まず、90年代からニュース枠が拡大したと同時に、ワイドショーでも事件や政治問題を流すようになった。東日本大震災、世界各…

バナナマンの設楽統

今週グサッときた名言珍言

「欲を止めない。まだまだ、まだまだって思っていかないと。恐怖に追いつかれないようにする」by 設楽統

今やコンビとして毎日レギュラー番組を持ち、ピンでも帯番組の司会を務めるバナナマンの設楽統(43)。それでもまだ「薄ガラスの上にいるような」恐怖があるという。だから「止まったら終わり」だと、常に「欲」を持ち続けていると語った言葉を今週は取り上げたい。 バナナマンは94年にデビュー1年目で早くも単独ライブを開催した。異例のことだった。事務所にもそのノウハウはない。だから…

番組スタッフも想定外?

Hな画像だらけ…「ノンストップ!」公式サイトが無法地帯に

司会を務めるバナナマン設楽統(41)の軽妙トークが人気の情報番組「ノンストップ!」(フジテレビ系)。その番組公式サイトが「無法地帯と化している」と関係者の間で物議を醸している。 同番組では、話題のテーマに関して視聴者の本音や質問をツイッターで受けつけ、ワイプで紹介する「せきららボイス」というコーナーが好評。番組サイトから「せきららボイスを投稿する」をクリックすると、…

日本一の司会者/(C)日刊ゲンダイ

候補はあまた挙がれど…「ポスト・タモリ」は深刻な人材難

「朝の情報番組を担当している加藤浩次にしても設楽統にしても勉強熱心だし、器用に司会をこなしますが、オタクまでが一目置くほどの奥深さに欠ける。内村も有吉もそうでしょう」(芸能ライター) タモリは、「自分の芸は誰かに教えてもらったものではないから、人に教えようがない」と、弟子を取らない姿勢を貫いている。ポスト・タモリを論じること自体がナンセンスなのだろう。…

None

バナナマンレギュラー4本減 原因は高額ギャラか不人気か原点回帰か

大ピンチ」と自嘲気味に笑い、平日朝の情報バラエティー「ノンストップ!」(フジ系)の司会などで活躍の設楽統(43)も「終わるっていうのは、怖いよね」と同調した。だが、新スタートのレギュラーも控えているというし、彼らが落ち目だと一概には言えないだろう。 放送関係者の見方はこうだ。 「バナナマンはもともと、舞台コントを中心に活動し、超売れっ子とまではいかないまでも、そこそ…

バナナ設楽もビックリ!?

「ノンストップ!」で事故? 料理人が指を切って食材に…

完成したチャーハンは、何事もなかったかのように番組司会のバナナマン設楽統(43)ら出演者のテーブルに。にこやかな表情でチャーハンを食していた設楽らだったが、ネット上には<食べたくないな…>などの声が相次いだ。…

レギュラー本数&ギャラで“ベッキー超え”達成

レギュラー12本に バナナマンはギャラでも“ベッキー超え”

「昨年、設楽統は単独でTBSで1本100万円~、フジで130万円~、日村勇紀はTBSで1本90万円~、フジで100万円~と推定されています。ソロで十分トップクラスの上、コンビでの仕事も引っ切りなし。今後はギャラがさらに上がっていくでしょうし、名実ともにMCとしてトップが見えていますね」(スポーツ紙記者) 2人とも40代の男盛り。設楽は一般女性と99年に結婚し、娘が…

新番組は10月19日スタート/(C)日刊ゲンダイ

くりぃむ上田の大豪邸見たマツコ 「期待外れ」とダメ出し

バラエティー番組「オドロキ見たいテレビ びっくりぃむ」(テレビ朝日系)の制作発表記者会見が2日に開かれ、司会を務める「くりぃむしちゅー」の上田晋也(44)と有田哲平(43)、レギュラーメンバーの「バナナマン」の設楽統(41)と日村勇紀(42)、マツコ・デラックス(41)が登場した。 「最近びっくりしたこと」をテーマに話した5人。そのうちマツコは「上田の大豪邸」に驚い…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事