日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「高倉健 結婚」に関する記事

ママタレになっても好感度は健在

上戸彩がCM女王に返り咲き 周到な結婚&妊娠が奏功か

かつて高倉健さんや三船敏郎さんといった大物役者を起用したビール界は相乗効果で売れまくった時代があったが、大物を使えばギャラは跳ね上がる。 今、1本で1億円といわれているのは吉永小百合くらい。ギャラは抑えられて、商品イメージに合った芸能人の起用がCM界の常套手段だ。 「ニホンモニター社」から今年のCM起用社数ランキングが発表された。男性部門では「嵐」のメンバーが上位を…

草葉の陰で何を思う?/(C)AP

おちおち成仏もできない…高倉健さんに“深刻遺産トラブル”

昨年11月に悪性リンパ腫で亡くなった高倉健さん(享年83)に遺産を巡るトラブルが勃発だ。 先週発売の「週刊文春」が元女優の養女Tさん(50)の存在を報じ、「昨年5月に正式に養子縁組された」「健さんはTさんの涙を拭ってひとこと『ありがとう』と言った」などの秘話が明かされた。すると、この報道に「女性セブン」が“反論”。「健さんの死から1カ月後、Tの弁護士から高倉プロモー…

(C)AP

高倉健インタビュー秘録

大量のレトルトカレー&ご飯を持ち込み撮影に臨んだ

高倉健はパリダカに出る車をサポートするトラックのドライバー。パジェロをレースカーとする三菱自動車チームには本来のドライバーだけでなく、芸能界の男性アイドルが参加している。そこへ、アイドルを追ってきた女性歌手(桜田淳子)がひそかに高倉健のサポートトラックに潜り込んでいることがわかる。彼女を乗せたままレースに参加するチーム。そこへ、高倉健が以前、結婚していた女性(いしだ…

財産相続の方法に選んだのは「養子縁組」

どこで間違えた? スターたちの“争続”

生前は口外されなかった 高倉健「養子縁組」までの手はず

2014年11月、俳優・高倉健さんが亡くなった。都内の病院で息を引き取った時、そばにいたのが元女優の小田貴さん。彼女は18年もの間、健さんの身の回りの世話をしてきた。14年5月に「養子」になっていたため、一人で40億円の財産を相続したと報じられている。だが、生前に「養子」の話が公になったことはない。健さんの死後、彼女自身が週刊誌のインタビューで語り、発覚した。 健さ…

日中合作映画「単騎、千里を走る。」での健さん/(C)AP

高倉健さん死去 最後まで“美学”貫き闘病生活は一切明かさず

日本を代表する映画俳優の高倉健(本名・小田剛一)さんが死去していたことが18日分かった。10日午前3時49分、悪性リンパ腫のため都内の病院で死去した。本人の意向で、葬儀は近親者のみで済ませたという。 健さんといえば、常にスターであることを意識し、私生活を明かさないことで知られた。最後まで健さんらしい美学を貫いたことになる。 1931年、福岡生まれ。福岡県立東筑高から…

司忍6代目山口組組長

新・政官業研究「警察vs山口組」編

「政官業暴」を象徴した結婚披露宴

披露宴の来賓の名前をざっと挙げると、政界からは元神戸市長の中井のほか、大阪出身代議士の中山正暉や兵庫の石井一、芸能界では梅田コマ劇場から舞台衣装のまま大村崑、西郷輝彦が馳せ参じ、鶴田浩二、高倉健、富司純子、清川虹子、勝新太郎と中村玉緖の夫婦、梅宮辰夫、伴淳三郎、五木ひろしなども列席。さらには財界から東急電鉄社長の五島昇や三菱倉庫社長の松村正直といった顔触れもあった…

None

役者・芸人「貧乏物語」

三村順一

東宝と蔵原監督は当時、揉めていて、高倉健さんに間に入って取りなしてもらった。松平健さんに主役をお願いして。 アメリカで製作会社を設立しての15年間は、スポンサーから入るはずの製作資金が届かず、ショートして破産という経験を2度。金というのは、本当にない時はどうしようもないが、最後には何とかなる。あるという時も、何だかんだで消えていく。本当にイーブンなんだと思う。 私の…

イケメンが玉にキズ?

芸能界クロスロード

映画「SCOOP」は不調…福山雅治“大胆イメチェン”は吉か

日本一ベッドシーンが似合わない役者として高倉健さんが有名だったが、福山もそれに近い。大胆にイメチェンを図った福山。果たして、吉と出るか――。…

「恋多き女」と呼ばれた

プレイバック芸能スキャンダル史

倍賞千恵子 1度目の結婚は「格差」の溝埋められず破局

「小宮に好きな女性ができたとか、倍賞が高倉健とつきあっているとか、いろいろいわれましたが、どれも当たっていない。強いて挙げるなら、やはり格差を埋められなかったということでしょう。収入も役者としての格も違いすぎた」(同) 93年2月、倍賞は8歳下の作曲家・小六禮次郎氏と再婚。つきあいだしたのは7年前。小六氏にも家族があったが、離婚が成立しゴールイン。やっと一生を添い…

加藤茶夫妻

あれもこれも言わせて

ドラマより面白い? カトちゃん「45歳差」夫婦生活のナゾ

ちょうど、週刊誌の高倉健さんの養女の話を読んだばかりで、しかも連続ドラマ「家政夫のミタゾノ」で、後妻業の話をやっていて、それを思い出してしまった。 この番組以降、妻の株は爆上げ。テレビに出た妻の作戦勝ちというところか。私も45歳上の男でも探そっか。でも、ほぼ鬼籍の人という現実。猪瀬直樹は蜷川有紀に行ったし、みのもんた、王貞治、星野仙一は……。誰か紹介してくれないか…

冷静沈着な杉下右京を演じる水谷豊

芸能界クロスロード

模倣ドラマ急増も…ひと工夫で独創性出す「相棒」の強さ

認知度を上げるために三船敏郎や高倉健ら大物俳優を起用してCMを流した。世界の三船が「うまい!」とうなる。テレビに見入るお父さんたちは「うまそう!」と酒屋に走るが、買ったビールはキリンだったという。 「めったにCMに出ない大物だけに効果は絶大でしたが、うまそうに飲む姿だけが強烈に頭に残り、ビールの銘柄は覚えてないから、いつも飲んでいるキリンを買う。他社がビールの宣伝を…

かつて苦い酒が続いていたと本田博太郎さん

今だから語れる涙と笑いの酒人生

“怪優”本田博太郎が語る「酒癖悪い人は人間性に問題あり」

11年には文化功労者、13年には昨年亡くなられた高倉健さんの映画「あなたへ」で、日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞された名優にもかかわらずです。 混んでいない夕方の早い時間に行き、定位置で一人静かに手酌酒が大滝さん流。ポツポツと現れる常連はほとんどがサラリーマン。その中に溶け込んで淡々と飲む。そして、日本酒2合を空けるとスッと勘定を済ませて家路につく。 粋なんで…

来年は「ドクターX」最新作も決定か

離婚問題も決着へ 米倉涼子“視聴率女王”に本格カムバック

それもこれも『女優・米倉涼子』をきちんと演じられる力が備わっているからで、自らの型を確立した高倉健に匹敵する役者といっても過言ではありません。一度の離婚ごときで潰れるようなことはありません」 ここまで持ち上げられると米倉も背中がムズがゆくなるだろうが、「来年10月クールには『ドクターX』シリーズ最新作の放送も決まったそうです」(芸能関係者)というから期待大。2016…

None

プレイバック芸能スキャンダル史

過激発言で人気を博した「シュガー」のデビューと解散

7日、高倉健主演「駅 STATION」公開。13日、沖縄で発見された新種の鳥をヤンバルクイナと命名。21日、薬師丸ひろ子のデビュー曲「セーラー服と機関銃」発売。…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事