• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
西邑淸志
西邑淸志

 2018年の戌年は、新しいことが始まる年であり、再生、再スタート、よみがえりの年といえます。そして神社を参拝して「強運」に「感動的」に生きる年でもあります。そのためには「経済(仕事)運」と「家庭運」のどちらかが欠けてもいけません。  もちろん、その前提として、一人一人が努力することも大切です。昔から“困ったときの神頼み”といいますが、8~9割は本人次第。ただ、今まで順調だったのに、最後の最後で足をすくわれたり、どんでん返しにあったりするのです。「その最後の一厘こそが神仏や」と見抜いた大経済人は数多くいました。世の成功者は、神社に参って勝負に打ち勝つ力を身につけて強運になり、大成していったのです。  来年は、前年までの嫌なことを断ち切り、心機一転の素晴らしい戌年として、「感動的」に過ごしましょう。

著者のコラム一覧

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  2. 2

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  5. 5

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

  6. 6

    投票の“証拠写メ”強制…沖縄知事選で自公が異常な締めつけ

  7. 7

    浮沈はサーシャに…大坂なおみ“女王君臨”への落とし穴

  8. 8

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  9. 9

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  10. 10

    杉田水脈議員“擁護論”の怪 「論として成立」していない

もっと見る