日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「東山紀之 ドラマ」に関する記事

バラエティーでの活躍も話題に

絶好調の妻・木村佳乃を支える 東山紀之の“主夫力”加速中

放送後にはバラエティーのオファーが殺到したそうで、今年3月放送の「しゃべくり007」では芸人バリに体を張った仕事を受けた理由について「打ち合わせでNG項目についてアンケートを出されたので、主人に相談したら『全部やるんだよ! 自分から出たいと言っておいて、しかも新参者なのにアレができない、コレができないなんて言うな』と言われた」と、夫である東山紀之(49)の後押しで実…

夏ドラマで大ブレークなるか?

蓮佛美沙子 民放連ドラ初主演で躍り出る若手女優トップ争い

「1月ドラマで健闘した柴咲コウ&東山紀之ダブル主演の『○○妻』(日本テレビ系)で、柴咲の隙を突いて東山にアタックする“憎まれ役”を演じたにもかかわらず、『ウザすぎるけどかわいすぎる』『こんな子だったら浮気するのもわかる』と主役の2人を食ってしまうほど注目された。民放連ドラ初主演とはいっても、NHKではすでに『ランチのアッコちゃん』などで主演を経験し、プレッシャーも…

北大路欣也と里見浩太朗は共に東映出身

北大路欣也&里見浩太郎 TVドラマで“高齢ブレーク”のワケ

直近でも、東山紀之主演の「刑事7人」(テレビ朝日系)で刑事もの、「花燃ゆ」で毛利敬親役と出ずっぱり。 さらに先週は単発2時間ドラマ「剣客商売~陽炎の男~」(フジテレビ系、池波正太郎原作)もあった。これはシリーズ4作目となるが、鋭い目つきの“時代劇役者”ではない。白髪交じりのチョンマゲかつらで、縁側でお銚子をチビリチビリ飲む“欣也おじーさん”という印象だ。 40歳年…

大原麗子(左)とのツーショット

私の秘蔵写真

最高齢プロデューサー 石井ふく子さんが語る名女優との時

7月に放映する、藤沢周平さんをモデルにした『ふつうが一番』っていうドラマは、東山紀之さんと松たか子さんの予定が空くのを3年待って実現したくらい。 母は“一番運のいい日”に産むために、帝王切開で予定日よりひと月も早く私を産みました。当時、帝王切開で命を落とすこともあり得るのにひとりで病院に行って、信じられないことをしてきたんです。『私は何もできないから、先払いしといた…

現在は「信長協奏曲」に出演中/(C)日刊ゲンダイ

「家政婦のミタ」続編消え…“代役”柴咲コウに試される正念場

柴咲の役どころは、東山紀之演じる売れっ子ニュースキャスターを、完璧にサポートする妻。脚本を手がける遊川和彦氏以下、松嶋菜々子主演で大ヒットしたドラマ「家政婦のミタ」(日テレ)の制作陣が再集結した力作だが、柴咲の主演は“棚ぼた”だったという。 「同枠は本来、『ミタ』の続編の放送が予定されていた。一度は菜々子が『承知いたしました』とオファーを受けたものの、その後、態度…

片岡愛之助

夏ドラマ“主役・脇役・敵役”辛口採点

「刑事7人」で影薄く…愛之助は出遅れの“借り”を返せるか

同じテレビ朝日系“水9”枠の「相棒」を超えると意気込んだにもかかわらず、不完全燃焼に終わった、東山紀之主演ドラマ「刑事7人」。捲土重来を期した第2シーズンも勢いがない。今クールは他のドラマが軒並み視聴率を落とす中、11%台(ビデオリサーチ調べ、関東地区)をキープしているものの、「相棒」超えを目指すなら15%は欲しいところ。 そんな番組の課題を象徴するのが片岡愛之助の…

唐沢寿明と沢村一樹

アラフィフ男優が活躍 中高年向き“渋連ドラ”増殖の気配

アラフィフものでは東山紀之が主演の「刑事7人」も始まって、こちらは初回11.8%。「はぐれ刑事純情派」「相棒」を生んだテレ朝水曜21時枠だし、タイトルからして懐かしい「七人の刑事」(61~69年)っぽい作品なのか? といろいろ期待させた。 ほとんど男(女性は1人だけ)の7人の捜査課で、汗をかいて聞き込みする昔の刑事ものと違い、鑑識的な解析に推理をプラスする現代的な…

「契約妻」を好演/(C)日刊ゲンダイ

柴咲コウの「○○妻」は“夫婦とは何か”を問う社会派ドラマ

ニュースキャスターである東山紀之の妻・柴咲コウ(写真)は、夫を支えることにかけては完璧だ。家事全般はもちろん、服装のコーディネートから番組の感想まで手を抜かない。誰よりも尊敬する夫に尽くしたいからだ。 ところが、2人は正式な夫婦ではない。柴咲は「契約妻」なのだ。東山は普通の結婚を希望しているが、柴咲は断固拒否する。なぜ契約なのか。「家政婦のミタ」同様、ヒロインの秘…

片岡愛之助、倉科カナ、高嶋政宏

TV見るべきものは!!

ドラマ「刑事7人」 登場人物がステレオタイプで空回りの残念

「相棒」の杉下右京(水谷豊)の武器が優れた推理力と洞察力だとすれば、「刑事7人」の天樹悠(東山紀之)のそれは“時間”へのこだわりだ。毎回、犯人をはじめとする登場人物たちの“空白の時間”が焦点となる。 この設定自体は悪くない。天樹は、「4分の距離をなぜ15分かけて歩いたか」「自首するまでの2時間半は何をしていたか」といった疑問から解決の糸口を見つけていく。ただ、「こ…

あの“ハンカチ王子”とのデートも報じられた

過去には亀梨和也の“先輩”と…深田恭子の肉食オトコ遍歴

過去に何度も共演者との熱愛がウワサされ、お相手はジャニーズの先輩で少年隊の東山紀之、脚本家の野島伸司、くりぃむしちゅーの有田哲平などの“大物”から、清水アキラの三男・清水良太郎、俳優の五十嵐麻朝までさまざま。日本ハムの“ハンカチ王子”斎藤佑樹投手との焼き肉デートを報じられたこともあった。 一方の亀梨も2006年に、女優の小泉今日子(50)との交際が発覚。当時は“2…

バラエティーでの“キャラ変”も奏功

春ドラ俳優&女優 “辛口”通信簿

共演者も称賛 木村佳乃「ヤバイ妻」怪演で視聴率V字回復

演技者としてノリにノッている感じです」(テレビ関係者) 木村といえばかつて、清楚でお嬢さま的な役柄が多かったが、東山紀之(49)と結婚し子供を産んだ頃から「キャラ変」したようで、最近はバラエティーでも人間味あふれる姿をさらけ出している。 「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)ではバンジージャンプや熱湯風呂にまで入り、芸人顔負けのチャレンジぶりを見せた。それにつ…

ジャニーズ事務所

契約切れまで半年足らず SMAP分裂なら“3の2”か“4の1”か

キムタクの立ち位置は東山紀之。グループを続けながら、ピンで映画やドラマ、CMに出ていくのです」(前出のワイドショースタッフ)。 最後に残るのは、キムタクただひとりか……。…

沢村一樹の「桃太郎侍」が見てみたい

絶滅寸前から視聴率も大健闘 TV「時代劇」復権の裏側

かつての藤田まことの大ヒットシリーズを東山紀之・松岡昌宏で07年から単発で放送(新たに、知念侑李が加わり、必殺の3人が全員ジャニーズ!)。あの、トランペットでの「パパパ~、パ、パ、パ、パ、パララ~」の不気味なBGMで悪いヤツを背後から刺し殺すシーンも完全に昔のまま! しかも細い刃物が内臓に刺さる様子をレントゲン写真のような絵で見せてくれる。「今どき、そんな時代劇アリ…

ドラマで好演しているが/(C)日刊ゲンダイ

「美しき罠」視聴率5%割れ…“脱ぎ損”に終わりそうな田中麗奈

「ウロボロス」(TBS系)で小栗旬、生田斗真、「美しき罠~残花繚乱~」(同)で青柳翔、「○○妻」(日本テレビ系)で東山紀之、「残念な夫。」(フジテレビ系)で玉木宏など。そんな中、頑張っているのが「美しき罠」の田中麗奈。夫の青柳を相手にキスや下着姿でのベッドシーンを“熱演”している。 ところが、男女2組のドロドロ恋愛、不倫劇を売りにしているこのドラマ、絶望的な低空飛行…

元カノ相武紗季に先を越された

元カノ相武紗季ゴール 長瀬智也の結婚阻んだ“3つの条件”

その基準はいろいろあって、静香のように気に入られる、相手が芸能人ならイノッチ(井ノ原快彦)と瀬戸朝香、東山紀之と木村佳乃のようなカップリング、釣り合いの良さ、3つ目がTOKIOの国分太一や山口達也のように相手が一般女性であること。長瀬の場合、あゆは格上、相武は不釣り合いでダメだったようです。だから、今度こそと一般女性のバイオリニストを選んだのに、やっぱりOKが出ない…

吉田羊

あれもこれも言わせて

吉田羊熱愛発覚 年上女に可愛がってもらうのはジャニーズの伝統

しかし、よく考えれば森光子&東山紀之、マッチ&黒柳徹子、亀梨和也&小泉今日子など年上女に可愛がってもらうのはジャニーズの伝統のようなもの。いまさら目くじらを立てることもない。 気がかりなのは「ぴったんこカン・カン」に出演した際、「50歳になっても独身だったら結婚しよう」と約束していると言われていた春風亭昇太だ。絵に描いたような当て馬。落ち込んでいなきゃいいが。…

美人女優とのギャップがウケている

熱湯風呂にバンジーも…木村佳乃が隠せない“天性の品格”

ジャニーズ「少年隊」の東山紀之(49)との結婚生活も6年目に突入し、こう見えて2人の娘のママでもある。「娘が『ありがとう』と書いたお手紙とかを添えたりします」と東山家のほほ笑ましい手土産エピソードも披露したのだった。 「木村さんは結婚してから幅が広がりましたよね」と話すのはコラムニストの桧山珠美氏だ。 たしかに、その活躍ぶりは目覚ましく、15年1月に放送した「世界…

実力のほどはいかに?

15年ぶり“再デビュー” 歌手・木村佳乃の気になる歌唱力

さらに夫の東山紀之(49)はSMAP解散騒動の余波を受けて、なにかと名前を取り沙汰されている。そこへもってきて、今度は歌手“再デビュー”。やっぱり芸能人は「話題になってナンボ」ということか。…

フジの番組では浮かばれない木村佳乃(左)と森高千里

フジへの出演が仇に? 木村佳乃と森高千里に人気凋落危機

私生活では少年隊・東山紀之の妻であり、2児の母でもある。余計なお世話かもしれないが、ストイックなヒガシとすっとぼけた木村がうまくいっているのか気になるけれど。 そんな人気にあやかろうと目をつけたのがフジテレビで、4月スタートの「発見!なるほどレストラン 日本のおいしいごはんを作ろう!」(制作は関西テレビ)のMCに抜擢した。あの木村がバラエティーのMCというので話題に…

素顔は気さくなお嬢様/(C)日刊ゲンダイ

芸人顔負けの体当たりロケが話題 木村佳乃に何があった?

大河ドラマ「花燃ゆ」で活躍している夫の東山紀之(48)は、妻をどんな目で見ているのか……。…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事