• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ラ王油そば ぽっちゃり担当者(130kg)がレシピ直伝

「日清ラ王 つけ麺」を油そば風にアレンジするというちょっと変わった食べ方が、5月下旬からWeb上で話題をさらっているのはご存じか。美味しそうな画像で日本中の食欲を刺激し、またほんの数文字で作り方の説明ができてしまうというお手軽感もあり、数日にして爆発的人気となったアレだ。

 これに黙っていないのが、「ラ王」を発売する日清食品。レシピの大反響を受けてか、なんと自社サイトに公式“裏アレンジメニュー”「ラ王流油そば」の作り方を掲載しちゃったのだ。しかもラ王商品担当者(体重130キロ!)が自ら登場という熱の入れようである。

 ラ王担当者オススメのレシピだが、用意するのは麺4食、たまご4個、添付のつけだれ2袋と、かなり豪快なポ―ション。具材にはチャーシューとメンマ、青ネギが加わり、ごま油を2周半回しかける凝りようだ。これがよりおいしくなる黄金比だという。常識的に考えて家族みんなで食べる量だが、<何も考えず頬張りたいハイカロリー編>と銘打つだけに、体重130キロの担当者は一人で完食なんだろうね、きっと……。

 ともあれ、美味しそうな完成イメージはさすが食品メーカー、“一見必食”間違いなし。すでにWeb上で知って「ラ王 つけ麺」で油そばを経験済みの人も、“公式油そば”には絶対トライだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  3. 3

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  4. 4

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  5. 5

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  6. 6

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  7. 7

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  8. 8

    降って湧いた放映権問題で…LPGAと大会主催者の対立が激化

  9. 9

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  10. 10

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

もっと見る