日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

個人情報

■「日刊ゲンダイDIGITAL」のプライバシーポリシー

 株式会社日刊現代は、皆様の個人情報(個人を識別できる情報)の重要性を認識し、その適正な収集、利用、保護をはかるとともに、安全管理を行うため、プライバシーポリシーを定め、次のとおり運用します。


1.個人情報の保護に関する運用要領を定めるとともに、個人情報の管理責任者を置いて適切に管理します。


2.個人情報の利用目的を定め、その目的の達成に必要な範囲内で、適正な方法により収集します。


3.個人情報をご提供いただく際は、その利用目的をお知らせします。


4.個人情報の改ざん、漏洩、不正な侵入などを防止するために、合理的な諸施策を講じます。


5.個人情報の処理を外部に委託する場合は、適正な委託先を選定するとともに個人情報保護に関する契約を委託先と取り交わします。


6.ご本人から個人情報の内容確認や訂正のお申し出があった場合は、合理的な範囲内で適切・迅速に対応いたします。


7.個人情報の保護のために必要な措置を継続的に見直し、その改善に努めます。


以上のポリシーは報道等を目的とする場合は、適用されません。



■個人情報保護について

1. 個人情報の取得

 株式会社日刊現代は、「日刊ゲンダイDIGITAL」会員向けサービスへご登録いただく場合、お客様ご自身の意思で提供して頂く個人情報を取得します。上記以外の個人情報を取得する際は、その利用目的を具体的に定め、その目的の達成に必要な範囲内で取り扱います。


2. 個人情報の利用目的

 個人情報は「日刊ゲンダイDIGITAL」のサービス運営、提供(会員申込・解約手続き、登録状況・取引履歴の確認、郵送購読、問い合わせや各種通知、トラブルへの対応など)に利用いたします。


3. 統計データ

 当社は取得した個人情報を基に個人を特定できない形式による統計データを作成および運営に使用出来るものといたします。


4. 個人情報の管理

 当社は個人情報を適切、厳重に管理し、個人情報への不正なアクセス、情報の紛失、破壊、改竄、漏洩等が起きないよう予防および安全対策を講じます。また、当社は第三者に個人情報の取り扱いを委託することがありますが、この場合、当社は委託先に対し、委託業務の遂行に必要な範囲内でのみ個人情報を開示して取り扱わせるとともに、個人情報の厳正な管理及び取り扱いを義務付けます。

 当社は解約・解除等の事由を問わず、会員契約終了後も、料金の請求履歴など、法令上保管の必要のある情報を当該法令に従い一定期間保管し、利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報取り扱うものとします。


5. 個人情報の照会/確認/修正

 お客様が、ご自身の個人情報に関する照会/確認/修正等を希望されるときは、関係法令に従い当社は速やかに対応いたします。


6. その他

 当社は「個人情報保護について」の全部または一部を変更することがあります。変更があった時は、当社はサイト上にてお客様にお知らせいたします。



■Cookieの利用と行動ターゲッティング広告

 株式会社日刊現代では、お客様のプライバシー保護、利便性の向上、広告の配信および統計データ取得のため、Cookieを使用する場合があります。

 Cookieとは、サーバーコンピューターからお客様のブラウザに送信され、お客様が使用しているコンピューターのハードディスクに蓄積される情報で、閲覧ユーザーの行動履歴(アクセスしたURL、コンテンツ、参照順等)から、広告表示など効率のよいサービスを提供するために広く使われている技術です。

 Cookie自体には個人情報など、お客様のプライバシーに関わる情報は一切含まれておりません。そのため、個人を特定できる情報の収集を行えるものではありません。

 また、利用者はウェブブラウザの設定を変更することにより、Cookieの機能を停止することが可能です。その場合は一部のサービスをご利用できなくなることがあります。

 株式会社日刊現代では、お客様に適切な広告を配信するために、下記の企業が提供する行動ターゲッティング広告サービスを利用しています。行動履歴情報の利用の詳細につきましては、下記の各社リンク先のプライバシーポリシー(Cookie ポリシー)ページをご参照ください。

 また、このサービスを無効にしたい場合は、下記の各社リンク先よりオプトアウト(無効化)ページにアクセスし、手順に従って下さい。














■日刊ゲンダイDIGITAL 会員規約

2015年12月1日制定

第1条 本規約について

(1) 本規約は、株式会社日刊現代(以下、「弊社」といいます。)が、「日刊ゲンダイDIGITAL」のサイト(以下、「本サイト」といいます。URLは予告なく変更される場合があります。)で、【有料会員】【新聞郵送セット割り会員】【無料会員】へ提供されるサービスの利用に関して適用されるものです。
【有料会員】【新聞郵送セット割り会員】【無料会員】が本サイトのサービスを利用した場合、会員は本規約に同意したものとして取り扱われます。
(2) 本規約の内容は、弊社の判断により、事前の予告なく任意に変更できるものとし、変更後の本規約を本サイトに掲載した時点から、会員は変更された内容に同意しているものとみなされます。

第2条 会員アカウントについて

(1) 会員は、会員登録にあたって正確な情報を登録しなければなりません。弊社は会員登録の際に入力されたアカウント情報に従って会員を取り扱うものとします。誤った情報が入力されたことにより会員又は第三者に生じた損害について一切の責任を負いません。
(2) 会員は、自己のアカウント情報をいかなる第三者に対しても譲渡及び貸与できないものとします。その他いかなる目的でも、自己のアカウント情報を第三者に使用させることはできません。
(3) 会員は、自己のアカウント情報を、自己の責任において管理するものとします。登録されたアカウント情報によって会員サービスが利用された場合、弊社は当該アカウント情報を登録した会員本人による利用とみなすものとします。弊社は第三者によりアカウント情報が不正に使用されたことによる、会員又は第三者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第3条 アカウントの停止について

(1) 会員が本規約に違反する行為を行ったときには、弊社は当該会員に事前に通知することなく、サービスの一部又は全部の提供制限を行う場合や、会員との契約を解除する場合があります。
当該事由により契約解除となった場合、解除日の属する月までの月額料金が発生するものとし、弊社からは一切の返金が行われないものとします。
(2) 会員が月額料金の支払いを怠った場合には、弊社は当該会員に対して事前に通知をすることなく、サービスの提供を停止することができるものとします。

第4条 アカウント情報の利用について

(1) 会員登録に際して会員が登録したメールアドレス宛に、弊社から、弊社の提供するサービスに関連する、新機能、更新情報、キャンペーン等の案内のメールを送付することがあります。会員はこれらに同意します。
(2) 会員が登録したアカウント情報や会員サービスの利用に伴い弊社が取得する個人情報の取り扱いについては、【「日刊ゲンダイDIGITAL」のプライバシーポリシー】に従うものとします。

第5条 会員サービスについて

(1) 会員サービス内容の詳細については、本サイト上に掲載されるものとします。会員となることを希望される方は弊社との契約締結に先立ち、これらのサービス提供内容について確認し、同意のうえで契約締結するものとします。
(2) 会員サービス内容の追加、削除等の変更については、会員に通知することなく、弊社が任意に行うことができるものとします。これらの変更に関する情報は、本サイト上に掲載されるものとします。

第6条 サービスの利用について

会員は、弊社とサービスの利用契約を締結することで、種々の会員サービスを利用できます。【有料会員】と【新聞郵送セット割り会員】登録のプロセスでは、ソフトバンク・ペイメントサービス株式会社が運営する決済システムに必要事項を入力するものとします。

第7条 サービスの利用料金について

(1) 【有料会員】と【新聞郵送セット割り会員】サービスの利用料金の支払い方法は、弊社所定のクレジットカード、キャリア決済サービス(NTTドコモ・au・ソフトバンク)、リクルートかんたん支払い、のいずれかでの決済になります。なお、利用明細に表示される利用先名は「日刊ゲンダイDIGITAL」となります。
(2) サービス期間は、毎月1日から同月末日までを1カ月として、月額課金方式により料金を引き落とします。
(3) 【有料会員】と【新聞郵送セット割り会員】の利用料金は、契約日にかかわらず初月分を無料とし、次月分から月額料金が発生します。
(4) 弊社は本サイト上に事前に掲載することにより、【有料会員】と【新聞郵送セット割り会員】サービスの月額料金を変更できるものとします。本サイトに掲載された日が属する月の翌月から、会員に対して変更後の月額料金が適用されます。

第8条 解約について

(1) 会員が会員サービスの利用に関する弊社との契約を解約するには、本サイトから弊社所定の手続による退会の手続が完了する必要があります。
(2) 【有料会員】と【新聞郵送セット割り会員】は、毎月末までに会員による契約解約の手続が完了しない限り、当該契約は自動的に次月度に更新されるものとし、利用者はこれに同意するものとします。
(3) 会員による【有料会員】契約または【新聞郵送セット割り会員】契約解約の手続が完了した場合、契約解約手続の完了日を問わず、解約手続完了日が属する月の月額利用料は発生します。既に支払われた行われた月額料金は理由の如何を問わず、返金されません。
(4) 【有料会員】と【新聞郵送セット割り会員】は契約解約手続を完了した場合であっても、解約手続完了日が属する月の末日までは同サービスを利用することができます。

第9条 動作保証・免責

(1) 弊社は会員サービスについて、本サイト上に掲載する推奨環境以外の環境での利用に対して、動作保証を行いません。
推奨環境での利用であっても、利用者の使用する機器及び通信環境等によって、提供サービスの不具合や使用する機器に不具合を及ぼす可能性があります。
(2) 弊社によるメンテナンス作業や停電及び通信回線の異常、天変地異など運営会社の予測を超えた不可抗力によって、サービス提供の一部又は全部に制約が生じる可能性があります。会員は、これらの不具合及び不具合から生じた損害について弊社が一切を免責されることに同意するものとします。