清潔感あふれる男性オシャレサポートの必需品

公開日: 更新日:

約70年の歴史に裏打ちされた第1類医薬品の育毛剤「ミクロゲン・パスタ」

 どんなに女性が望んでも絶対に叶えることのできない、男性だけに許されたオシャレがある。それは「ヒゲを蓄えること」だ。ヒゲは男らしさの象徴であり、ヒゲの男性が好きな女性も珍しくないだけにヒゲを伸ばしたいと思う男性も多いだろう。とはいえ、ヒゲはきちんと手入れをしないと人に不快感を与えてしまうし、そもそも生やしたくてもヒゲが生えないという悩みを持つ人もいるから何とも厄介な話だ。

■脱マスクの今、ヒゲのオシャレに注目が!

 ここ数年、新型コロナウイルスの感染防止対策としてマスク着用が当たり前の状況が続いている中、厚生労働省は昨年5月、「屋外でのマスク着用は原則不要」「十分な距離が確保でき、会話をほとんど行わない場合は屋外でも不要」との新たなマスク着用ルールを打ち出した。

 口元が見えるようになる、この「脱マスク」のタイミングで「ヒゲをファッションとして楽しもう」という人が増えているらしいという。先日ある企業が全国の20歳から69歳の男性881人を対象に行った「ヒゲとファッションに関する意識調査」の結果を見ても明らかだ。そこではファッションにこだわりがある人の18.8%がすでに「ヒゲを生やしている」と回答。また「今後ヒゲを生やしてみたい」という人はファッションにこだわりのない人では12.2%なのに対して、ファッションにこだわりのある人では34.2%と両者の間には約3倍もの大きな差があることが分かった。

 さらに「男性の顔で印象に残るも」のとしては「メガネ」(39.9%)や「ピアス」(23.5%)を抑えて「整えられたヒゲ」(46.7%)がトップに挙げられている。どうやら、ヒゲが髪型やアクセサリーと並ぶファッションアイテムの1つとして定着し始めていることは間違いなさそうだ。

ヒゲのオシャレを楽しみたいのに、ヒゲの薄い男性に朗報!

 たしかにヒゲは自分の個性をコーディネートするには最適なアイテムだ。しかし、すでにヒゲを生やしている人もこれから生やしたいと思っている人も注意しなければいけないことがある。

 それは、自分の顔の形や髪型、雰囲気に合ったヒゲを生やすことはもちろん、日頃から手入れをきちんとしておくということだ。そうした基本的なことを怠ってしまうとイメージアップどころか逆に他人に不快感さえ与えかねないから気をつけるべきだ。

 さらにもう1つ、当事者にとって大きな問題がある。というのは、中にはヒゲを生やしたいと思ってもヒゲが薄くて自分が望む理想の形にすることができない人がいるのだ。ヒゲが濃く生えていない箇所があったり、生えている面積が増えなければどうにもならない。当人には切実な悩みというしかないだろう。

 そんなヒゲの薄さに悩んでいる人を助けてくれる育毛剤がある。啓芳堂製薬のミクロゲン・パスタだ。

 啓芳堂製薬は1935(昭和10)年創業という古い歴史を持つ老舗の製薬会社。創業者の中島三郎氏は1917(大正6)年から出版大手・講談社の前身である大日本雄弁会講談社に勤務し、出版業の傍ら遠隔地の読者に輸入雑貨を送る、今でいう通信販売をいち早く手がけた人物である。講談社商事部の部長として社業に大いに貢献した後に退社して啓芳堂製薬を創業、1953(昭和28)年に「ミクロゲン・パスタ」を発売以来、まゆ毛、ヒゲ、体毛の悩みに答えてきた。

第1類医薬品の信頼感・安心感

ミクロゲン・パスタは2種類の男性ホルモン成分(メチルテストステロン・テストステロンプロピオン酸エステル)を主剤として作られた、吸収されやすいクリーム状の外用育毛剤。ヒゲや眉毛、胸毛など頭髪以外の体毛は男性ホルモンの働きがその育成に影響しているため、頭髪以外の硬毛が満足ではない場合、その部位に直接、男性ホルモンを塗布・吸収させることで発毛を促し、生育を容易にしてくれるのだという。

 現在この「ミクロゲン・パスタ」は第1類医薬品として承認されているが、そのことは見逃すことのできない大事なポイントといえる。つまり、それだけ育毛効果が信頼でき、安心して使える育毛剤ということだからだ。発売以来約70年もの長きにわたって多くの人に愛用され続けてきたロングセラー商品となっているのも当然かもしれない。

「ミクロゲン・パスタ」の使い方はいたって簡単だ。ヒゲなら塗布部分の広さに応じて1日1~2回、1回0.1g~0.3gを指先でよくのばすように塗擦するだけでいい。即効性はないので1カ月から2、3カ月を目安に根気よく続けて使うことが肝心だ。

ミクロゲン・パスタには6g(858円)、12g(1606円)、30g(3245円)の容量の異なる3種類のパッケージがある。もちろん成分は同じだから、使用部位や頻度、期間に合わせて選ぶようにするといいだろう。購入は全国の薬局、ドラッグストア、インターネット通販サイトなど第1類医薬品取扱店舗で、薬剤師の説明のうえ購入することができる。

 昭和から平成、令和へと「ミクロゲン・パスタ」は、世の中の多くの悩める男性を助けてきた。これから先もずっと変わることなくそばに寄り添っていてくれるに違いない。

【提供】啓芳堂製薬

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    山口百恵から「ナオコさん、誰にも言わないでね…」と衝撃の告白

    山口百恵から「ナオコさん、誰にも言わないでね…」と衝撃の告白

  2. 2
    大野智「南国リゾートホテル」開業で迫られる “嵐脱退”とジャニーズ事務所退所のXデー

    大野智「南国リゾートホテル」開業で迫られる “嵐脱退”とジャニーズ事務所退所のXデー

  3. 3
    「親の力を借りず」と言った河野景子の次女・白河れいは大ウソ…物的証拠を入手!

    「親の力を借りず」と言った河野景子の次女・白河れいは大ウソ…物的証拠を入手!

  4. 4
    ウクライナ侵攻11カ月、ロシア正教とも亀裂か…ますます怪しいプーチン氏の精神状態

    ウクライナ侵攻11カ月、ロシア正教とも亀裂か…ますます怪しいプーチン氏の精神状態

  5. 5
    “キムタク信長”のさらなる差別化に2つの壁…岡田准一との「信長カブリ」と「25歳の自分超え」

    “キムタク信長”のさらなる差別化に2つの壁…岡田准一との「信長カブリ」と「25歳の自分超え」

もっと見る

  1. 6
    NHK武田真一アナ「news23」電撃就任なら…夜の民放ニュースは“元NHKアナ”だらけ

    NHK武田真一アナ「news23」電撃就任なら…夜の民放ニュースは“元NHKアナ”だらけ

  2. 7
    三浦瑠麗氏「めざまし8」出演見合わせも収拾つかず フジテレビ「番組審議委員」の資質に疑問あがる

    三浦瑠麗氏「めざまし8」出演見合わせも収拾つかず フジテレビ「番組審議委員」の資質に疑問あがる

  3. 8
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  4. 9
    ウクライナ電撃訪問の82歳・デヴィ夫人に相次ぐ称賛《軍拡だと騒ぐ日本の国会議員を叱って》

    ウクライナ電撃訪問の82歳・デヴィ夫人に相次ぐ称賛《軍拡だと騒ぐ日本の国会議員を叱って》

  5. 10
    嵐・二宮和也夫人は西島秀俊長男「超難関小学校合格」でどう動く? 夫人同士は懇意な間柄

    嵐・二宮和也夫人は西島秀俊長男「超難関小学校合格」でどう動く? 夫人同士は懇意な間柄