日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「小林恵美 グラビア」に関する記事

青学大卒の才女でもある

役者・芸人「貧乏物語」

グラドル小林恵美 「手取り3万円」どん底時代のタケノコ生活

グラビアアイドルとして活躍し、「志村けんのバカ殿様」(フジテレビ系)などのバラエティー番組で人気だった小林恵美さん(32)。最近は“お姉さま”“人妻”キャラで男性誌グラビアやDVDで活躍中だ。だが、仕事がなく暇なときは……。 ■グラビアバブル崩壊で生活が一変 私が芸能界デビューした2002年って、ピークこそ過ぎてはいましたが、まだグラビアバブルだったんです。一番最初…

稼いでいる同級生におごってもらっていた/(C)日刊ゲンダイ

役者・芸人「貧乏物語」

グラドル橋本マナミが明かす「ボディー磨き&節約生活」秘話

メンバーは森下悠里ちゃん、矢吹春奈ちゃん、瀬戸早妃ちゃん、相澤仁美ちゃん、二宮歩美ちゃん、小林恵美ちゃんと私の7人。 最近はGJKの飲み会がテレビで特集されたり、お仕事にもつながって相乗効果になってきました。GJKのメンバーは、今や私の精神的な支えです。…

グラドル女子会「GJK」の二宮歩美を射止めた幸せ者は?

「お付き合いしている間、一度も喧嘩したことがなく、穏やかな優しい方」「結婚後も今の仕事は続けていき、家庭と両立させステキな結婚生活を築いていけるよう頑張っていきます」とのろけまくりだが、GJKリーダーの森下悠里や小林恵美、矢吹春奈らは(今のところ)独身街道まっしぐら。 イチ抜けの気分はさぞ爽快!?…

None

オトナの社会講座

小林恵美 グラドルの高齢化どう思っていますか?

32歳で今なお現役グラドルの小林恵美さんに現状を聞いた。 「確かに、デビューがほぼ私と重なる森下悠里ちゃんと矢吹春奈ちゃんが30歳、橋本マナミちゃんも31歳で今も一線で活躍しています。世間でいわれるように、10年前なら考えられない事態でした。当然、10代の若い子との競争になりますが、その前にグラビア雑誌の廃刊や休刊が相次いでいて、若手とかベテランに関係なく、少ないパ…

グラドル兼WB代表の二宮歩美さん

有名人の財布の中身

二宮歩美さん 2カ月に1回のグラビア女子会は基本“割り勘”

メンバーは森下悠里、橋本マナミ、相澤仁美、矢吹春奈、小林恵美、瀬戸早妃と私の7人。マナミは今は忙しいけど、「みんなと会った方がパワーになる」と、仕事が終わってから駆けつけて、30分だけでも顔を出してくれます。他のみんなも、少しでも時間があると、集まりたいみたい。 場所は悠里ちゃんが親しくしている店が多く、私が知っている店やマンションのパーティースペースを利用すること…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事