日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

神奈川県の関連ニュース

横浜高校・渡辺監督(左)と小倉清一郎氏

甲子園“激戦区”も今は昔…神奈川県予選レベルダウンの正体

神奈川県が高校野球激戦区と呼ばれたのは、つい最近までですよ」 こう話すのは神奈川県の高野連関係者。かつては横浜高校を筆頭に、東海大相模、慶応、桐蔭、横浜隼人などの強豪校がひしめいていたが……。 「確かに激戦は繰り広げられていますが、果たしてレベルが高いかどうか……。ひとつは横浜高校のレベルダウン。剛腕の小倉部長が退部し、渡辺監督も今季限り。だから、選手集めも昔のよ…

静岡県の川勝知事は視察を見送る方向で検討

出張費「調整中」 黒岩・神奈川県知事も“リオ視察”に執心

神奈川県の黒岩祐治知事だ。江の島が東京五輪のセーリング会場。さらに「現地で事前合宿の誘致活動を行う」(オリンピック・パラリンピック課)と“トップセールス”を強調する。 日程は機内泊を含め、8月15~20日。県職員5人が随行する。今年度予算で視察費は当初約1000万円を計上したが、「やはり、ホテル代の高騰で予算超過の可能性がある」(県政関係者)という。 それでも黒岩知…

問題発言が続く小島健一神奈川県議

米軍基地反対派を“基地外” 神奈川県議のお寒い発言録

米軍属による女性死体遺棄事件で米軍基地反対運動が熱を帯びる中、自民党の神奈川県議が反対派市民を「キチガイ」呼ばわりし、物議を醸している。 発言の主は、小島健一県議(53)だ。小島県議は今月8日に東京・靖国会館で開かれた沖縄復帰44周年を記念するイベントに参加。約6分間のあいさつで、「沖縄の基地の周りには基地反対やオスプレイ反対と毎日のように騒いでいる人がいる。基地の…

新頭取どうする?

プロはこう見る 経済ニュースの核心

各行が神奈川に“進出” 金融界で囁かれる「ハマ銀」潰し

「横浜銀行は地盤である神奈川県に180もの店舗を持つが、東京都内は20店舗程度。これを東日本銀行との統合を機に、城南地区や多摩地区を中心に共同店舗などを出店し、今後、両行合わせた都内店舗数を5割増しの104店舗へ増強する計画を打ち出している。裏返していえば、それだけ神奈川県の地盤が手薄になるわけで、そこを他の地銀が狙い撃ちしている」 実際、昨夏から地方の有力地銀が…

None

どうなる! 日本の医療

戦略医療特区構想にほころび!?

神奈川県立がんセンターの重粒子線治療施設「iROCK」が今年12月のオープンを待たずして崖っぷちに立たされている。 今夏、日本放射線腫瘍学会が厚労省に求められていた、「粒子線治療が既存がん治療法に比べて優位とするデータ」について、「一部がんについてのデータは集められなかった」と報告したからだ。 「現在、重粒子線治療は特例で混合診療が認められる先進医療Aの扱いを受けて…

幸せいっぱいの佐藤みのりさん

有名人の財布の中身

佐藤みのりさん 財布に入れた神奈川県弁護士会のカード

神奈川県弁護士会の所属だ。 「財布にはいつも弁護士会発行のカードを入れています。独立したとき、神奈川県弁護士会は横浜弁護士会の名称だったので、私のカードは『横浜弁護士会』の名称のまま。これは公的機関が発行したものではないので、銀行などで必要となる一般的な身分証明にはなりませんが、検察庁などに入る時にこのカードかバッジで弁護士であることを証明します」 財布は年季が入る…

けいゆう病院・眼科の川村真理部長

有名病院 この診療科のイチ押し治療

【眼の羊膜移植】けいゆう病院・眼科(神奈川県横浜市)

羊膜移植という選択肢があることを、もっと多くの患者さんに知ってもらいたいと思います」 ■データ 一般財団法人神奈川県警友会(神奈川県警職員で構成)が運営する総合病院。 ◆スタッフ数=常勤医師7人(うち日本組織移植学会認定医2人)、非常勤医師3人 ◆年間初診患者数(2014年)=1559人 ◆年間手術数(全体)=約1600例 ◆羊膜移植(03年~)=48例…

ゴルフ場で今何が起きているのか

茅ケ崎ゴルフ倶楽部 跡地再開発で心配される広域避難場所

この大規模火災を深刻に受け止めているのが、神奈川県茅ケ崎市で「広域避難場所を守る会」代表を務める山田秀砂さんだ。 というのも、茅ケ崎市には木造住宅密集エリアがあり、同じようなリスクを抱えているからだ。 火元の消火に失敗したら最後、一気に延焼していく建築群をクラスターと呼ぶ。 「クラスター火災になった場合、茅ケ崎市では被害が約2万戸に達するとの見方があるんです」(山…

湘南鎌倉総合病院・泌尿器科の三浦一郎部長

有名病院 この診療科のイチ押し治療

【前立腺肥大症手術】湘南鎌倉総合病院・泌尿器科(神奈川県鎌倉市)

同科は、神奈川県内の医療施設で2番目の導入になるという。 「これまで尿閉になっても手術を受けられなくて、薬物療法を続けてこられた患者さんはたくさんいます。PVPはそのような患者さんにも手術の可能性を広げることができます。急性尿閉は、総合感冒薬(かぜ薬)の使用や飲酒が原因のことも多いです。PVPで手術をすれば、薬物療法をやめられるだけでなく、お酒も安心して飲むことがで…

たまプラーザ

大都市圏なんでも健康ランキング

首都圏の平均寿命は若者の数が多いほど長くなる

今回は首都圏(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)に限定しました。 表に示すように、男性では川崎市宮前区と横浜市都筑区が82.1歳でトップに立っています。最下位は横浜市中区(77.1歳)で、ちょうど5歳の差があります。都筑区や青葉区は、横浜市の北西部に位置し、川崎市宮前区と接しています。これらの地域は高級住宅エリアとして、また住民の平均所得が高いエリアとしても県内外に…

新百合ヶ丘総合病院の水野順一低侵襲脊髄手術センター長

有名病院 この診療科のイチ押し治療

【体に優しい脊髄手術】 新百合ヶ丘総合病院・脊椎脊髄末梢神経外科(神奈川県川崎市)

2012年、神奈川県川崎市に開院。 ◆スタッフ数=脳神経外科医5人 ◆初診患者数(14年度)=948人 ◆脊椎脊髄疾患手術件数(14年)=304件(うち低侵襲脊髄手術の割合74%)…

多趣味アピールが“十八番”

東海大相模Vに反応の矢口真里に“にわかファン癖”再発の声

<甲子園神奈川県代表東海大相模の皆さん優勝おめでとうございます!!!!!! 凄い!!! 私もすごく嬉しいです 暑い熱い夏!!! 本当に素敵でした 本当に本当におめでとうございました!!! そして、お疲れ様でした>とつづったことに、ネット上で「またか…」の大合唱なのだ。 原因は、何が話題になるたびにファンを公言する、矢口の“にわかファン”疑惑。だからなのかネット掲示板…

早くも当確に大ブーイング

“鞍替え”三原じゅん子氏 早くも「当確」で党内からブーイング

三原議員の事務所は「神奈川県連に公認申請しました」と認めた。公認が下りるのは時間の問題だ。 「三原議員は安倍首相のお気に入り。“すべての女性が輝く社会”を掲げる安倍政権の看板だし、13年には党女性局長にも抜擢されている。菅官房長官のお膝元の神奈川選挙区に滑り込ませたのでしょう。三原氏本人も比例ではなく選挙区からの出馬を望んでいた。当選確実とみられています」(自民党関…

昭和大学藤が丘リハビリテーション病院循環器内科の礒良崇准教授

有名病院 この診療科のイチ押し治療

【心臓病のリハビリ】昭和大学藤が丘リハビリテーション病院/循環器内科(神奈川県)

◆スタッフ数=循環器内科医師3人、心リハ専従理学療法士2人 ◆心臓リハビリ新規患者数(2016年)=227人 ◆心臓リハビリ延べ件数(同)=約5600件…

5月中の決着を明言したものの…

小池知事襲う “五輪費用押しつけ”包囲網と4100億円の行方

「一番肝心な話が全く触れられていない」 小池知事が約500億円の仮設費の全額負担を表明しても、神奈川県の黒岩祐治知事は不満タラタラだ。いら立ちの原因は「大会運営費」の負担の枠組みがいまだ定まっていないこと。 神奈川県は、江の島で開催するセーリング競技の運営にあたって漁業補償や約1000艇に及ぶ民間ヨットの移動費が必要となる。県が積算する仮設費と運営費の総額は80億…

カラーコピーと判明した「宇宙讃(神奈雅和の柵)」

3年間も公表されず 棟方志功作品すり替え事件の犯人像は

神奈川県が県民ホールの緞帳の原画として300万円で発注し、1974年に棟方本人から納品された。その後は同ホールの館長室に飾っていたが、2013年に鎌倉市の県立近代美術館に移した。 翌14年5月、同美術館が「新収蔵品展」を開催した際、観覧者から「レプリカではないか」と指摘され、調べたところ普通紙にカラーコピーしたものと判明。このことを神奈川県は17日になって公表した…

分娩台を使わない出産(左は湘南鎌倉バースクリニックの日下剛院長)

有名病院 この診療科のイチ押し治療

【助産師が支えるお産】湘南鎌倉バースクリニック(神奈川県鎌倉市)

精神科系医師の多い県・少ない県

大都市圏なんでも健康ランキング

精神系医師の人数 人口1万人当たりなら沖縄県がトップ

次いで大阪府(約1100人)、神奈川県(約1000人)の順です。 しかし、人口1万人当たりの精神系医師の人数を計算すると、〈表〉のようになるのです。最も多いのは沖縄県で1.98人。最も少ない茨城県の2倍以上です。全体的に東日本に少なく、西日本に多い傾向が見られます。これは医師の偏在が理由のひとつかもしれません。医師の分布は西高東低です。人口当たりの全医師数が多い西日…

精神科系医師の多い県・少ない県

大都市圏なんでも健康ランキング

精神系医師の人数 人口1万人当たりなら沖縄県がトップ

次いで大阪府(約1100人)、神奈川県(約1000人)の順です。 しかし、人口1万人当たりの精神系医師の人数を計算すると、〈表〉のようになるのです。最も多いのは沖縄県で1.98人。最も少ない茨城県の2倍以上です。全体的に東日本に少なく、西日本に多い傾向が見られます。これは医師の偏在が理由のひとつかもしれません。医師の分布は西高東低です。人口当たりの全医師数が多い西日…

横浜市中区

自殺リスクが高い自治体 ワーストは外国人墓地の横浜中区

首都圏(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)は、自殺の標準化死亡比が小さい、つまり自殺リスクが低い地域ですが、市区町村レベルでは大きな差異が見られます。〈表〉は男性のワースト10とベスト10をまとめたものです。ただし人口が少ない市町村は、自殺者がたまたま1人増減するだけで数字が大きく変動するので、〈表〉から外しておきました。 ワースト10には神奈川県から3区、千葉県か…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事