日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

最新トピックス

“首相の腹心”議員急逝で解散説加速 10・22総選挙の現実味

 突然の訃報に、永田町が浮足立っている。25日、自民党の木村太郎衆院議員が膵臓がんのため、都内の病院で死去。52歳の若さだった。 「3世政治家同士でウマが合うのか、安倍総理と近く、第2次安倍内閣が発足した12年12月から15年10月まで、いま話題の首相補佐官を務めていまし…(続きを読む)