日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

【欧州EL速報】日本代表FW久保所属のヘントが大金星

 日本代表FW久保裕也(23)がプレーするヘント(ベルギー)が、日本時間17日に再開された欧州リーグ(EL)決勝トーナメント1回戦に登場し、英プレミアの強豪トッテナムを迎え撃った(同午前3時開始)。

 前半0―0から後半14分に均衡が破れた。ヘントのMFペルベが左足でゴール。地元サポーターに格上相手の無失点金星をプレゼントした。

 ちなみに久保の姿はベンチにも見て取れなかった。1月下旬まで所属していたヤングボーイズで今季ELに出場。規定によって新所属先のヘントでは、今季ELに出場できないからだ。もちろん久保は納得した上でヘントに移籍した。現在、欧州で日本代表選手を取材中のサッカージャーナリスト・元川悦子氏が、久保の胸の内を聞いている。

「スイスでは、シンプルにプレーしてゴール前で勝負という感じが多かったと思いますが、ベルギーでは、自分でボールを(前に)運んで突破できるような力をつけないといけない。日本代表の(次の)試合(3月24日のW杯最終予選UAE戦)に呼ばれたい気持ちはありますが、まずはクラブで毎試合ゴールを決めたいと思います」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事