ラ王油そば ぽっちゃり担当者(130kg)がレシピ直伝

公開日:  更新日:

「日清ラ王 つけ麺」を油そば風にアレンジするというちょっと変わった食べ方が、5月下旬からWeb上で話題をさらっているのはご存じか。美味しそうな画像で日本中の食欲を刺激し、またほんの数文字で作り方の説明ができてしまうというお手軽感もあり、数日にして爆発的人気となったアレだ。

 これに黙っていないのが、「ラ王」を発売する日清食品。レシピの大反響を受けてか、なんと自社サイトに公式“裏アレンジメニュー”「ラ王流油そば」の作り方を掲載しちゃったのだ。しかもラ王商品担当者(体重130キロ!)が自ら登場という熱の入れようである。

 ラ王担当者オススメのレシピだが、用意するのは麺4食、たまご4個、添付のつけだれ2袋と、かなり豪快なポ―ション。具材にはチャーシューとメンマ、青ネギが加わり、ごま油を2周半回しかける凝りようだ。これがよりおいしくなる黄金比だという。常識的に考えて家族みんなで食べる量だが、<何も考えず頬張りたいハイカロリー編>と銘打つだけに、体重130キロの担当者は一人で完食なんだろうね、きっと……。

 ともあれ、美味しそうな完成イメージはさすが食品メーカー、“一見必食”間違いなし。すでにWeb上で知って「ラ王 つけ麺」で油そばを経験済みの人も、“公式油そば”には絶対トライだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  2. 2

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  5. 5

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    日ハム残留希望も…レアードを巨人・楽天・ソフトBが狙う

  10. 10

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

もっと見る