秋山真志
秋山真志作家

昭和33年、東京生まれ、鎌倉在住。明治大学文学部仏文学専攻卒業、出版社勤務を経て作家となる。主な著書に「職業外伝 紅の巻」「職業外伝 白の巻」(ポプラ文庫)、「寄席の人たち」(集英社)など。現在、鎌倉文士や小津安二郎、原節子などの鎌倉在住の映画人たちを主人公にした「鎌倉物語」を書き下ろし中。

著者のコラム一覧

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    埼玉県あっという間に医療崩壊の危機…小池氏再選の大迷惑

  2. 2

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  3. 3

    PCR検査=反日の原因分析 「おはよう日本」はNHKの希望だ

  4. 4

    公明党の「小池離れ」と「自民優先」で都政は立ち往生必至

  5. 5

    東京女子医大看護師 感染リスク覚悟で対応もボーナスゼロ

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    <1>戦略家の大統領補佐官が「暴露本」を書いた重大な意味

  8. 7

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  9. 8

    嵐・相葉に流れ弾…渡部建“トイレ不倫”騒動でトバッチリ

  10. 9

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

  11. 10

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

もっと見る