• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

最新トピックス

巻頭特集 嘘で固めた「安倍一強支配」 見るも無残に自壊の必然<上>

 セクハラ問題が炸裂した財務次官が、決定的な証拠を突き付けられても認めず、みっともない強弁を続ける。安倍強権政治の無残な末路を見る思いである。  19日未明、財務省の福田淳一事務次官からセクハラ被害を受けたのは、テレビ朝日の女性社員だと分かった。同社は音声データも確認し、…(続きを読む)