小薮浩二郎
小薮浩二郎添加物研究者

1945年、岡山県生まれ。九州大大学院農芸化学専攻(栄養化学講座)修了。製薬会社の研究部門ほか、添加物開発の最前線で添加物研究に従事する。研究歴40年以上で、第一人者。現在は、食品会社の顧問、食品販売会社特別顧問(品質管理)に携わる。著書に「悲しき国産食品」「食品業界は今日も、やりたい放題」「食品選び・おとなの知恵 ちょっと高くても、コッチ!」など。

著者のコラム一覧

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 2

    「政治とカネ」問題かわす菅首相が10年前に言っていた正論

  3. 3

    東山紀之は結婚報告会見で妻・木村佳乃の名を出さなかった

  4. 4

    Koki,世界モデル挑戦へ キムタク残し母・工藤静香と移住か

  5. 5

    GoTo予算1兆円は“死に金” それでも菅首相が撤回しない理由

  6. 6

    菅首相は逃げの一手 “8割おじさん”西浦氏の予算委出席拒否

  7. 7

    東京五輪ゴリ押し開催は金のため…菅総理には中止こそ悪夢

  8. 8

    邪な思惑があるとしか思えない菅首相の東京五輪への固執

  9. 9

    菅野の父親に県大会決勝の先発辞退を直訴するよう勧めた

  10. 10

    SMAP独立騒動舞台裏…メリー氏は文春誌上で独自理論を展開

もっと見る