日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「竹内結子 離婚」に関する記事

つちやかおり(本人ブログから)と事故現場/(C)日刊ゲンダイ

つちやかおり人身事故で問われる夫・布川敏和の“覚悟”

中村獅童は飲酒運転で逮捕され、竹内結子と離婚している。いしだあゆみと萩原健一の離婚も、飲酒した夫の人身事故が一因だった。 ■噂の彼氏は逃げ腰 それでは、つちやと布川、“つちやの彼氏”との関係はどうなるか。一部女性誌によると、つちやとの手つなぎデートが報じられた割烹料理店の店主には、恋愛感情がないという。むしろ、つちやの気持ちにも困惑しているのだとか。 これが本当なら…

浴衣姿で手を振る竹内結子

竹内結子の“欲張り”な願い 引退後は「世界一周の船旅に…」

同映画の日本語吹き替え版の声優を務めた竹内結子(35)が、七夕にちなんで自分の願い事を発表。短冊に書かれたその願いとは、〈世界一周の船旅に行けますように。〉 その理由が……。 「欲張りでスミマセン。この仕事を引退する日が来たら、船旅に行こうと思っていて。そのために筋トレしています。いっぱい遊びたいことがあるので元気でいないと」 15歳の時、原宿でスカウトされてデビュ…

“梨園の女房”はそんなに甘くない

結婚後も女優を継続…藤原紀香を待ち受ける“梨園の恐怖”

梨園の女房という響きに酔っていたら先輩役者の女房連中から総スカンを食う可能性もある」 たしかに、過去には梨園の厳しいしきたりに馴染めずに離婚してしまった近藤サトや竹内結子のようなケースもある。しかも、ラブリンこと愛之助は歌舞伎界屈指のモテ男である。浮気も甲斐性という特殊な世界なのは承知のはずだが、紀香が梨園の“真実”を身をもって知るのはこれからだ。…

ちょっとした気づかいもできる女優

ビジネスに使えるスターたちの処世術

竹内結子 不機嫌な沢尻エリカを尻目に評価高めた“あの言葉”

と、この沢尻の話は次回に譲るとして、その時の舞台挨拶で同じ壇上にいた竹内結子(35)について触れたい。 この時の竹内の、ちょっとした行動が後々の彼女のイメージをガラッと変える効果をもたらしたのだ。 当時の竹内は、ちょうど歌舞伎俳優の中村獅童の“浮気疑惑”で離婚騒動の渦中にあった。長期別居中だが、事務所のガードもあって、芸能マスコミとしても最も取材しにくい女優のひとり…

イベント司会者にキレていた?

ビジネスに使えるスターたちの処世術

沢尻エリカ 伝説の「別に…」発言には伏線があった

前回、竹内結子(35)が沢尻エリカ(29)の“超不機嫌”舞台挨拶の時に、一瞬でマスコミに好印象を残した話をお伝えした。その一方で、沢尻はその態度の悪さで、大きなバッシングを受けた。 実は、「別に……」という態度には伏線があったとしたらどうだろう。 当時の彼女は、井筒和幸監督作品「パッチギ!」で新人賞を総なめにした後の主演作品。映画の製作サイドも腕まくりで、全国のロー…

お父さんの話を振った坂上忍

「お父さんいない」…人気子役・寺田心クンの“まっすぐな瞳”

今月8日から放送されている「サッポロ一番」のCMで、夫婦役を演じた竹内結子(35)と劇団ひとり(38)の子供を演じている寺田心(6)が脚光を浴びている。 ドラマ「明日、ママがいない」ではギャンブル依存症の母から育児放棄された子供を演じ、今年から放送されているTOTOのCMで一躍、人気子役の仲間入りを果たした寺田クンだが、実は今、別の意味でも注目を集めている。 7日放…

None

プレイバック芸能スキャンダル史

年齢サバ読み 成人式に2回出席した 安西ひろこ

芸能界でも奥菜恵、竹内結子やともさかりえ、浅田好未(パイレーツ)などの面々が晴れて大人の仲間入りをした。その中に女子高生のカリスマモデルとして活躍し、ポスト浜崎あゆみとも呼ばれた安西ひろこもいた。 安西の誕生日は2月9日。「着物を着るとおしとやかになりますね」と語り、ラメが織り込まれた紫の振り袖に身を包み「車の免許をとる。バラエティー以外に歌も演技も頑張りたい」「2…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事