【京王閣(FⅠ)ナイター最終日】簗田を目標に伊勢崎の差し

公開日: 更新日:

【11R S級決勝】展開予想

 初日特選組が7人勝ち上がって、実力拮抗、人気は割れそうだ。

 前から簗田─伊勢崎の南関両者、坂本─守沢の北日本両者、柴崎─山内─林の中部ライン、中西─三宅の即席コンビ。

 本命は伊勢崎に期待。先に柴崎、中西が踏み合う可能性大で、簗田がマクる展開に。そうなれば伊勢崎が恵まれる。対抗は粘る簗田。穴は中段キープの坂本マークから突き抜ける守沢。柴崎の仕掛けにのる山内と動きいい中西は要警戒。

 2車単⑦=①、⑦②、⑦⑨、⑦⑧、穴は②⑦、②①、②⑨、②⑧。3連単は1着⑦で2着3着①②⑨⑧のBOX、②⑦で①⑨⑧も。

【3連単出目BOX】①②⑤⑦⑧

■テレホンサービス 042-490-3100

■アクセス 新宿から京王線準特急「高尾山口」行で調布乗り換え、もしくは新宿から快速「橋本」行「京王多摩川」駅下車

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん自死 芸能界「理想と現実」の乖離が背景に?

  2. 2

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  3. 3

    竹内結子さん突然の訃報で「産後うつだったのか?」の声

  4. 4

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  5. 5

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  6. 6

    立憲安住淳氏 国民目線でなければ政権から引きずり降ろす

  7. 7

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  8. 8

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  9. 9

    芦田愛菜の八面六臂の活躍で実感…子役の果ては女高男低

  10. 10

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

もっと見る