女性にも“すっぽんパワー”を 1日2粒のコラーゲン対策

公開日: 更新日:

 すっぽんといえば、コラーゲンやコラーゲンの素であるアミノ酸が豊富な高級食材。滋養強壮や美容効果がとても高いことから、女性からの人気も絶大ですよね。とはいえ、すっぽん料理はお値段も張ることから、そう頻繁に食べられないのが悩ましいところ。

 女性の美肌に欠かせないコラーゲン、30代半ばを境にどんどん減少するって知っていましたか? しかもコラーゲンは肌から取り入れることができないため、コンスタントに体内で作らなければ、カサカサ肌や思わぬシワに悩まされることになるんです。仕事や家事、子育てで美肌ケアがおろそかになりがちな女性にとって、これは深刻な問題です。

 実はいま、すっぽんのコラーゲンが簡単に摂れるサプリメントが注目を集めているんです。すでに1400万袋を売り上げ、すっぽんサプリ通販でもナンバーワンの人気を誇る「すっぽん小町」です。

女性芸能人やママタレントも絶賛

 すっぽん小町に使用するのは佐賀県産の“はがくれすっぽん”のみ。“宝の水”と呼ばれる水を利用したいけすで育てられ、エサも人間が食べられるものを使用するなど、知る人ぞ知るこだわりのブランドすっぽんで、築地では1匹数万円で取引きされるほど貴重です。

 特にアミノ酸の含有量はビックリで、なんと黒酢の約91倍! すっぽん小町はそんな“はがくれすっぽん”の肉だけでなく、甲羅まで粉砕し、本当に丸ごと使っているため、栄養成分を余すことなく摂取できるんです。

 芸能人やママタレントにも愛飲者は多く、お笑いコンビクワバタオハラのくわばたりえさん(41)は、「肌がプルップルというかツルッツルというか、化粧のノリがまったく変わった!」と絶賛。チャイルド・ボディ・セラピストの蛯原英里さん(37)も、「飲み始めてから、変わりましたよ! 変わった! 夜も授乳で寝られなかったんですが、それなのに元気だね! って言われるようになりました。調子が良くなって、いろんなことがスムーズにいくようになったので、やめるのが怖くなっちゃいますよね」とベタ褒めだ。

“すっぽん”のサプリとはいえ、香りや変なクセはもちろんゼロ。小粒で飲みやすく、1日たったの2粒で、もうコラーゲン対策はばっちりです。

 すっぽん小町は通常価格だと3024円ですが、1カ月1袋定期なら10%オフの2721円、2カ月2袋定期だと2570円とお得な価格で手に入ります(すべて税込み・送料無料)。

 仕事や子育てが忙しくて美肌ケアがおろそかになりがちというアナタ、これを機会にすっぽんのコラーゲン効果を実感してみてはいかがでしょうか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  2. 2

    眞子さまの結婚問題に揺れる秋篠宮家 当初は小室圭さんを絶賛された紀子さまに起きた変化

  3. 3

    日本人の「知性低下」を露呈した東京五輪…政治家も官僚も私利私欲に走る

  4. 4

    小山田圭吾が一生涯背負う“十字架”と本当の謝罪 障害者の父親は「謝っても許されない」と強い憤り

  5. 5

    東京五輪入場行進にドラクエのテーマが…作曲家は”安倍応援団” 過去にはLGBT巡り物議醸す発言

  6. 6

    五輪スタッフ、メディア関係者に「インチキ陰性判定」乱発か?検査スリ抜けこんなに簡単

  7. 7

    山崎育三郎“離婚”に高い壁 安倍なつみ復帰でざわつくメディア、本当の異変は?

  8. 8

    コカ・コーラ社以外は持ち込むな!五輪サッカー観戦で鹿嶋市の小中学生に要望したのは誰だ?

  9. 9

    MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人

  10. 10

    菅首相がファイザーCEOを国賓級おもてなし ワクチン枯渇“土下座交渉”も思惑また外れ…

もっと見る