西邑淸志
西邑淸志

 2018年の戌年は、新しいことが始まる年であり、再生、再スタート、よみがえりの年といえます。そして神社を参拝して「強運」に「感動的」に生きる年でもあります。そのためには「経済(仕事)運」と「家庭運」のどちらかが欠けてもいけません。  もちろん、その前提として、一人一人が努力することも大切です。昔から“困ったときの神頼み”といいますが、8~9割は本人次第。ただ、今まで順調だったのに、最後の最後で足をすくわれたり、どんでん返しにあったりするのです。「その最後の一厘こそが神仏や」と見抜いた大経済人は数多くいました。世の成功者は、神社に参って勝負に打ち勝つ力を身につけて強運になり、大成していったのです。  来年は、前年までの嫌なことを断ち切り、心機一転の素晴らしい戌年として、「感動的」に過ごしましょう。

著者のコラム一覧

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  3. 3

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  6. 6

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  7. 7

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  8. 8

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  9. 9

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  10. 10

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

もっと見る